素朴な疑問 : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:素朴な疑問



個性的で「ワイルド」な花たち



こんにちは(*'-'*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


最近ではだいぶ浸透してきた感のある、

「ネイティブフラワー」

をご存知ですか?


neithibuhurawa-

画像はイメージ フリー画像です
(様々な種類がある「ネイティブフラワー」)



「少しおしゃれな花屋さんにある見慣れない植物」


そのような感覚の方もおられるかもしれません。


本日は「ネイティブフラワー」とは何か?
についてのお話です。


neithibuhurawa5

画像はイメージ フリー画像です
(どれも個性の塊です)



「ネイティブフラワー」という名前の花はない


先に申し上げておきますが、

「ネイティブフラワー」

という名前の花はありません。


「ネイティブフラワー」は花の名前ではなく、

特定の産地で栽培される花種の総称だからです。


neithibuhurawa1

画像はイメージ フリー画像です
(ワイルド感と個性的な魅力)




【ネイティブフラワーとは?】


南アフリカやオーストラリアなど南半球原産の植物達のこと。

日差しや乾燥など過酷な環境で育成するため、
他にはない独特の進化をしている物が多い。

扱う店舗により「ワイルドフラワー」と呼ばれることもある。


minamiahurika

画像はイメージ フリー画像です
(「南アフリカ」と思われるイメージ)



「ネイティブ」という言葉には、

「その土地で育った」
「もともとそこにあった自然」

などの意味があります。


hatuon

画像はイメージ フリー画像です
(「ネイティブ」な発音のイメージ)



「彼女の英語はネイティブだ」


と言えば、

現地の方レベルの英語力であるという意味です。



「ネイティブフラワー」の場合、
南半球の環境下で育った花たち。

南半球の自然に自生していたという意味で、

「ネイティブフラワー」

と呼称します。


neithibuhurawa2

画像はイメージ フリー画像です
(「ネイティブフラワー」は南半球産まれ)



非常に簡単に言えば、

「その土地にしか育成しない花」

なのです。


「ネイティブフラワー」は南半球の自然に育まれた、
野性味の強い植物たちと言えます。



厳しい環境で育った花たち


通常の植物には過酷な環境で育った、

「ネイティブフラワー」

はどのような特徴を持つのでしょうか?


kepushokubutuku

画像はイメージ フリー画像です
(幻想的なケープ植物区 南アフリカ)



暑さにとても強い物が多い
・手触りが硬い物が多い
・花も茎も枝も折れにくく萎れにくい
・良くも悪くも個性的なフォルム


生花店の方の話では、


seikaten

画像はイメージ フリー画像です
(活用方法に違いがある「ネイティブフラワー」)



「暑い時期の外に飾るお花」
「一週間はもたせたいイベント装飾に便利」


などの活用方法があると言います。


kingupurotea

画像はイメージ フリー画像です
(「キングプロテア」は南アフリカの「国花」でもある)



生花店にとって、

・暑い時期の日持ちするアレンジ
・耐久性が必要なイベント会場

悩みのタネであったのです。


neithibuhurawa-1

画像はイメージ フリー画像です
(暑い時期でも日持ちするアレンジが作れるように)



そういった注文に比較的安心して応えられるようになったのは、

「ネイティブフラワーのおかげ」

であるそうです。



日本における歴史


実は1990年代頃には日本でも流通していたそうです。


しかしその当時は、

「夏から秋にかけて入荷する不思議なフォルムの花」

と言った位置づけであったとのこと。


neithibuhurawa3

画像はイメージ フリー画像です
(このようなかわいらしいタイプも)



2000年代には普通に流通するようになってきました。


ブームになり始めたのは2017年から2019年頃からとされています。

「スワッグ」

などの壁飾りが定番化する頃に、
様々な本やメディアなどで紹介されて広まったのです。


BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(「スワッグ」で火が付いた「ネイティブフラワー」の人気)




【スワッグ】


ドイツ語の壁飾りの意味

庭木などを伐採したものを束ね、
下向きに壁掛けにして楽しむ。

生花からドライフラワーになるまでの過程も楽しむ壁飾りの一種。


suwaggu

画像はイメージ フリー画像です
(庭木の伐採後束ねて飾るそうです)



最初から乾燥しているわけではない


一見すると最初から水分が無いように見える種もあります。

しかしきちんと生花状態を楽しめるお花です。

水分量が少ないのは確かです。
それは彼らが厳しい環境化で育成するために身に付けた知恵なのです。


neithibuhurawa4

画像はイメージ フリー画像です
(生花状態の「ネイティブフラワー」は野味あふれる魅力)



