菜の花 : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:菜の花


菜の花の仲間です…お花も咲きます


こんにちは(・∀・)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。

今は100円均一でも面白い商品が買えますね
スマホ用のマクロレンズもその一つ。
大変不定期ではありますが…
時々UPしていこうかなと考えております

本日はその第40回 
お題はお正月を感じます「葉牡丹」です

葉牡丹

葉脈がはっきりと見えます


どうでしょうか?
普段目にするお花ですが、こうしてみるとまた違って見えませんか



葉牡丹のイメージ


葉牡丹というとお正月を連想される方も多いかもしれません🎍

これは今のようにお花の種類がたくさんない江戸時代に、冬でもお花を楽しみたい!
と、お正月に葉牡丹を飾ったことに由来していると言われています。

それが今でも残り、デパートなどのお正月アレンジも葉牡丹を使います。

ガーデニングでも葉牡丹は優秀で、きれいなガーデンを彩ってくれますね



菜の花の仲間です


葉牡丹はアブラナ科アブラナ属の植物です。
つまり菜の花と同じなのですね

春を迎えた葉牡丹は御存知の通り黄色い花が咲きます。

考えようによっては冬も春も楽しめる便利なお花ということですね(*ˊᵕˋ* )

お花が咲く頃には少し葉の方は傷んでしまったり
きれいな色合いが薄くなってしまったりしますが…
それでも冬から春まで長く楽しめるありがたい植物です



園芸種も様々


最近では品種がたくさん出ており、ガーデニング愛好家を楽しませてくれます。

縮れた葉になる「ちりめん葉牡丹」
ケールのような葉になる「ケール葉牡丹」
切れ込みが入る「切葉系葉牡丹」
背が高くなる「高性種葉牡丹」
フリルレタスのような「フリンジケール葉牡丹」
黒い葉が特徴の「ブラック系葉牡丹」
etc…

まだまだ品種が有るようです。

ホームセンターでも人気ですね


こちらは生花店で購入したもの💐
高性種でしょうか…花瓶に活けられるように背が高く、葉が小さめのものでした。

まだ楽しめる葉牡丹を愛でてみるのも一興かと思います。



第40回目の今回はこの辺で…
この企画は不定期連載していきます。
(よく続いたものです




よつくまがお届けいたしました*・゜゚・*:.。..。🍀




同シリーズの記事です









ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です











  

こんにちは('▽'*)ニパッ♪
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

冬に堪えて咲くからこそお花は美しく希望があるのだと思います。
アーティフィシャルフラワーではもちろん年中無休なんですが…
そこは季節感も大切にしていきたいと思います

では早速新作の発表していきたいと思います

本日の作品はこちらです
BlogPaint
花瓶から手作り!漆喰風アレンジ かすれ黄蘗(きはだ)菜の花とラベンダー です


今年に入って少しずつ登場している漆喰風アレンジの作品です。
ただ塗装するよりも変化があって面白みのある作品が産まれます

花瓶は手作りです
円筒形にたたら作りで作った花瓶を…
乾燥→研磨→漆喰加工→黄蘗の加工と段階を踏んでいます。
うっすら縦縞の入った円筒形の花瓶です。

かすれ具合を楽しんでほしいと思います。
同じかすれは二度とできないのでまさしく一点物ですね。


菜の花作品もう一点がこちらです。
今年の菜の花はこの二点限定になると思います。


色の相性のよいラベンダーと共に…
根元付近には主役も務められるバラを用いています。
なかなかに豪華なアレンジですよ

菜の花と桜のピンクは高相性ですからピンク系はあいますよね?
春を先取りできる作品に仕上がっています(*´꒳`*)♡


ちなみに黄蘗(きはだ)というのは何でしょうか?
黄蘗は柑橘類の一種で、この樹皮を用いて染めた日本の伝統色が黄蘗色なのです🍊
漆喰に塗った色見が黄蘗に似ているのでこの名前を使いました。
※実際に樹皮から染料を作っているわけではありません


サイズも充分なうえ、背丈もそこそこあります。
ひとつあると季節感を味わえますし、何よりも明るい気分になりますね


こちらわかりませんが前回は即売れてしまいましたので…
お早目がよろしいかと思います。


例によって詳細は写真にリンクを貼りましたのでそちらをクリックしてください
全体のご様子や詳細がご覧いただけます。

※ブログアップ時に売切れの場合申し訳ありません



よつくまより新作情報でした*・゜゚・*:.。..。🍀




こちらもお勧め⇓


  

こんにちは(*゚▽゚*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

冬に堪えて咲くからこそお花は美しく希望があるのだと思います。
アーティフィシャルフラワーではもちろん年中無休なんですが…
そこは季節感も大切にしていきたいと思います

では早速新作の発表していきたいと思います

本日の作品はこちらです
BlogPaint
花瓶から手作り!漆喰風アレンジ かすれ黄蘗(きはだ)菜の花とスカビオサ です


今年に入って少しずつ登場している漆喰風アレンジの作品です。
ただ塗装するよりも変化があって面白みのある作品が産まれます

花瓶は手作りです
円筒形にたたら作りで作った花瓶を…
乾燥→研磨→漆喰加工→黄蘗の加工と段階を踏んでいます。
うっすら縦縞の入った円筒形の花瓶です。

かすれ具合を楽しんでほしいと思います。
同じかすれは二度とできないのでまさしく一点物ですね。


早くも菜の花が登場いたしました!
昨年は一点物でしたが即完売してしまいまして…

桜との共演もまたいいものですが、菜の花自体が元気な黄色で明るい印象ですね

今回も高品質の菜の花が入手できましたので、二点限定での販売です。
葉の部分まで正確に再現されたものです。
実は品質のいいものはなかなか手に入らず…
よつくまの仕入れは基本直接仕入れです。
自分の目で見て仕入れますので、納得のいくものが手に入るかはわからないのです。

こちらは充分観賞に堪えるものと思います

色見に水色のスカビオサを添えて…
ローズマリーやオレガノなど人気のハーブと共に、一足早い春を表現しました

色見のバランスがいいですね。
パッと明るくなる感じがいかにも菜の花という印象です(〃'▽'〃)


サイズも充分なうえ、背丈もそこそこあります。
ひとつあると季節感を味わえますし、何よりも明るい気分になりますね


こちらわかりませんが前回は即売れてしまいましたので…
お早目がよろしいかと思います。


例によって詳細は写真にリンクを貼りましたのでそちらをクリックしてください
全体のご様子や詳細がご覧いただけます。

※ブログアップ時に売切れの場合申し訳ありません



よつくまより新作情報でした*・゜゚・*:.。..。🍀




こちらもお勧め⇓


  

このページのトップヘ