イタリア語で「煮詰めたクリーム」



こんにちはヾ(´ω`=´ω`)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


スイーツにも歴史があります。

現在では定番になっているスイーツも、
平成の世では大流行したこともあったのです。


本日ご紹介する「パンナコッタ」は、
イタリアンのミニドルチェの定番としても知られています。


BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(ココットで提供されることが多い)



「パンナコッタ」が流行した頃


「パンナコッタ」が日本で大ヒットしたのは、

平成6年(1994)頃でした。


pannakotta

画像はイメージ フリー画像です
(白さが特徴的です)


その頃の日本では、

・日本人初の女性宇宙飛行士「向井千秋」さん宇宙へ
・「関西国際空港」が営業開始
・「大江健三郎」氏がノーベル文学賞受賞

そのような時代でした。


mukaitiaki

画像はイメージ フリー画像です
(女性が宇宙に一歩踏み出した時代…)



徐々にではありますが、

女性の社会進出が始まった頃かもしれません。


関西では「関西国際空港」が開業したばかり、
後の外国人観光客の増加へとつながっていきます。


そんな時代に流行したのが「パンナコッタ」です。



「パンナコッタ」とは?


イタリア発祥の伝統的なスイーツです。

イタリア北部のピエモンテ州発祥と言われています。
しかしその登記は2001年と2000年代に入ってからでした。

そのベースとなったのは、
1900年代初頭にランゲ地方でハンガリーの女性が作ったものと言われています。


kurasikkupannakotta

画像はイメージ フリー画像です
(キャラメルを用いるとプリンのようです)


原材料となるのは「生クリーム」であり、
香料を用いて温めたクリームをゼラチンで冷やし固めたものです。

香料は様々なものが用いられます。

・バニラ
・コーヒー
・ココナッツ
・ラム酒

キャラメルなどを混ぜ込んだ物もあるそうです。

「パンナコッタ」=「白」

ではない場合もあるのです。


namakuri-mu

画像はイメージ フリー画像です
(ホイップしない生クリームを用いる)



名前の由来は「煮詰めたクリーム」ですが、
実際に「煮詰める」のではなく、ゼラチンを溶かすために「温める」
方が正しいかもしれません。


パンナコッタにはは入りません。
またババロアのようにホイップしたクリームも入りません。



家庭で作る「インスタント」のスイーツとして流行


面白い経緯を経て流行したスイーツです。

きっかけは1992年にサントリーが業務用粉末「即席パンナコッタ」を発売。
これが手軽に作れて美味しいと流行しました。


pannakottamix

画像はイメージ フリー画像です
(現在の市販品のイメージ)


1993年には森永乳業がカップ入りの量産品を発売。
ブームへと繋がっていきました。

喫茶店やファミリーレストランのメニューに追加されて流行するスイーツは多いですが、
家庭でデザートやおやつとして手作りされるのは珍しいです。


okasizukuri1

画像はイメージ フリー画像です
(子供と一緒に作った方も…)



その後イタリア料理店でも、
コースメニューのドルチェやランチのプチデザートとして流行。

比較的馴染みのあるスイーツとなっていきました。




実は結構「ハイカロリー」


「パンナコッタ」はなめらかな口当たりで、
つるんと食べられるのですが…結構なハイカロリーです。

(およそ100gで200kcalほど)


・生クリーム
・砂糖
・ゼラチン

が基本的な原材料です。


これを冷やして固めたものですから当然ほぼ「生クリーム」です。


daiettotyuu


画像はイメージ フリー画像です
(ダイエット中には「目に毒」です)


イタリアンのコースの後に、
しっかりと頂くにはハイカロリー。

少量でちょうどよいかもしれません。



ベリー類と好相性…店ごとの工夫も


口当たりの割に、実は少々こってりしている「パンナコッタ」

その為、酸味のあるベリー系などと好相性です。

イタリアンでもベリーと共に提供されることが多いです。


pannakotta1

画像はイメージ フリー画像です
(ラズベリーの酸味がちょうどよい)


お店毎に個性を出すためにソース類を工夫しています。

・ベリーソース
・ココナッツソース
・チョコレートソース

などが定番でしょうか。


少々コクは落ちますが、
生クリームの半量を牛乳に変えてカロリーダウンしたりする方法もあります。


様々なレシピがあるスイーツですので、
検索してみても面白いかもしれません。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ





合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です