本当は生で頂きたい「オレイン酸」の宝庫



こんにちは(*゚~゚*)モグ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


「ナッツは身体にいい」


漠然とそう思っていませんか?


「種子」
「木の実」

に分類される食品ですが、どう身体によいのでしょうか?


本日は代表格の一つ、
「アーモンド」についてお届けします。


BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(アーモンド型といえばこの形)



お花もきれいな「アーモンド」


【アーモンドの基本情報】


・バラ科サクラ属
・原産 アジア西南部
・種子を食用とする


amond2

画像はイメージ フリー画像です
(「アーモンド」の実)



おなじみのナッツです。

実は杏のような実がなりますが、食用には適さず。
その種子を食用とします。


バラ科サクラ属なのでお花もきれいです。


amond3

画像はイメージ フリー画像です
(とても可憐な「アーモンド」の花)



桜に比べて枝に沿うように花をつけます。
お花は桜に比べて切れ込みが深いのが特徴です。



主な栄養素 ビタミンEを多く含む


近年ではアーモンドミルクなども注目を浴びました。
ナッツらしく栄養価は高いです。


a-mondomiruku

画像はイメージ フリー画像です
(「第3のミルク」と呼ばれる事も)


・脂質
・たんぱく質
・ビタミンB2、E
・カルシウム
・食物繊維 

etc…


豊富な脂質(良質)

ビタミンEとB2に食物繊維。
カルシウムなどのミネラルを含みます。



アンチエイジングに効果的なビタミンE


【アーモンドの注目すべき栄養素】


◆ビタミンE含有量が非常に多い


ビタミンEは若返りのビタミンとして知られています。

抗酸化作用 ⇒ 体細胞や血管の酸化を防止する
老化防止  ⇒ AGEs(終末糖化産物)の排出を促す

アンチエイジングに極めて効果的です。


bihada

画像はイメージ フリー画像です
(若々しくありたい気持ちは誰しも…)



◆豊富な食物繊維


便秘の解消に役に立つ不溶性食物繊維が豊富です。

コレステロールの吸収や抑制する作用もあります。
便秘はお肌にも良くないので、アンチエイジング効果に一役買っています。


otuuzi

画像はイメージ フリー画像です
(アーモンドで腸活)



◆脂肪分はオレイン酸


脂肪は多いものの7割が「オレイン酸」です。
悪玉コレステロールを減らして、生活習慣病の予防に約立ちます。


eiyousi

画像はイメージ フリー画像です
(もちろんバランスの良い食生活が大切です)


「オレイン酸」は、
善玉(HDL)コレステロールを減少させることなく、
悪玉(LDL)コレステロールを減少させる効果があります。

悪玉コレステロールが増えると、

・動脈硬化
・高血圧
・糖尿病

などの生活習慣病の原因になります。




「アーモンド」を効率的に摂取するには


普段手軽に購入出来る「アーモンド」はローストタイプがほとんどです。
つまり炒って塩などで味付けをしてあるものです。

カリッと香ばしく美味しいので食べやすいのが特徴です。


しかし火を入れる事により、せっかくの脂肪分が酸化してしまうのです。
健康増進を目的にアーモンドを食べる場合は「生」タイプが推奨されます。


namaa-mondo

画像はイメージ フリー画像です
(「生」を記載している商品もある)



「生」タイプは専門店やインターネットなどで入手可能です。
最近では一部の小売店でも「生」を記載して販売しています。

ビタミンや酵素、そして脂肪分も酸化していないため効果がより期待出来ます。


ただし「生」タイプは一度に多く食べたり、
しっかり噛まずに食べたりすると、かえって胃腸に負担がかかります。
注意が必要です。

細かく砕いた「生」タイプのアーモンドを、
サラダなどにトッピングするのがおすすめの摂取方法です。


amond4

画像はイメージ フリー画像です
(アンチエイジング贅沢サラダ)



※ナッツが体質的に合わない方もいらっしゃいます
※健康効果は保証されたものではありません



「アーモンド」の適正な摂取量


「アーモンド」の一日あたりの標準摂取量は25~30g前後。

一粒が約1gとして25粒前後までとなります。


amond1

画像はイメージ フリー画像です
(食べ過ぎには気をつけましょう)



大体で150kcal程度になります。


高カロリーと言われるナッツ類ですが、
菓子パンなどは350kcalくらいあります。

それに比べたらダイエット中でも食べられるカロリーです。


daietto1

画像はイメージ フリー画像です
(適正量を頂きましょう)



美味しく頂いてアンチエイジング、
加えて腸活もできれば嬉しいです。

食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?



また次回お会いいたしましょう。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ
(2023.10 加筆修正)




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です