バードウオッチング : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:バードウオッチング



野鳥のいない寂しい世界…


こんにちは(。ᵕᴗᵕ。)ஐ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


野鳥の保護活動促進の為に定められた、

「愛鳥週間」(バードウィーク)

5月10日から5月16日までの1週間をこう呼びます。


私達にとって最も身近な野生生物である野鳥たち…
中には厳しい状況に置かれている種もおります。

bird hayabusa

画像はイメージ フリー画像です
(猛禽類「ハヤブサ」凛々しい姿です)



野鳥たちの生息範囲は日々変化している


身近な野鳥はたくさんおります。
そして一番身近な野生動物は…鳥類であると言えます。
なにせ自分の家の屋根にいたりするのですから。

・スズメ
・メジロ
・ヒヨドリ
・キジバト
・カラス

これらは誰でも一度は見たことがあるでしょう。

suzume2

画像はイメージ フリー画像です
(スズメの群れ)


miziro2

画像はイメージ フリー画像です
(桜にメジロ)


kizibato2

画像はイメージ フリー画像です
(キジバトのつがい)


近年ではどの野鳥たちも数を減らしています。

また反対に群生や行動が問題視される種もいます。

・ムクドリ
・アオサギ
・カラス

etc…

mukudori3

画像はイメージ フリー画像です
(ムクドリ 単体ではかわいい野鳥です)


野鳥たちは環境の変化に敏感です。

・オナガの東日本への移動
・ムクドリの都心部への移動
・エナガの都心進出
・ツバメの個体数の激減


当たり前のように見ているスズメですら個体数がかなり減少しています。

suzume6

画像はイメージ フリー画像です
(こんな風景が見られなくなるかも…)


身近なところでも大きな変化が起きている事を…
忘れないようにしましょう。



生態系の頂点ほど厳しい現実


先述の日本野鳥の会における絶滅危惧種(または準じるもの)において。
やはり猛禽類が一番に挙げられています。

【猛禽類の絶滅 = 小鳥の増加】

と勘違いしてしまいますが、それは違います。

ootaka2

画像はイメージ フリー画像です
(生態系の頂点に近いオオタカ)


野鳥たちは人と違い「乱獲」ということをしません。
自分が生きる事に最低限必要な命を糧にしているに過ぎないのです。


猛禽類がいなくなった地域では…

・小鳥が増えすぎる
・餌や種子が足りなくなる
野鳥の移動が発生する
・人里における被害が発生する
・追い払われた野鳥がすみかをなくす
・適応出来なければ絶滅する

という負のバランス崩壊が起こります。


これを日本の山林に置き換えてみてはどうでしょう?

日本には昔…狼という捕食者がいました。
これが絶滅したことによりバランスが崩壊しました。

kyon

画像はイメージ フリー画像です
(一部エリアで大繁殖している「キョン」)


・鹿などの個体が増えすぎる
・餌の不足が起こる
・山林の樹などに被害が及ぶ(鹿の食害)
・さらなる餌不足を起こす
・人里への被害が発生する(鹿、猿、イノシシなど)
・共存が難しくなり駆除対象となる


shokugai

画像はイメージ フリー画像です
(草食動物による畑への食害)


全く同じことが言えないでしょうか?


絶滅してしまった動物を戻すことは出来ません。

行き過ぎた山林開発はこうした生態系のバランスを崩し、
結果的に住宅街や人里への被害につながっています。



私達にできる小さな事


私達は一人一人は小さな事しか出来ません。

そして急に減った動物や野鳥を増やすことは出来ません。

些細な気持ちではありますが、
日本野鳥の会へ寄付を行いました。

野鳥の会1

画像は寄付のお礼に届いたピンバッチ


わざわざこのようなピンバッチを送ってきてくれました。
今回は「スズメ」と「フクロウ」のようです。


「寄付をすべきだ」

このような考えでもありません。

非常に不安の多い情勢の中…
私達人間にもそれぞれの暮らしがあるのです。


◆野鳥たちの現状を知る事
◆野鳥たちの暮らしを知る事



まずは見守ることから始めたら良いのではと思います。

そして境界を引くところはしっかりと…

・カラスを避けるネット
・農作物をまもる防鳥ネット

このようなものを活用しましょう。

決して営巣した巣を破壊するのが人間であってはならないと思います。


一定の距離…
野鳥とのソーシャルディスタンスを保つことが大切です。



小鳥のさえずりが聴こえなくならないように…


身近な野鳥の姿やさえずりを気にするようになると、
色々な違いがわかってきます。

野鳥のさえずりは季節により変わります。
独特のフレーズで鳴くのは季節限定であったりするのです。
(特に求愛のときはフレーズが変化します)

それは季節を知る上で大切なものです。

birdsankutyuari1

画像はイメージ フリー画像です
(野鳥保護区バードサンクチュアリ)


野鳥の保護活動も色々あります。

・すみかの提供(バードサンクチュアリ)
・保護観察活動
・危険なゴミ類の撤去(主に水鳥)

こういった活動は保護団体や国などの組織の方が行う活動です。

birdsankutyuari

画像はイメージ フリー画像です
(野鳥保護公園では観察窓から観察できる)


では私達ができる小さな事はなんでしょうか?

