マム : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:マム

こんにちは(*´∇`*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

さて昨日から5月新作のご紹介が始まっています
5月といえばもう初夏ですね。
お花の日持ちも悪くなってきています上手にアーティフィシャルフラワーを使いましょう

本日の新作はこちらです
BlogPaint
アーティフィシャルフラワーのミニブーケ 3色マムとユーカリのミックス です💐

こちらは優しい色合いが人気のパステルカラーのマムを三色ミックスしたデザインです
ベージュ・ブルー・ピンクがそれぞれ主張しすぎないのでいい雰囲気に
それだけではぼやけた印象になってしまうので、色合いの鮮やかなユーカリと黄色い小花を合わせてアクセントをつけました。

ユーカリはフラワーアレンジでよく使われます
アーティフィシャルフラワーでも例外でなく、可愛い形や枝ぶり…バリエーションの多さからよつくまも重宝しております

鮮やかなグリーン
ライトグリーン
くすんだグリーン
赤紫がかったブラウン etc…

今回は鮮やかなグリーンを選択しましたよ

カラフル三色でマムも丸っこくてかわいいので、キッチンなどに置くと明るい印象になると思います。白い壁や白いテーブルなどとの相性は抜群です

ラッピングはピンクの手書き風ロゴと透明フィルムの二重構造です💐
リボンはとっても爽やかなスカイブルーのラメ入りを使用しています。

詳細はリンクを貼ってありますので是非ご覧ください

よつくまのブーケはアーティフィシャルフラワーとフェイクグリーンです
水換えや置き場所、部屋の温度湿度など関係なく楽しんで頂けます。
高温多湿のこれからの時期こそ…上手に用いてほしいと思っています

なおラッピングは外していただいてもお花はばらけませんので、お好きな花瓶に活けることもできますよ

明日もブーケ新作をアップしていきます💐
しばらくお付き合いいただければ幸いです
  

こんにちは(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

よつくまは主に輸入品の海外メーカー(オランダなど)を使用しています。
海外製品であるがゆえに、実際皆様が想像しているモノと名称が異なる場合があるのです。
今日もいくつか事例をご紹介いたします。

まずはこちらから
BlogPaint
アジサイですね…好きな方も多いと思います

こちらは販売タグをみると「ハイドランジア」とあります。
「アジサイ」でしょう?
これは海外製によくあるのですが、「アジサイ」は「ハイドランジア属」に含まれるお花
つまり属名はすべて「ハイドランジア」なのです

ガクアジサイもハイドランジア!
ヤマアジサイもハイドランジア!
タマアジサイもハイドランジア! 

ざっくりしているんですねよつくまはそのまま呼称することが多いですが、季節によっては「アジサイ」と呼称する場合もあります。わかりやすいですからね

もう一枚見てください
BlogPaint
この枯れ色の花わかりますか?

商品タグはと…「ピオニー」とあります
実は「ピオニー」もボタン属の属名です
ですのでこれはドライフラワー風に加工された「牡丹」になります

ボタンもピオニー!
シャクヤクもピオニー!
色がどんな色でもピオニー! です

最初からドライフラワー風になっているお花も存在しますがタグ名はざっくりと「ピオニー」…

ヒャクニチソウ族はざっくりと「ジニア」
キク科は総称の「マム」
etc…

よつくまはギャラリーの中ではわかる範囲で一般呼称と思われるもの(わかりやすいもの)
を使用しています
判別がつかないものについては総称をそのまま使用しています

お花のクオリティはすごく高いのです
それは間違いないのですが、そもそもアーティフィシャルフラワーにとって名称など意味をなさないのかもしれません

明日に続きます🍀
  

こんにちは(*・ω・)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

昨日に引き続き新作のブーケを発表していきたいと思います💐
部屋が暑いと生花も長持ちしません…
生活に上手に取り入れていってほしいなぁと思います

それではご紹介していきますね
BlogPaint
アーティフィシャルフラワーのミニブーケ 3色マムとミモザのすっきりミックスです

マムが三輪
ミモザを一輪
フレンチラベンダーを三輪
後ろに背の高いドラセナ コンシンネレインボー

ミニブーケながら充実のラインナップと言えるでしょう

★フレンチラベンダーについて
生花のフレンチラベンダーは基本ラベンダーカラーで、帽子のように頭の部分が膨らんでいます。
アーティフィシャルフラワーでは色の限りはなく、様々なカラーが販売されています。
海外輸入のラベル名をそのまま使用してフレンチラベンダーとしています

こちらの作品は背の高さやすっきり感がポイントです
ラッピングもブルー系アンティークペーパーにボタニカルの不織布、透明フィルムの三重構造ですので汚れに強いかと思います

ドラセナコンシンネレインボーはとても使い勝手がよいので、すっきりしたスタイルのブーケとの相性が抜群です

ビタミンカラーの黄色を使いながらもすっきりと仕上がてっています
使用した花材数からしたらかなりお得な作品ですよ

詳細は写真のリンクから見ることが出来ます

生花もたくさんありますが、普段家にいないと少しもったいないですね…
アーティフィシャルフラワーも上手に使ってみてはいかがでしょう。

明日もブーケをご紹介します🍀
  

このページのトップヘ