食の雑談 : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:食の雑談



「透明」か「混濁」か?


こんにちは(・・?
四つ葉のくまさんことよつくまです🍎
本日もよろしくお願いいたします。


りんごジュースは朝食などに飲む方も多いでしょう。


同じ100%ジュースでも色や味わいが違う物があります。

・金色に近い「透明」タイプ
・やや黄みがかった「混濁」タイプ

この違いは何でしょうか?
本日はそんなお話です。

ringojusu

画像はイメージ フリー画像です
(ジュースも美味しいりんご)



「透明」と「混濁」は何が違うのか?


スーパーなどで市販されているパックのりんごジュース。

同じ100%ジュースでもメーカーにより違いがあります。

それが「透明」か「混濁」かの違いです。

ringojusu1

画像はイメージ フリー画像です
(パック入りジュースはメーカーにより違う)



両者ともにりんご100%ジュースであることは間違い無いのです。

しかしどこか風味も違うような気がします。


元々の原材料の品種が違うのでしょうか?


少しお値段の高い瓶に入ったタイプのりんごジュース。

こちらは「混濁」のタイプが多い気もします。

ringojusu2

画像はイメージ フリー画像です
(少し値段が高い瓶のタイプ)



決め手は「製法」の違い


結論から言ってしまえば2つのりんごの品種は同じです。

ではなぜ仕上がりが変わってくるのでしょう?

その秘密は「製法の違い」にあります。


りんごを絞って果汁にしてからが違うのです。

絞っただけの果汁「混濁」タイプ
絞った後濾過工程「透明」タイプ

ということになります。

ringojusu5

画像はイメージ フリー画像です
(絞られたりんご果汁のイメージ)


絞っただけの果汁には微細な固形成分が含まれます。

・果肉
・食物繊維

といった成分です。


こちらを取り除かずそのままパッケージに入れると「混濁」タイプになります。


一方で一度濾過工程を踏み、
微細な固形成分を濾過した後でパッケージに入れると「透明」タイプの完成です。



「透明」は栄養分は低い?


「濾過工程」


を経て作られたりんごジュースが「透明」タイプです。

しかし疑問が産まれます。


「透明は食物繊維が無いのか?」


というシンプルな疑問です。

ringojusu4

画像はイメージ フリー画像です
(美しい黄金色が特徴)


確かに「混濁」と比べれば食物繊維量はわずかに少ないそうです。

ただ、濾過工程で濾される栄養素は極わずか…
栄養価として見た場合それほどの大きな違いは産まれないとのこと。



【透明タイプの良さ】


・口当たりがよくスッキリしている
・色合いが美しく変色しない
・大量生産に向く(海外では主流)


海外では「透明」タイプが主流だそうです。

ringojusu6

画像はイメージ フリー画像です
(コストコではおしゃれなタイプも)


味わいもスッキリとしており、舌触りがよいのが特徴です。
濾過している為に舌に繊維質が当たることもありません。

非常に飲みやすいりんごジュースと言えます。



「混濁」は品質がよいりんごの味


「混濁」

タイプは果汁の味がストレートに出ます。


そして微細な果肉感を感じるものもあります。

色味に関してはやや不安定。
りんごの成分により少しの変動が見られます。

ringojusu3

画像はイメージ フリー画像です
(りんごそのものが生きる混濁)


つまりりんご本来の良さがそのまま味に繋がるのです。


【混濁タイプの良さ】


・とろっとした舌触り
・りんごそのもののダイレクトな味

りんごの微細な果肉が沈殿することがあるので、
飲む際はよく振ってから飲むのがおすすめです。

りんごが好きな方はよりいっそう楽しめる事でしょう。



りんご県では「混濁」が多い話


上述の製法の違いから、
りんごの品質に自信がある地方。

つまり「りんご県」である青森県などでは、

実に9割のりんごジュースが「混濁」タイプなのだそうです。

ringojusu7

画像はイメージ フリー画像です
(りんご県では様々なタイプが)