・営巣地の見守り
・Co2やゴミの削減
・ゴミの持ち帰り
・森林資源の使用削減(割り箸、使い捨ての削減)

etc…

本当に小さな事です。


今何かと話題になっている、

「SDGs」(持続可能な開発目標)

とも重なる部分があると思います。


「SDGs」の詳細はこちらからご覧いただけます。

(外務省の公式ページです)



小さな隣人と共に暮らす


バードウォッチングという言葉がありますが。
これは野鳥観察と日本語にできます。

残念なことにごく一部ですが、
自身の都合で(良い写真を撮るために)
営巣地などに入っていく方もいます。


その行為で野鳥が子育てを放棄する場合もあるのです。

bird joubitaki

画像はイメージ フリー画像です
(愛らしいジョウビタキのメス)


野鳥と私達は程よい距離感を保つことも大切です。

かわいいからと言ってそれは人から見た話。
警戒心の強い野鳥にとっては危険でしかありません。

kawasemi

画像はイメージ フリー画像です
(青い宝石とも例えられるカワセミ)


最後に素敵なサイトのお話をして終わりにしたいと思います。

皆様のよく知る飲料メーカー「サントリー」ですが…
野鳥の保護活動でも力を入れています。


下記はとても見やすいサイト(野鳥図鑑)です⇩
https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/


知りたい野鳥を検索すると、
美麗なイラストと共にきれいなさえずりを視聴出来ます。

おすすめのサイトです



少しでも身近な野鳥に興味を持って頂ければ幸いです。



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ



『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です





  



身近な場所にもいる小さな妖精たち


こんにちは(*ˊᵕˋ* )
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


野鳥とは?

野鳥(やちょう)とは、家禽やペットなどの人に飼われるものを除いた鳥の総称。

(ウィキペディアより)


身近な野鳥をもっと知りましょう!
その鳴き声や生態などを書いていこうと思います。

本日の野鳥は「エナガ」です。

bird enaga

画像はイメージ フリー画像です
(あざといぐらいかわいい野鳥です)



都会に進出するエナガたち


エナガはとても小さな野鳥。

おまけに素早く動き発見は困難です。
白っぽい身体に黒く長い尾が目印です。

体重は5~10g前後です。
仮に肩に止まってもほとんど重さを感じない位です。
スズメでも22~25gくらいですからいかに小さいかわかります。

enaga

画像はイメージ フリー画像です
(黒く長い尾が目印です)


もともとは山林の野鳥で身近な存在ではありませんでした。

近年では山林の開発が進み、
都心部にも進出するようになっています。

東京の中心である表参道など、
街路樹や近隣の公園などに営巣する姿が確認されるようになっています。

エナガにとってそれが良いことであるのか…
それはわかりません。

野鳥の生息図はずいぶんと変わって来ています。


その姿とは裏腹にそこそこ気性が荒い野鳥です。
巣などに近づくものには果敢に挑むそうです。



その鳴き声 知識がないと聴き取れません


小さな声で鳴きます。
細い声で聞き逃してしまいまそう。

「チー」
「チュリジュリ」

などと鳴きます。

enaga1

画像はイメージ フリー画像です
(普段はせわしなく動き回っています)


おそらくよほど気をつけて聴いていないと、
エナガがそばにいることは気がつけません。

公園の樹に近づいた時などに聞こえることがあるかもしれない。
そのような感じのか細い声です。



その生態 かわいい見た目とは裏腹に…


ねぐらとして決めた樹などから食事にでかけます。
そしてまた戻ってきて仲間と共に眠りにつきます。

小さなエナガが樹に止まって群れている様子。
これを「エナガ団子」と呼びます。

bird enagadanngo

画像はイメージ フリー画像です
(雛が巣立った直後は多く見られます)


ただ先述の通り気性が荒いので、
違う群れなどと縄張り争いになることは結構起こるようです。


エナガの特徴的な行動として、

「子育てサポート制度」

があります。

通常雛は両親が育てます。
エナガの場合群れの中に「ヘルパー」がおり、
子育てをサポートすることが解ってきました。

小さい野鳥ならではの生きる術です。
そんなたくましさもまた魅力かもしれません。



ひと足お先に子育てを…知恵者のエナガ


エナガの子育ては一般の野鳥より早めの時期と言われています。

他の野鳥がまだパートナー探しもしていない2月頃には繁殖期に入ります。

当然まだ寒い時期です。

エナガは巣作りの名人ともいわれています。
苔を用いたり、他の鳥の羽毛を集めたりしてフカフカの巣を作ります。

enaga2

画像はイメージ フリー画像です
(巣には苔や羽根を用います)