出荷まで5年かかったりする種もあります。

それは出荷できるまで大きく成長するのに、
とても時間がかかるからです。


kingpurotea

画像はイメージ フリー画像です
(日本でも栽培している所もある)



近年では、

「苗」なども流通しており栽培に挑戦する方もおります。


少しワイルドな魅力を持ち

暑い時期から場合により秋冬まで、
長い間楽しむことが出来る個性的なお花です。


また機会があればご紹介したいと思います。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  



最も身近な「野生生物」である野鳥



こんにちは(。ᵕᴗᵕ。)ஐ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


朝ベランダに出ると聞こえる「さえずり」
駅までの道や買い物の途中で見かける野鳥たち。


suzume1

画像はイメージ フリー画像です
(ふとした瞬間に目に入る野鳥たち)



もしも彼らがいなくなってしまったら…

どのような影響があるのでしょう。


私達にとって最も身近な野生生物である野鳥たち。

中には厳しい状況に置かれている種もおります。


本日は「野鳥と環境を守る意味」についてのお話です。


bird hayabusa

画像はイメージ フリー画像です
(猛禽類「ハヤブサ」凛々しい姿です)



野鳥たちの生息範囲は日々変化している


身近な野鳥はたくさんおります。

そして一番身近な野生動物は…鳥類であると言えます。
自宅の屋根にいたりすることもあるわけですから。


・スズメ
・メジロ
・ヒヨドリ
・キジバト
・カラス


これらは誰でも一度は見たことがあるでしょう。


suzume2

画像はイメージ フリー画像です
(「スズメ」の群れ)



miziro2

画像はイメージ フリー画像です
(桜に集まる「メジロ」)



kizibato2

画像はイメージ フリー画像です
(「キジバト」のつがい)



近年ではどの野鳥たちも数を減らしています。


また反対に群生や行動が問題視される種もいます。

・ムクドリ
・アオサギ
・カラス

etc…


mukudori3

画像はイメージ フリー画像です
(「ムクドリ」単体ではかわいい野鳥です)



野鳥たちは環境の変化に敏感です。


・「オナガ」の東日本への移動
・「ムクドリ」の都心部への移動
・「エナガ」の都心部への進出
・「ツバメ」の個体数の激減


当たり前のように見ている「スズメ」ですら個体数がかなり減少しています。


suzume6

画像はイメージ フリー画像です
(こんな風景が見られなくなるかもしれません)



身近な所でも大きな変化が起きている事を、
忘れないようにしなければなりません。


もし野鳥がいなくなってしまったら、
どのような変化が起こり得るのでしょう?


yatyougenshou

画像はイメージ フリー画像です
(野鳥の減少は自然環境と深い繋がりがある)



生態系の頂点ほど厳しい現実


「日本野鳥の会」における「絶滅危惧種(または準じるもの)」において。
やはり「猛禽類」が一番に挙げられています。


【猛禽類の絶滅 = 小型の野鳥の増加】


ならばいいのでは?と勘違いしてしまいますが、それは違います。


ootaka2

画像はイメージ フリー画像です
(生態系の頂点に近い「オオタカ」)



野鳥たちは人と違い「乱獲」ということをしません。
自分が生きる事に最低限必要な命を糧にしているに過ぎないのです。


「猛禽類」がいなくなった地域では、


・小型の野鳥が増えすぎる
・餌や種子が足りなくなる
野鳥の移動が発生する
・人里における被害が発生する(鳥害)
・野鳥の駆除が始まる
・追い払われた野鳥が「すみか」をなくす
・適応出来なければ絶滅する


という負のバランス崩壊が起こります。


sizenkankyou

画像はイメージ フリー画像です
(「自然環境」はバランスで成り立っている)



これを日本の山林に置き換えてみてはどうでしょう?


日本には昔…「狼」という「捕食者」がいました。

これが絶滅したことによりバランスが崩壊しました。


つまり野鳥でいうところの「猛禽類」の絶滅です。


kyon

画像はイメージ フリー画像です
(一部エリアで大繁殖している「キョン」)



「捕食者」がいなくなった山林ではこのような事が起こります。


・草食動物の個体数が増えすぎる
・餌の不足が起こる
・山林の樹などに被害が及ぶ(鹿の食害など)
・さらなる餌不足を起こす
・人里への被害が発生する(鹿、猿、イノシシなど)
・共存が難しくなり駆除対象となる


shokugai

画像はイメージ フリー画像です
(草食動物による畑への「食害」)



全く同じことが言えないでしょうか?


