「隠れ貧血」の方が増加中



こんにちは(;´Д`)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


食べることは生きる事です。
「食の健康」は最も大切な事柄の一つ。


「身体が喜ぶ賢い食べ合わせ」


についてのお話です。


本日の食材は「アサリとトマト」です。


BlogPaint

画像はフリー画像 イメージ
(「パスタ」などでもおなじみの組み合わせ)



「パスタ」でもおなじみの組み合わせ


イタリアンで「アサリ」と「トマト」と言ったら、
一番有名なのは「ボンゴレ・ロッソ」でしょうか。


ちなみにイタリア語では、

ボンゴレ ⇒ 貝


mu-rugai


画像はイメージ フリー画像です
(「貝」の中でも「二枚貝」を指す)



ロッソ  ⇒ 赤
ビアンコ ⇒ 白

になります。


bongorebianko

画像はイメージ フリー画像です
(トマトソースの入らない「ボンゴレビアンコ」)



「アサリ」の入ったトマト風味のイタリアン。
「パスタ」などでおなじみの組み合わせです。

この組み合わせは美味しさだけでなく、


かつ「賢い食べ合わせ」の一つです。


他にも「ペスカトーレ」なども該当します。


pesukatore

画像はイメージ フリー画像です
(「アサリ」や「ムール貝」の「ペスカトーレ」)



昨今増えているとされる、

「隠れ貧血」

を予防する賢い食べ合わせです。


「鉄分」足りていますか?



「ビタミンC」が「鉄分」の吸収を促進


【身体が喜ぶポイント】


「アサリ」には「タウリン」が豊富に含まれている。

また「鉄分」の含有量も多く、
「ビタミンC」が豊富な「トマト」と一緒に摂取すると「鉄分」の吸収が良くなる。


asaritotomato

画像はイメージ フリー画像です
(「アサリ」と「ミニトマト」のワイン蒸し)



元々「鉄分」は若干吸収しにくい栄養素です。


「鉄分」の吸収をする器官は「十二指腸」です。

「ビタミンC」が「鉄分」をアルカリ性に傾けて、
吸収しやすい状況に保つのだそうです。


tetubun1

画像はイメージ フリー画像です
(「鉄分」のイメージ)



言わずもがなですが。
「鉄分」は貧血の予防などに効果があります。

特に女性は積極的に摂りたい栄養素です。


kishou1

画像はイメージ フリー画像です
(朝からだるい方…「隠れ貧血」の可能性も)



「タウリン」について


栄養ドリンクなどにも含まれる「タウリン」ですが。

「健康にどういいのか?」

いまいちわかりにくい成分でもあります。


taurin

画像はイメージ フリー画像です
(「栄養ドリンク」などに多い成分です)



以下「厚生労働省」のページより引用しました⇩


たんぱく質が分解される過程で出来るアミノ酸に似た物質です。貝類やイカ・タコといった軟体動物に多く含まれています。
人間には体重の0.1%のタウリンがあるといわれ、心臓・肺・肝臓・脳・骨髄などのさまざまな臓器や組織に広く含まれていることから、生命の維持に必要な成分と考えられています。


詳しく読みたい方はこちら

(厚生労働省 e-ヘルスネット)


junbiundo

画像はイメージ フリー画像です
(運動疲労やストレスの緩和に役立つ)



「タウリン」にはこのような効果があるとされています。


・老廃物の除去を助ける
・筋肉細胞のダメージ緩和
・酸化ストレスの軽減


「栄養ドリンク」で摂取すると、
余分な糖分も多く摂取することになります。


tousitu

画像はイメージ フリー画像です
(「糖質」は大切な栄養素ですが「過剰」には不要です)



食生活から「タウリン」が摂取出来ればそのほうが良いでしょう。



「鉄分」には2種類ある


同じ「鉄分」にも実は2種類あります。

・鉄(非ヘム鉄)
・ヘム鉄

名前は聞いたことがあるかもしれません。


hourensou1

画像はイメージ フリー画像です
(「ほうれん草」はその他栄養素も優秀です)



とても簡単に分類すると、


鉄(非ヘム鉄) ⇒ 植物性(ほうれんそう、きのこなど)
ヘム鉄     ⇒ 動物性(魚介類、牛肉、レバーなど)


同じ「鉄分」のように見えますが、
「非ヘム鉄」は吸収効率が悪いと言われています。


asari

画像はイメージ フリー画像です
(「アサリ」には「ヘム鉄」が含まれる)



「アサリ」の場合は魚介類の「鉄分」ですので、

「ヘム鉄」ということになります。



「隠れ貧血」にご用心


特に女性はその身体的特徴において、
「鉄分」を多く必要とします。

潜在的な「鉄分」不足の方はかなり多いとのこと。
年齢は余り関係なく欠乏栄養素の一つです。


josei

画像はイメージ フリー画像です
(女性の健康維持に「鉄分」は欠かせない)



最近の傾向として、
健康診断ではヘモグロビン正常値。

しかし実は「貧血」という「隠れ貧血」が増加しているそうです。


hinketu josei

画像はイメージ フリー画像です
(「貧血」を訴える女性は多い)



【隠れ貧血】


一般的な健康診断では含まれない項目。
(フェリチン、総鉄結合能)

において診断される貧血。


・体力の低下
・皮膚や爪がもろくなる
・食欲の低下
・氷を食べたくなる
・イライラする
・足がムズムズする


などの症状が現れる。


tairyokuteika

画像はイメージ フリー画像です
(「若年層」でも増加しているそうです)



内科や婦人科で検査することが出来ます。


症状に覚えがある方は検査してもらうのも良いでしょう。



「鉄分」は効率的に吸収する


「アサリ」の「鉄分」は「ヘム鉄」であるため吸収効率が高いです。

「トマト」のビタミンCと作用して、
吸収効率を更にUPしてくれるこの組み合わせは女性にとっての味方です。

積極的に取り入れていきましょう。


gyuumomo


画像はイメージ フリー画像です
(「牛もも肉」のイメージ)



例えば、
牛肉なら「もも肉」などの赤身に「ヘム鉄」は多く含まれます。

一緒に「ビタミンC」を含むものを摂ることを忘れずに。


tetuhuraipan

画像はイメージ フリー画像です
(扱いは難しいですが効果的です)



「鉄分」の摂取には調理器具を工夫する方法もあります。

・鉄のフライパン
・鉄瓶

などを使用することです。


tetubin

画像はイメージ フリー画像です
(「鉄瓶」はお湯が柔らかくなるといいます)



自分を守る食生活を心がけたいものです。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ
(2024.4 加筆修正)




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です