比較 : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:比較



「対称」と「対照」…使い分けられますか?


こんにちはφ(.. )
四つ葉のくまさんことよつくまです🐄
本日もよろしくお願いいたします。

「木」と「樹」ってどっちだっけ?
そんな時がありますよね

「ちょっと役に立つ話」カテゴリで…
読み方は同じなのに別の意味を持つ漢字や言葉について。
勉強していこうかなと思います


第16回の本日は「対称」と「対照」の違いについてです。

taishou

画像はイメージ フリー画像です(丑年なので)



「対称」を使うケース


対⇒2つで一つをなすもの
称⇒はかり、天秤の意

・左右対称の図形
・顔が左右対称の人はそうはいない etc…

つりあっているさまを表現する時に使います。

左右対称の図形というのは真ん中でおるとぴったり重なります。
建物などが完全につりあっている物を対称的な建造物といいます。
神社の本堂などは対称となっていることが多いですね⛩


実は小学校の頃に習っているのです( ゚д゚)ハッ!

・点対称(180度回転させるとピッタリ合う)
・線対称(真ん中の線で折るとピッタリ合う)


ポイントは左右などがつりあっている状態です




「対照」を使うケース


2つのものを照らし合わせ比べること
相違が際立っている2つを並べること

・性格が対照的な二人
・この作品は作者は同じだが画風は対照的だ etc…

2つのものを並べ比べることをさします。

対照的といった場合、その印象はまるで反対ということになります。
白と黒、丸いものと尖ったもの、細いものと太いものなど。
差異が際立っていることを表現する言葉です。

比較する対照であったり…
対照の妙といって、違う物を並べて際立たせることがかえって良い結果になったり…


ポイントは左右などが違っている
違いが際立っているということになります✍




英語に直して考えてみると…


今回は英語ですと別の単語になります。

※英語力はないのであくまで参考程度にして下さい


対称
・symmetry

左右の釣り合い、調和、均整などを表す単語です



対照
・contrast

~を対照させる
~と~を比較する といった意味があります。

写真や絵画などのコントラストと同じ意味ですね📷



いかがだったでしょうか?
似ているようで違う意味。
日本語が難しいと言われる理由の一つです




第16回の本日はここまでです。
日本人がわからない漢字の差…勉強していきましょう



よつくまがお届けいたしました*・゜゚・*:.。..。🍀




こちらもおすすめです(伸びると延びる)







ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くとブログが更新された際にLINE通知が届きます。
見逃したくないブログなどご登録しておくと便利ですꕤ



ツイッターのんびり更新中です











  

こんにちは(☆゚∀゚)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。

なんと3日連続の比べてみようのコーナー
実はツイッターでは流したことがある企画でして…近年のアーティフィシャルフラワーの進歩を皆様にご紹介したく始めてみました
技術も向上して、海外からの優良ブランドのお花も入荷している昨今
よつくまとしても造花のイメージを払拭できればなと思います

今日はその3回目になります
横に写真を並べたかったのですが…技術不足で出来ませんでした
本日は赤いシャクヤクを比べてみますよ
BlogPaint
BlogPaint
上段が生花の下段がアーティフィシャルフラワーになります

幾重にも重なった大輪のお花が生花の魅力ですね
大人っぽい色身も素敵なお花です。
アーティフィシャルフラワーの方もやや縮れを表現した八重咲きです

意外と苦戦するのが和のお花なんです輸入品を多く取り扱っているので和のお花は種類が少なかったり例えば牡丹と混同されていたりします。その中でもこのお花は結構品質がよいので使用しましたよ
もちろん大輪で渋い色身のシャクヤクもありますが、それは大層なお値段となってしまいます
こちらのお花はほぼ一輪挿しシリーズに使用しております

3日間にわたりお伝えしてきましたが、アーティフィシャルフラワーの進歩は少しでも伝わりましたでしょうか?この企画は今後もよい花材が手に入った時に入れていこうと思います。
よつくまがお届けいたしました
  

こんにちは(*´∇`*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。

昨日に引き続き今日も比べてみようのコーナー
実はツイッターでは流したことがある企画でして…近年のアーティフィシャルフラワーの進歩を皆様にご紹介したく始めてみました
技術も向上して、海外からの優良ブランドのお花も入荷している昨今
よつくまとしても造花のイメージを払拭できればなと思います

今日はその2回目になります
横に写真を並べたかったのですが…技術不足で出来ませんでした
本日は赤いラナンキュラスを比べてみますよ
BlogPaint

BlogPaint
上段が生花の下段がアーティフィシャルフラワーになります

ラナンキュラス…色とりどりで美しいですよね
カラーリングも豊富で、アーティフィシャルフラワーでもかなりの種類のカラーと咲き方がそろっています
下段のアーティフィシャルフラワーのがくの部分をご覧ください…少し先が赤く染まっています
こういった細かい仕事をしているのがやっぱりリアリティを生んでいるのだと思います
最近では花以外の部分…上記のがくや蕾、茎やそのしなり感や産毛などを表現している物もあります。優良メーカーのお花はそういったところまで気が配られていますし、表情も違います

こちらのお花もpremiumシリーズにて使用しております
夏場でも枯れることはないのでとりいれていくと生活が少し豊かになるかも知れませんよ
よつくまがお届けいたしました
  

このページのトップヘ