絶滅してしまった動物を戻すことは出来ません。


ookami


画像はイメージ フリー画像です
(絶滅した動物は戻ることはない)



行き過ぎた山林開発はこうした生態系のバランスを崩し、
結果的に住宅街や人里への被害につながっています。



野鳥がいないと起こり得る事


それではもしも野鳥が絶滅してしまったら…の話をします。

※これらはすべて仮説です


少なくとも私達人間は、今までのように生きていけなくなると思われます。


seitaikei1

画像はイメージ フリー画像です
(人間も「生態系」の一部です)




【昆虫が異常発生する】


最も考えられる事象です。

昆虫を餌にしていた野鳥がいなければ、
元々強い昆虫はどんどん数を増やします。

「イナゴの大群」

を想像して下さい。


kougai

画像はイメージ フリー画像です
(「蝗害(こうがい)のイメージ)



森林や林だけでなく、
人が育てている作物もすべて食い尽くされます。


行く末は自然を食い尽くした昆虫も絶滅していく恐ろしい連鎖です。


野鳥は昆虫を捕食する事で、
昆虫の数をコントロールしているのです。


おびただしい数の「蚊」の発生…気が遠くなります。



【森や自然が育たなくなる】


植物は自分の種を増やすために、
その多くを野鳥に頼っています。

例えば「どんぐり」で考えた場合、
樹の下に落ちた「どんぐり」から新しい樹が生えます。


donguri

画像はイメージ フリー画像です
(落ちた「どんぐり」から発芽する)



この場合「樹よりも下」にしか森は育ちません。

いつかは自分自身との競合で、枯れてしまうでしょう。

野鳥は「どんぐり」を加えて飛ぶことで、
森を拡散しているのです。


また「メジロ」などに受粉を任せている花も数多くあります。


tubakitomeziro

画像はイメージ フリー画像です
(赤い花は昆虫には見えづらい)



こういった植物との共生関係も崩れ、
受粉も立ち行かなくなる恐れがあります。




【森林の減少で地球温暖化が加速】


野鳥は、

・昆虫の数をコントロールする
・森を育む
・受粉の手助けをする

事で自然に影響力を持っています。


野鳥が絶滅すると確実に「自然環境」が崩壊し、
森林の減少が起こります。


sinnringenshou

画像はイメージ フリー画像です
(ただでさえ減少傾向の森林)



「地球温暖化」の原因として知られている「二酸化炭素」

こちらを吸収して成長するのが森林です。


「二酸化炭素」の吸収がされなくなるために、
確実に「地球温暖化」が加速します。


ondanka

画像はイメージ フリー画像です
(「猛暑」を超える暑さがやってくる…かも)



野鳥は環境変化に敏感であり、
住みにくい環境になるとすぐに移動を始めます。


「自然環境のバロメーター」


と言われる所以です。



野鳥の世界もバランスで成り立っている為に、
一種類の野鳥が絶滅することでも、どのような事が起こるかわからないのです。



「できる事」から始めましょう


私達一人一人は小さな事しか出来ません。

そして急に減った動物や野鳥を増やすことは出来ません。


「日本野鳥の会」をはじめとする、
「自然環境保護団体」の活動を支援するのも一つの方法です。


野鳥の会1

画像は寄付のお礼に届いたピンバッチ
(小さな事から始めましょう)



「寄付をすべきだ」


これを強制するつもりもありません。


非常に不安の多い情勢の中で、
私達人間にもそれぞれの暮らしがあるのです。


「野鳥たちの現状を知る事」
「野鳥たちの暮らしを知る事」



が何よりも大切です。


yatyou3

画像はイメージ フリー画像です
(野鳥の自然界における働きを知る)



まずは見守ることから始めたら良いのではと思います。


そして境界を引くところはしっかりとしましょう。

・カラスを避けるネット
・農作物をまもる防鳥ネット

このようなものを活用しましょう。


決して営巣した巣を破壊するのが人間であってはならないと思います。


一定の距離を取る事、
野鳥とのソーシャルディスタンスを保つことが大切です。



小鳥のさえずりが聴こえなくならないように


身近な野鳥の姿や「さえずり」を気にするようになると、
色々な違いがわかってきます。


野鳥の「さえずり」は季節により変わります。

独特のフレーズで鳴くのは季節限定であったりするのです。
(特に求愛のときはフレーズが変化します)


それは季節を知る上で大切なものです。


birdsankutyuari1

画像はイメージ フリー画像です
(野鳥保護区「バードサンクチュアリ」)



野鳥の保護活動も色々あります。

・すみかの提供(バードサンクチュアリ)
・保護観察活動
・危険なゴミ類の撤去(主に水鳥)

こういった活動は保護団体や国などの組織の方が行う活動です。


birdsankutyuari

画像はイメージ フリー画像です
(「野鳥保護公園」では観察窓から観察できる)



では私達ができる小さな事はなんでしょうか?