それはりんごの品質への自信の表れです。

少しお値段の高い瓶に入ったりんごジュースに「混濁」タイプが多いのは、
こういった産地のこだわりが詰まっていると言えます。


スッキリさっぱり飲みたい時は「透明」タイプ。
りんごをしっかり感じたい時は「混濁」タイプと…


飲み比べてみるのも面白いかもしれません。





よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






  



意外と知らないりんごの不思議


こんにちは(・∀・)つ
四つ葉のくまさんことよつくまです🍎
本日もよろしくお願いいたします。


りんごの品種は数多くあります。
その中でも傑作と言われて栽培され続けるりんごがあります。

皆様もおなじみであろう、

「ふじ」

というりんごです。

rinngo

画像はイメージ フリー画像です
(実りの季節を迎えるりんご園)



「ふじ」と「サンふじ」は別物か?


りんごが旬を迎える秋から冬にかけて、
スーパーでも多く見かけるようになります。

また贈答品のフルーツパーラーなどに行くと、

「ふじりんご」の名称できれいなりんごが販売されています。

huzi

画像はイメージ フリー画像です
(紅色が美しい「ふじ」)


スーパーでは、

「サンふじ」

が多く見かけられます。

sanhuzi

画像はイメージ フリー画像です
(よく見かける「サンふじ」)


見た目がだいぶ違っているので、別の品種なのでしょうか?


同じような事象は、

「津軽」

という品種でも見受けられます。


元々の品種が違うのでしょうか?



決め手は「有袋」か「無袋」か…


結論から言ってしまえば2つのりんごの品種は同じです。

ではなぜ別の品種のような出来になるのでしょうか?

その秘密は「袋の有無」にあります。

袋を被せることを「有袋」(ゆうたい)
被せないことを 「無袋」(むたい)

と呼びます。

yuutairingo

画像はイメージ フリー画像です
(農家の方は手作業で袋を被せる)


「ふじ」

に限ったことではありませんが、
ある一定の時期まで太陽光を浴びたりんごに、

袋を被せて育てたもの   ⇒ 「ふじ」
袋を被せないで育てたもの ⇒ 「サンふじ」

となります。


「サンふじ」の「サン」は太陽の「SUN」なのです。

出荷まで太陽を浴びて育ったりんごには「サン◯◯」という名称が付きます。



「箱入り娘」か「外で遊ばせる」か


両者の違いを比べてみましょう。

まずは「箱入り娘」である「ふじ」の特徴から。

見た目 ⇒ 鮮やかな紅色
      つやつやしている
味   ⇒ 甘さは控えめ
      皮が薄く剥かなくても気にならない
保存等 ⇒ 保存性が高く病害虫に強い
出荷期 ⇒ 4月以降夏場まで出回る

huzi1

画像はイメージ フリー画像です
(皮を剥かなくても食べやすい「ふじ」)


「ふじ」は袋で覆われたいわゆる「箱入り娘」

大事に育てられますが、
その分太陽光の吸収が減り甘みは少なくなります。

表皮がツヤっとして紅もきれいに出ます。
贈答品として用いられる事が多いです。

有袋の為病害虫が付きにくく、保存性が高いのも売りです。



続いて「外で遊ばせた」「サンふじ」の場合。

見た目 ⇒ 鮮やかさはあまりない
      ザラッとしている
味   ⇒ りんご本来の濃い味
      表皮は少し荒れるので剥いたほうがよい
      品種により「蜜」が入る
保存等 ⇒ 若干保存性に劣る
出荷期 ⇒ 年末から3月位まで

sanhuzi1

画像はイメージ フリー画像です
(「サンふじ」は蜜入りの物が多い)


「サンふじ」はいわば「外で育った少しワイルド」なりんごです。

無袋といって袋を被せないので、
最後まで太陽をたっぷり浴びます。

この太陽が甘い「蜜」を産むのです。

その分表皮が固くなり、ザラザラになります。
「ふじ」に比べると保存性も劣ります。

いわゆる「完熟」りんごとも言えるでしょう。



出回る時期にも違いが生まれる


「ふじ」はその保存性の高さから、
「サンふじ」が出荷できない時期をカバーすることが出来ます。

このような事ができるのも、

「ふじ」というりんごの品種のポテンシャルの高さゆえでしょう。

ringobatake

画像はイメージ フリー画像です
(りんご農家収穫のイメージ)