それで寒い時期でも営巣出来るのです。

かつもう一つ利点があります。

繁殖期に入る初夏の頃には餌を集めるにもライバルが多い。
皆子育てをしているので当然です。

エナガはこの頃には巣立ちを迎えているので、
その争いから逃れることが可能です。
寒い時期には外敵も少ない利点もあります


小さな身体ですがそれゆえに…
そこに秘められたたくましさは人一倍大きいのです。

都会に適応したのも頷けます。



雪の中のエナガ…顔が白ければ亜種


よくエナガを「雪の妖精」とたとえますが…
それは亜種の「シマエナガ」です。

こちらは寒冷地の北海道などに生息しています。

bird simaenaga

画像はイメージ フリー画像です
(まさに雪の妖精…顔が白いのがポイントです)


目の周りに黒みがありません。
これが「シマエナガ」です。

こちらもずっと専門で追いかけている写真家がいらっしゃるほど人気の野鳥です。
もちろん身近に見られるものではありません。


通常のエナガと比較してみます⇩

enaga3

画像はイメージ フリー画像です
(こちらが都会の妖精エナガ)


このようなかわいい野鳥が身近にいるのです。



都心部でも見られる野鳥たちは他にもおります。

・もともと人里と共に生きてきたもの
・環境の変化で里におりてきたもの
・生息域を拡大したもの

理由は様々です。


彼らの生活を観察する時は一定の距離を置き…そっと見守りましょう。



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ



『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です





  



美しい尾を持つ優雅な姿…実はカラスの仲間なのです


こんにちは(*´ェ`*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


野鳥とは?

野鳥(やちょう)とは、家禽やペットなどの人に飼われるものを除いた鳥の総称。

(ウィキペディアより)


身近な野鳥をもっと知りましょう!
その鳴き声や生態などを書いていこうと思います。

本日の野鳥は「オナガ」です。

onaga1

画像はイメージ フリー画像です
(ブルーとグレーの美しい野鳥です)



実はカラスの仲間…関西からオナガが消えた?


オナガは身近な野鳥では大きめです。
尾も非常に長く美しい野鳥です。
黒い頭にちょっとピンクの身体に青い尾。

カラスの仲間ですが、そうは思えない美しい姿です。

数匹で群れをなして飛ぶ姿もとても綺麗な野鳥です。

onaga3

画像はイメージ フリー画像です
(美しい飛ぶ姿)


このオナガですが生息地が東に移っている野鳥です。

1940年ころまでは関西でも見られ、
1970年ころまでは九州北部にも生息していました。

今では愛知の一部を除き関西方面からは姿を消しました。

onaga2

画像はイメージ フリー画像です
(バックスタイルもきれいなオナガ)


その理由は定かになっていませんが、
野鳥の生息地図というのは変化があるのです。

環境の変化に敏感な野鳥は少しでも快適に過ごせるように…
移動を繰り返すのです。

※もちろん野鳥にとっての環境です



その鳴き声 美しい姿とは裏腹に…


たいへん大きな声で鳴きます。
住宅街でも時に結構聴こえてきます。

「ゲーィ」
「ゲーィキュィキュィ」

と大きく鳴きます。

姿の優美さとはかけ離れた声です^^;

onaga

画像はイメージ フリー画像です
(見た目とのギャップに驚くことでしょう)


春先にだけ、

「キュリキュリリリ」

とかわいらしい鳴く声を聴くことが出来ます。


見た目とのギャップに驚かされる声です。

カラスの仲間であるからなのか…比較的野太い声で鳴きます。



その生態 強い群れの結束力


だいたい数匹が群れを作って活動しています。

群れでの縄張り巡回が日々の日課です。
雑食性で種子、木の実、虫などを食します。

bird onaga

画像はイメージ フリー画像です
(オナガの群れ)


群れの結束が強いのが特徴で、
家族で野良猫を撃退したりして結束力を見せつけます。
また群れの幼鳥を他のオナガが救うといったこともあるそうです。


カラス科の特徴として…
知能の発達が見受けられる種でもあります。


カラスはウォーキングとホッピングを使い分けます。

歩くと跳ねるを状況により使い分けます。



「尾長鶏」とは別物


オナガをオナガドリと呼ぶ場合もあります。
また「尾長鶏」という鶏の鑑賞品種も存在します。

onagadori

画像はイメージ フリー画像です
(尾長鶏のイメージ)


こちらは縁起物としてよく品評会などが行われています。
野鳥のオナガとは別物です。



エリアは限られるが一見の価値あり


オナガは非常に美しくエレガントな野鳥です。
鳴き声はすこし野太いですが。

その長い尾から大変目立ちます。
バードウォッチング初心者でも見つけやすい野鳥です。

bird onaga1

画像はイメージ フリー画像です
(その美しさは一見の価値ありです)


飛ぶ姿も大変美しく一匹を見かけたら群れがいることがあります。
空を見上げていると数匹の群れが見つかります。

機会があれば是非探してみて下さい。



都心部でも見られる野鳥たちはまだたくさんいます。
次回もお楽しみに(。・ө・。)



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です





  

このページのトップヘ