・営巣地の見守り
・Co2やゴミの削減
・ゴミの持ち帰り
・森林資源の使用削減(割り箸、使い捨ての削減)

etc…


本当に小さな事です。


tikyukankyou


画像はイメージ フリー画像です
(「地球環境」に興味を持つことから)



今何かと話題になっている、

「SDGs」(持続可能な開発目標)

とも重なる部分があると思います。


「SDGs」の詳細はこちらからご覧いただけます。

(外務省の公式ページです)



小さな隣人と共に暮らす


「バードウォッチング」という言葉があります。
これは「野鳥観察」と和訳できます。


残念なことにごく一部ですが、

自身の都合で(良い写真を撮るために)
営巣地などに入っていく方もいます。


その行為で野鳥が子育てを放棄する場合もあるのです。


bird joubitaki

画像はイメージ フリー画像です
(愛らしい「ジョウビタキ」のメス)



野鳥と私達は程よい距離感を保つことも大切です。

かわいいからと言ってそれは人から見た話。
警戒心の強い野鳥にとっては危険でしかありません。


kawasemi

画像はイメージ フリー画像です
(青い宝石とも例えられる「カワセミ」)



最後に素敵なサイトのお話をして終わりにしたいと思います。

皆様のよく知る飲料メーカー「サントリー」ですが、
野鳥の保護活動でも力を入れています。


下記はとても見やすいサイト(野鳥図鑑)です⇩
https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/


知りたい野鳥を検索すると、
美麗なイラストと共にきれいなさえずりを視聴出来ます。

おすすめのサイトです。



tubame


画像はイメージ フリー画像です
(季節の訪れを知らせる野鳥たち)



少しでも身近な野鳥に興味を持って頂ければ幸いです。

少なくとも散歩の途中で、
野鳥のさえずり一つ聴こえない寂しい世界にならないよう…願うばかりです。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ



『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  



「春眠暁を覚えず」



こんにちは ネム(´・ωゞ)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


季節の変わり目である「春」

「秋」と同様に眠気を訴える方が増えます。

それはなぜなのでしょう?


本日は「春の眠気」についてのお話です。


nemui

画像はイメージ フリー画像です
(眠り足りないと思う方は多い)



年に2回ある「睡眠の日」


意外と知られておりませんが、

・3月18日
・9月3日

は「睡眠の日」とされております。


neru

画像はイメージ フリー画像です
(良い眠りは健康を保つ)



その前後の一週間を、

「睡眠健康週間」

と定めています。



⇩以下「ワコール」のHPより引用


「睡眠の日」は、睡眠についての正しい知識の普及と国民の健康増進への寄与を目的に、睡眠健康推進機構が日本睡眠学会との協力によって制定したもので、3月18日を「春の睡眠の日」、9月3日を「秋の睡眠の日」と定めています。
春・秋とも、それぞれの日をはさむ前後1 週間を「睡眠健康週間」として、全国各地に市民講座や相談窓口を開設。睡眠を通して、国民の「生活の質(QOL)」の向上や規則正しい生活リズムの確立につなげていくさまざまな運動が展開されます。


詳細はこちらから。



nemui1

画像はイメージ フリー画像です
(なかなか起きる事が出来ません)



「春眠暁を覚えず」


という言葉があります。


気候がよく寝心地がよいので、
夜の明けたのも知らずに眠りこんでなかなか目が覚めない。

といった意味の言葉です。


inemuri

画像はイメージ フリー画像です
(何とか起きましたが眠気が取れません)



眠くなる季節であることには間違いありません。



なぜ「眠い」のか?


