アウトドア…でも気分はホテルリゾート


こんにちは.。゚+.(・∀・)゚+.゚
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


「アウトドア」

需要の高まりを受けて様々なスタイルが登場しています。


色々な「アウトドア」がありますが…
一度は聞いたことがある言葉を説明していきます。

本日ご紹介するのは「グランピング」です。

BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(テントというよりはお部屋です)



グランピングとは何だろう?


「グランピング」

近年流行りの言葉の一つです。
通常の「アウトドア」とはまたちょっと違う…

比較的新しいサービス形態の一つです。

guranping3

画像はイメージ フリー画像です
(欲しい物がすべて揃った施設)


【グランピングとは】

グランピングは近年海外で人気となり、2015年あたりから日本にも上陸してきた新たなスタイルのキャンプ。glamorousとcampingの合成語で、絶景を楽しみながら高級ホテル並のサービスが受けられる施設、企業。

(ウィキペディアより)


「キャンピング」との違いは、

・施設が全て整っている
・調理やアクティビティなどは主にサービスとして行われる
・数々のサービスには料金が発生する
・手ぶらでも行くことができる

などでしょうか。


大自然の中のホテルと言っても過言ではありません。

大手企業が参入したことにより、
高値ではありますが大自然をより快適に楽しむことができます。

お料理についてもかなり高級なものが提供されるようです。

殆どのグランピングには温浴施設も併設されており、不自由はありません。



至れり尽くせり…アウトドアなのか?


キャンピングを愛する人から言わせれば…

「グランピング」は「キャンピング」ではない。

という意見もあるようです。

guranping

画像はイメージ フリー画像です
(サービス料金で叶う至れり尽くせり)


また非常に高値であることもデメリットの一つです。

宿泊料金が15万を超えるようなものも…

hiokosi

画像はイメージ フリー画像です
(火起こしはキャンピングの基本)


苦労して火種から火を起こして。
分担して調理を行い頂く…

そういった一体感や体験を求める人には不向きかもしれません。

「キャンピング」に不安があったりする方には、
ちょっと豪華なご褒美として活用するのも良い方法です。



バリアフリータイプも…これなら誰でも楽しめる


近年ではもちろんサービス形態が多様化しています。

・ペット同伴グランピング
・女子専用グランピング
・卒業旅行用グランピング
・ウェディンググランピング

etc…

中でも注目したのがバリアフリータイプのグランピングです。

guranping1

画像はイメージ フリー画像です
(どんな方にも同じような体験を)


キャンプ場は未整備のところも多いです。
河原は当然砂利や石が多く車いすには不向き。

家族に車いすの方がおられる場合など、
グランピングを活用するのは良い方法です。

女性のみのキャンピングでは何らかの危険が伴う場合もあります。

そういった多様化するニーズに応えた形で進化した「キャンピング」の新形態です。



特別な日の思い出の為に…


サービスというのは時間や空間にお金を払うようなものです。

そういった意味では、

・負担なく自然に触れられる
・誰もが参加できる
・家族や一部の方の負担が軽減する(父親など)
・安全に過ごすことが出来る

guranping2

画像はイメージ フリー画像です
(グランピングで過ごす特別な夜)


こういった特別な夜を過ごすには良い方法ではないでしょうか?

「星空観察会」
「ホタルの夕べ」
「アウトドアコンサート」
「二人だけの貸し切り」

etc…


料金以外はハードルが極めて低く、
家族単位での貸し切りが可能なグランピング。

今の時代にはマッチしている気がします。

大切な人と一緒に眺めた夜空は…きっと忘れられない思い出になるはずです。


※お出かけの際は感染対策を忘れずに
※出先のルールに従いましょう



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です