ピクルス : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:ピクルス



魚料理やピクルスには欠かせない「魚のハーブ」


こんにちは(*゚▽゚*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


ハーブをお料理に取り入れていますか?

ハーブとは保存、香り、防腐等に役に立つ有用植物の事。
お料理のグレードをワンランクアップします。


本日ご紹介するハーブは「ディル」です。

dill

画像はイメージ フリー画像です
(細い葉が特徴的です)



魚料理やピクルスの香り付けはお任せ


◆本日のハーブ「ディル」


分類  セリ科イノンド属
原産地 地中海沿岸 西アジア
別名  いのんど

dhiru

画像はイメージ フリー画像です
(見た目も涼しげで美しいハーブです)


細い葉が美しいハーブです。

園芸で育てると花も咲きます。

dhirunohana

画像はイメージ フリー画像です
(ディルの花…白系もあります)


葉と花をハーブとして生で、種をスパイスとして使用する事が出来ます。


dhirusi-dopan

画像はイメージ フリー画像です
(ディルシードを練り込んだパン)


ピクルスなどはもちろん、
ディルシードのブレッドなども美味しいです。



主な効用と栄養素


◆主な効用


・鎮静作用
・消化促進
・利尿作用
・口臭予防

dhiru1

画像はイメージ フリー画像です
(栽培は比較的簡単とされます)


歴史は古く、紀元前4000エジプトでも薬草として用いられたとされます。

肉や魚と一緒に食べることで、
胃もたれや動脈硬化の予防に役立ちます。

優れた鎮静作用があり、頭痛の薬などにも使用されました。
また安眠を促す作用があり、
ヨーロッパなどでは夜泣きの赤ちゃんに、ディルの香りを用い落ち着かせたそうです。



◆含まれる栄養素など


・ビタミン類(C、葉酸など)
・ミネラル類(カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄等)
・カルボン(精油成分)
・リモネン(精油成分) 

etc…


栄養素を取得する目的でディルを使うことはあまりありません。

むしろその香りや鎮静作用、消化促進作用に優れています。

otituki

画像はイメージ フリー画像です
(落ち着いた香りのイメージ)


カルボン ⇒ 胃を健康に保つ
リモネン ⇒ 心を落ち着かせる

ともに精油成分が有効に働きます。
気分を鎮める他、腸内ガスの排出などにも効果的です。



別名「魚のハーブ」 ピクルスにも活躍


◆その利用や調理


ディルをサラダのように食べると言うことはありません。
その独特な芳香を楽しむハーブです。

魚料理との相性が抜群で「魚のハーブ」と呼ばれることもあります。

gyokaitodhiru

画像はイメージ フリー画像です
(魚料理との相性が抜群のディル)


また芳香が強くビネガー類との相性が良いので香りつけに使われます。

ピクルスの香り付け = ディル

と言われるくらいよく用いられます。




【スモークサーモンとディルのサラダ】

スモークサーモンの臭みをとり、かつ消化を促進します。
オリーブオイルとの相性も良いので失敗がないメニューです。

samontodhiru

画像はイメージ フリー画像です
(ディルの定番スモークサーモンとのコンビ)



【きゅうりとディルのグリーンサラダ】

スライスしたきゅうりにディルを刻んで混ぜます。
塩コショウとオリーブオイル、レモン汁でなじませ完成。
きゅうりの青臭さが苦手な方にもおすすめです。

kyuuritodhiru

画像はイメージ フリー画像です
(ディルはクリームチーズとも好相性)



【ディルティー】

もちろんハーブティーでも。

芳香を楽しむだけでなく口臭予防やリラックス効果があります。

薄めに作ったディルティーでうがいをすることで、天然のうがい薬になります。
厄介な「しゃっくり」を止める効果も知られています。



ディルはプランター栽培もさかん


ディルは葉だけでなく花も種も食用になる有用植物です。

花は細かく刻んで卵料理やクリームチーズとの相性良いようです。

意外な使い方としては、
ディルを煮詰めて爪に塗ることで爪を強くする効果もあるとか。

tume

画像はイメージ フリー画像です
(爪の保護…意外な用い方です)


ディルは強いハーブでプランター栽培も比較的簡単なようです。
キッチンに置いておいて、必要なだけ摘んで使うことが出来ます。

dhiru2

画像はイメージ フリー画像です
(ベランダ栽培なども向いています)


ディルは比較的副作用が出にくい有能なハーブと言われています。
極稀に妊婦の方でアレルギーが出る場合があるそうなので、その点はご注意下さい。

※持病のある方は事前に医師に確認をして下さい。
(薬とハーブはぶつかる場合があります)



ハーブ類を取り入れることで、
お料理のレベルがグンと上がります。

覚えておいて損はありません (´▽`)




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です







  



二十日大根をご存知でしょうか?