では「なぜ春は眠い」のでしょう。

眠くなる理由を考えて行きましょう。


mezamasi

画像はイメージ フリー画像です
(いつもの時間に起きられません)




【自律神経の乱れ】


「春」は「秋」と同様に寒暖差が大きい季節です。

朝晩はまだまだ寒いのですが、
日中日が昇ると急に温度が上がります。


haruhizasi

画像はイメージ フリー画像です
(時に暑く感じる場合すらあります)



そして日が暮れるとまた急に気温が下がります。

この繰り返しにより「自律神経」のバランスが乱れ、
夜に寝付きが悪くなったり、昼間に眠気が出たりするのです。




【ビタミンB群の不足】


「春」になると、
「冬」に引きこもり気味であった方も散歩に出たりする機会が増えます。

つまり「活動量」が増えます。


undoujosei

画像はイメージ フリー画像です
(サボり気味であったウォーキング)



「活動量」が増えることで、
体内で「糖質」や「脂質」からエネルギーに変換する量も増加します。

それは悪いことでは無いのですが、その際にビタミンB群が消費されます。

その為に軽い栄養不足が起こり眠気に繋がる場合があります。




【急な日照時間の増加】


「春分の日」を堺に日中の明るい時間が増加します。
「冬」は日照時間が短く「冬型」のパターンで身体が行動をしています。

「冬型」から「夏型」への変更の季節です。

つまり「体内時計」が狂う(対応が間に合わない)のです。


tainaidokei

画像はイメージ フリー画像です
(「体内時計」のイメージ)



その結果、脳内で「睡眠ホルモン」(メラトニン)の調整が上手く行かず、
日中の眠気に繋がることがあります。



暖かくなり眠気を覚える季節である「春」ですが、
睡眠について考えた場合は「あまり眠りやすい季節ではない」のです。


・身体の調整機能が追いつかない
・ホルモンのバランスが乱れる
・冬型から夏型への変換期


mezamasi

画像はイメージ フリー画像です
(睡眠時間は足りているはず…なのに)



様々な理由が重なって「春は眠い」と言えます。



季節特有の問題もある


「春」に忘れてはならないものがあります。

近年では増加傾向にあり、
誰にでも可能性がある「花粉症」です。


kahunshou

画像はイメージ フリー画像です
(「花粉症」の方にとって憂鬱な季節です)



「花粉」はもちろんの事。
「黄砂」などアレルギー症状を起こすものが増えるのも「春」

「鼻詰まり」が原因で「口呼吸」となると、
眠りにくくなったり口腔が乾いて咳き込んだり、

「睡眠の質の低下」

に繋がります。


bienyaku


画像はイメージ フリー画像です
(「眠気」をもよおす場合が多い)



アレルギー症状を緩和するための服薬も一要因です。
最近では「眠くなりにくい」ものが増えていますが、

どうしても眠気は避けられません。



また「春」は「出会いと別れの季節」とも言われます。

つまり、

・卒業
・就職
・転勤
・引っ越し

など環境が大きく変化する季節です。


hikkosi

画像はイメージ フリー画像です
(「引っ越し」のイメージ)



新しい環境や仕事、
なれない土地柄や人間関係…

これらが大きなストレスになり「睡眠」に直接影響します。



huan


画像はイメージ フリー画像です
(慣れるまでは緊張の連続です)



少しでも「リズム」を整える為に


「春」に眠気が強く日中起きているのきつい方は、

まずは生活スタイルの見直しが必要です。



suima


画像はイメージ フリー画像です
(仕事にも影響が出てしまいます)




【体内時計を合わせる】


朝は陽光をしっかり浴びて、身体に朝が来たことを伝えます。


katenwoakeru

画像はイメージ フリー画像です
(しっかりと陽光を浴びる)



出来ればベランダなどに出ましょう。
難しければしっかりカーテンを開けて光を浴びます。

反対に夜は就寝時間の前に部屋を暗くしてリラックスします。
意図的に「体内時計」を合わせます。




【朝食をしっかり摂る】


眠くて起きられないので、朝食を摂る時間が無い…と。
かえって眠気が長引きます。

しっかり「炭水化物」を摂ることで、

早めに脳が活動しやすい状態を作りましょう。


misosirutoonigiri


画像はイメージ フリー画像です
(「炭水化物」は脳にスイッチを入れる)



残念ながら「寝溜め」はできません。

むしろ突然長い時間眠ってしまうと、
睡眠リズムが乱れてかえって良くないことになります。


suiminrizumu


画像はイメージ フリー画像です
(睡眠リズムは乱すと戻しにくい)



人は本来「朝起きて夜眠る」ように体内時計が作られています。




体内時計を意識して、
決まった時間に起きて決まった時間に眠る。

単純ですが効果的な方法です。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  

このページのトップヘ