私たちはスーパーなどに行くと、
当たり前にりんごを手に取ります。

そこには農家、生産者達の努力があることを忘れないようにしたいものです。


台風や水害などが多発する昨今…
被害が少ないことを祈るばかりです。

私達は実りをありがたく頂く気持ちも大切です。



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






  



普段気にせずに頂いていますが…


こんにちは(*´꒳`*)♡
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


サンドウィッチなどで頂く機会の多い定番の具材です。


ところで、

「シーチキン」と「ツナ」

には違いはあるのでしょうか?

BlogPaint

画像はイメージ いつかのツナサンド
(手作りではありませんが…)



シーチキンサンドと呼ぶ人は少ない


サンドウィッチの中でも、

「玉子サンド」
「ハムサンド」
「ツナサンド」

最もメジャーな具材です。

sankakusand

画像はイメージ フリー画像です
(ランチでお世話になる方も多いです)


コンビニエンスなどにも並んでいます。

しかし、

「シーチキンサンド」

という名称では販売されていません。


これはどういうことなのでしょうか?



「ツナ」と「シーチキン」の違い


【ツナ】


「ツナ」(TUNA)

スズキ目サバ科マグロ属の魚一般の事。
ですので「マグロ」や「カツオ」なども含まれる。

それらを原材料に使用した加工食品や缶詰などに用いるのが一般的です。

tunakan

画像はイメージ フリー画像です
(原材料にカツオも含まれます)



【シーチキン】


はごろもフーズ(株)の登録商品名。
つまり「商品名」なので一般呼称ではない。

食感が鶏のささ身に似ているから命名されたと言われています。
si-tikin
画像はイメージ フリー画像です
(シーチキンを名乗れるのははごろもだけ)


「シーチキン」は数ある「ツナ」のブランド名の一つです。

他の会社は同じクオリティの商品を開発しても、

「シーチキン」

を名乗ることは出来ません。



似たような事象が他にも


このような商品名が一般化しているものは他にもあります。

例えば、

「タバスコ」

を名乗れるのはアメリカのマキルヘニー社のみです、

tabasuko

画像はイメージ フリー画像です
(ピリッと辛いタバスコ)


一般呼称は「辛味調味料」となります。

なんだか味気ないです。


畑は違いますが、文房具にもあります。

「ホッチキス」

も商品名となります。

hottikisu

画像はイメージ フリー画像です
(事務用品にもありました)


一般呼称は

「ステープラー」

となります。



「ホワイトツナ」とは何?


極稀に、

「ホワイトツナ」使用。

と銘打っている商品を見かけることがあります。

こちらは別の魚なのでしょうか?

binnagamaguro

画像はイメージ フリー画像です
(やや淡い色合いのビンナガマグロ)


こちらは、

「ビンナガマグロ」

を原材料としている物が多いようです。

スーパーによっては、

「ビンチョウマグロ」

という表記の場合もありますが、同じものです。

正しくは

「ビンナガマグロ」

であると農林水産省のHPにありました。

気になる方はこちらへ。


お刺身で頂いても少し色合いが淡いので、

「ホワイト」

をあてているのだと思われます。

基本は同じものです。



缶詰の原材料を見てみると…


今度缶詰を購入した際には、
原材料の裏書きを見てみましょう。

tunakan1

画像はイメージ フリー画像です
(ちょっと気にしてみましょう)


・マグロ
・ビンナガマグロ
・カツオ

などが書いてあると思います。


あえて差別化をして、

「はごろもシーチキンを使用」

と謳った商品も存在します。

「しっかりしたブランドの原材料を使用しています」

という安心のためなのでしょう。


もちろんながら「シーチキン」に「鶏肉」は入っておりません。

「ツナサンド」を頂くときに、

ちょっとだけ思い出していただければ幸いです。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です





  

このページのトップヘ