こんにちは(*´∇`*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


唐突ですがラディッシュを食べたことはありますか?
赤くて小さなカブのような形の野菜です。

名前は知っていても意外と知らない野菜かもしれません。

ラディッシュはこちらです

BlogPaint

いつかのラディッシュ
(見た目もかわいい野菜です)



本当に二十日で育つ?二十日大根


ラディッシュの和名は「二十日大根」です。
ご存知でしたか?

種まきから収穫までのサイクルが早く

「二十日もあれば育つ大根」

ということで二十日大根という名前に…

hatukadaikon

画像はイメージ フリー画像です
(成長の早いラディッシュ)


ところが家庭のプランター栽培などでは五十日かかったという話も。

食べられる品種としては初心者の部類にはいる野菜ですが。
それなりに注意点があるようです。


参考までにこちらを載せておきます⇩
https://lovegreen.net/library/vegetables/p89055/

「LOVEGREEN」という植物のサイトです


赤以外にもピンクや白、黄色や紫などいろいろな色があるそうで…
確かに写真でも色味が少しずつ違うのがわかります。



赤みの主成分はアントシアニン


ラディッシュの赤色はアントシアニンという物質。
眼精疲労に効果があると言われています。


◆アントシアニン

ブルーベリーなどに含まれるポリフェノールの一種
強い抗酸化作用を持ち、眼精疲労に有効と言われている

sumahotukareme

画像はイメージ フリー画像です
(現代病の一つ…スマホ老眼)


スマホ疲れで目を酷使する現代。

サラダなどで手軽に頂けるラディッシュは、
時代にあった野菜と言えるかもしれません。



家庭栽培したラディッシュが辛い…


家庭菜園あるあるなのですが…
よく聞くのが

「作ったラディッシュが辛い」

という話。

radhisshukarai

画像はイメージ フリー画像です
(せっかく作ったのに辛い…)


夏場に作ったラディッシュは
ベランダ栽培などでも水分不足になりがちです。

水分が不足すると辛くなることがあるそうです。

充分な水やりが大切です。



ピクルスがおすすめです!


もし辛いラディッシュになってしまった場合
ピクルスにするのがおすすめです。

酢漬けにすることで辛みが緩和され美味しく頂けます。

pikurusu

画像はイメージ フリー画像です
(ピンク色に染まっておしゃれです)


密封できる瓶などにお酢や砂糖などと一緒に漬け込むと
見た目もかわいいので映えるアイテムになります。


他にもおすすめの調理方法があります。

ラディッシュも大根の仲間なのでお味噌汁もおすすめです。

葉にも栄養たっぷり。
葉も一緒にさっと茹でてお味噌汁に入れれば、辛みも感じず頂けます。


上手く栽培出来るかはさておき、
土を触ることは大人、子供問わず良い効果があるそうです。

心理的なストレス緩和に役立つと言われています。


採れたてをサラダで頂いてみるのはどうでしょうか?




よつくまがお届けいたしました˚*𓂃 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です





  

こんにちは(*´ェ`*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

最近では野菜の研究や掛け合わせなどが進み、スーパーや道の駅などで…
なんだこれは
という野菜を見かけることが増えました。

今日から四日間その一部をご紹介したいなぁと思います

その①の今日は…
「ロマネスコ」をご紹介しますね (* ̄0 ̄)/ お~
BlogPaint
写真はフリー画像です だいぶ定着してきたかな?

〇どんな野菜
ブロッコリーとカリフラワーの掛け合わせです
大体想像通りなのがすごい…
濃厚な甘みを持っていて、味はブロッコリー寄りですが…
触感はカリフラワーと言ったところでしょうか(実食済み)


〇栄養素など
カリウム
ビタミンC
カルシウム
カロテンなどが豊富


〇食べ方
茹でるのが一般的で基本的にはブロッコリーと同じでOK
炒めても美味しくいただけます。
ピクルスなどにしても触感がいいのでお勧めです
その特異な形状を活かして、オサレイタリアンなどで使われることが多いみたいです。


〇まとめ
1990年くらいから流通はしているものの、大規模市場になるほどではないとか…
その特異なスパイラル形状をきれいに形成するのは難しいらしく
一般菜園においても中級以上の品だそうです。
ブロッコリーの栄養素を摂りたいけど…触感が苦手という方は便利な野菜です
ただし少し割高でいつもスーパーにあるとは限らないのが難点です💦


明日は苦くて有名なあの野菜が…🍀
  

このページのトップヘ