フェイクフラワー : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:フェイクフラワー

こんにちは(。・ω・)ノ゙
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。

さて本日は昨日に引き続きキッチン雑貨を紹介していきますよ
ダイニングテーブルにあればそれだけで目を楽しませてくれますし…お茶会の時なんかも何もないとちょっとさみしいですよね
もちろん生花を飾ってもいいのですが、これから季節があったかくなると生花は持ちませんし…
突然の来客にも対応できるフェイクのフラワーアートはお役立ちすると思うのです

では早速ご紹介 
BlogPaint
こちらの「The Pink」のシリーズはバラとラナンキュラスの2種類展開です
写真はラナンキュラスですテーブルとミニキューブの3点セットです
飾り台もセットになっているお得な作品ですので、これだけでOKです
色も艶消しのピンクを使用してとてもキュートに仕上がっていますよ

続いてのお勧めはこちらの作品です
BlogPaint
ほぼ1輪挿しのシリーズピンポンマムブルーです
こちらの作品は存在感がかなりありますし、花瓶がとてもかわいいのです
北欧製の花瓶をつかっていてこのお値段は大変お得だと思います
よつくまのギャラリーの中でも検索数上位に入る作品ですので、もしご興味がある方はお早めにどうぞ

シリーズは3種類ありましたが、バラがお嫁入りしまして…今は写真の作品の他にピンクのシャクヤクがございますよ

花を飾ったテーブルはやっぱり素敵ですよね
皆様のキッチンライフに少しでもお手伝いができればと…よつくまからのご提案でした
  

こんにちは
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日は一休みして雑談にお付き合いください。

フェイクのお花やグリーンを使ったアレンジメントをどう生活に取り込んでゆくか…
これはよつくまがこのブログを運営、minneでの販売していく上でとても大事なことです。
個人的な意見ですので、聞き流してくれて結構ですよ。重い話じゃありません
BlogPaint
何度か申し上げた通り、よつくまは自然が好きです。
春先には雑草に咲いた花に目をやり、サクラを見て、新芽を楽しみ、落ち葉を踏んで歩く
当然生花も好きで、家には多くの観葉植物を育てています。
「じゃあフェイクいらないんじゃないの?」
フェイクにはフェイクの在り方や癒しがあると思うのです

例えば賃貸マンションでワンルーム窓は台所とベランダだけ…こんな間取りよくあります。
そこに日光が大好きな植物たちを置いたら…当然枯れてしいます
オフィスビルによっては、土の入った植物の持ち込みを禁止している場所さえあります。
続きを読む
  

こんにちは
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。

男前、アンティーク調、ブルックリン調、ガーデンウッド調…
いろいろな流行りのインテリアが多すぎてどれがどれだかよくわかってない感じです
ごく最近ではエアープランツテラリウムなるインテリアが流行り、苔アクアリウムが流行り
全部はっきり説明するのはなかなか手ごわい
でも結局テレビにでるような部屋全体を凝った……調やテラリウムだらけに出来る方は
ごく一部だと思います。よつくまとしては気に入ったものを一部でも取り入れて、その空間に
なじめば充分だと思いますだから気にしないで好きなものをおきましょう

今日ご紹介するのは癒しのお花ですが、以前にご紹介した錆びさせたブリキ缶にアレンジしたもの。
男前アンティークとでもいうのですかね??
BlogPaint
個人的には片方だけアンバランスに大きいグリーンがせり出していところと、
大型のポンポンマムのカラーが中間色のパープルであることが気に入っています
ブリキ缶のアップ写真がこちら↓
BlogPaint
結構がっつり錆びてますね。刷毛やスポンジなんかで塗ったり拭いたりしていくのですが、
二度と同じ状態にはなりません。塗装具合も含めて一点ものなんですね。
そこがハンドメイドの魅力というところでしょうか
今は塗料も様々な種類があり、乾くとひび割れる塗料なんてのもあります。
○○調に飽きたら、自分のオリジナル調を造るも面白いと思いますよ
よつくまがお届けしました
  

このページのトップヘ