ベーコン : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:ベーコン



美味しいパスタを食べましょう


こんにちは.。゚+.(・∀・)゚+.゚
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


パスタはいつのシーズンに食べても美味しいです。
かつパスタのみでOKなので便利ですね


本日は秋のきのことベーコンで作るハズれのない🍄
パスタ料理をご紹介します。

こちらのパスタです

BlogPaint

きのことベーコンのバター醤油パスタです


失敗が少なく、割とあまった食材で美味しく頂けます。
便利なメニューです(⁎˃ᴗ˂⁎)



食材はある程度自由に…


・きのこ類なんでも
(しめじ、舞茸、マッシュルーム、エリンギ、えのき、しいたけ他)
・ベーコン
(ブロックやスモークがおすすめ)
・バター5g×2(お好みで増減)
・余り物野菜
(キャベツ、ほうれん草、小松菜、ネギも合います)
・にんにく1片みじん切り


冷蔵庫にあるもので作れるので便利です。
写真のパスタは
・マッシュルーム
・しめじ
・スモークベーコン
・小松菜
で作っています



調理手順


一般的な作り方でOKです🍝

・きのこや食材をカットする
(やや大きめに…大きさを揃えて)
・ベーコンから炒める
・少し香りが出てきたらにんにく、きのこを投入、ひとかけのバターで炒める
・パスタを茹で始める
・茹で汁を入れて塩コショウで味を整える
・茹で上がったパスタをフライパンに入れ絡める
・このタイミングで洗ってザグ切りにした小松菜を入れる
・お醤油を垂らして残りのバターを入れる
・味見をしてお醤油を調整する


お野菜の種類によって、投入タイミングは変わってきます。
キャベツやネギなどはきのこと同時でも問題ありません。



ポイントは香りを出すこと


きのこやベーコンをしっかり炒めると旨味が出ます。
それを茹で汁と合わせるとパスタにしっかり旨味が吸収されます

バターを二回に分けるのは…
・炒め用の風味付けのバター
・食べる時に香るバター
の役割があるから

きのこは是非複数種入れてみて下さい。
美味しさが相乗効果で増します。


お醤油で和風なので海苔や万能ねぎなどのトッピングが合います。
旨みたっぷりの秋のパスタです


是非やってみてくださいね




よつくまがお届けいたしました*・゜゚・*:.。..。🍀






こちらもおすすめです






ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です










  

こんにちは(´~`)モグモグ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

春はキャベツが美味しい季節です
少しお値段は高くなりますが、春キャベツはとても柔らかく甘いのが特徴ですね。
そちらを使用してシンプルなパスタで頂きましょう

今日はシンプルかつ手堅い組み合わせですよ

こちらのパスタです
BlogPaint
春キャベツとベーコンのシンプルパスタです


間違いない組み合わせです
このパスタをご紹介するのも数度目…
と言うよりこの時期に必ずつくるパスタなのです。

シンプルパスタは美味しいですね
もちろん魚介系でたくさんの具材が生み出すうまみを味わうものもあります
基本的にはシンプル好きです
お店で注文するパスタも最終的にはシンプルなものに戻りませんか?

おそらく飽きが来ないからなんだと思います

今回はニンニクのオイルベースにベーコンとキャベツのみ。
これで十分美味しいので…
辛みが好きな方は唐辛子を入れてペペロンチーノでどうぞ。

このパスタは簡単ですのでお試しあれ
注意点は…
・ニンニクを焦がさないようにすること
・ベーコンは少し厚切りに
・キャベツは麺を入れる直前に入れる

このくらいです。

特に春キャベツを使う時は炒めすぎや茹ですぎに注意です
もともと柔らかくそれほど火を通す必要がありません。
青臭さもないので、さっと炒めて仕上げてしまいましょう。

芯の部分もスライスして具にしてしまうと甘みが出ます。
もし気になる方はスライスしてコンソメスープの具にするといいですよ


春のパスタ…レッツクッキングですね(* ̄0 ̄)/ オ~



よつくまがお届けしました・゜゚・*:.。..。🍀



こんな記事はいかが⇓




  

こんにちは(*・ω・)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


パスタのご紹介はなんと(; ̄Д ̄)
2018/5/26以来となります。ご無沙汰ですね💦
お店で頂いたパスタなどは紹介していたのですが、作ったものは久しぶりです


今回は自家栽培の小松菜を大量に頂いたので…
そちらを使ってパスタを作りましたよ
暖冬の影響か…お正月用の小松菜がもう食べ頃になってしまったらしいです


こちらのパスタです
BlogPaint
小松菜とベーコンのペペロンチーノです


非常にシンプルです(´ー`*)ウンウン
具材は小松菜とベーコンのみ。

シンプルなほど奥深く…
同じ味を出すにはそれなりの回数作る事が大事。
ですのでベーコンの塩味などを見ながら塩加減を調節することが肝要です


具材はたくさん入れたほうがいろいろな味が出ると思われがちですが、パスタは鍋物などと違い多ければいいというわけではありません。
たとえばお店でも…

・ナスとベーコンのトマトソース
・キャベツのペペロンチーノ
・サーモンクリームパスタ etc…

意外と少ないものでしょう?


多ければ当然具材の投入のタイミングも変わってくるし、難易度も上がります

シンプルでかつ美味しい代表格が…ニンニクとトマトのパスタなどですね


さて今回のパスタはポイントは二つ
・ベーコンをよく炒める
・小松菜は後からさっと炒める

このくらいですね。
ペペロンチーノはニンニクと唐辛子を焦がさないように炒めて、パスタを入れて仕上げます。
ニンニクが程よく色づき、香りがしてきたらパスタのゆで汁を少し入れましょう。
これで焦げが防げます

そしてパスタと小松菜を入れて水分を飛ばすようにあおります。
水分が飛びきらないうちに火を止めて完成です

ペペロンチーノ系が美味しく作れるようになったなら、他のパスタも美味しく出来る…はず
よかったらチャレンジしてみてくださいね。


よつくまがお届けいたしました*・゜゚・*:.。..。🍀




小松菜をトマトソースで⇓

  

このページのトップヘ