バードウィーク : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:バードウィーク



野鳥のいない寂しい世界…


こんにちは(。ᵕᴗᵕ。)ஐ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


野鳥の保護活動促進の為に定められた、

「愛鳥週間」(バードウィーク)

5月10日から5月16日までの1週間をこう呼びます。


私達にとって最も身近な野生生物である野鳥たち…
中には厳しい状況に置かれている種もおります。

bird hayabusa

画像はイメージ フリー画像です
(猛禽類「ハヤブサ」凛々しい姿です)



野鳥たちの生息範囲は日々変化している


身近な野鳥はたくさんおります。
そして一番身近な野生動物は…鳥類であると言えます。
なにせ自分の家の屋根にいたりするのですから。

・スズメ
・メジロ
・ヒヨドリ
・キジバト
・カラス

これらは誰でも一度は見たことがあるでしょう。

suzume2

画像はイメージ フリー画像です
(スズメの群れ)


miziro2

画像はイメージ フリー画像です
(桜にメジロ)


kizibato2

画像はイメージ フリー画像です
(キジバトのつがい)


近年ではどの野鳥たちも数を減らしています。

また反対に群生や行動が問題視される種もいます。

・ムクドリ
・アオサギ
・カラス

etc…

mukudori3

画像はイメージ フリー画像です
(ムクドリ 単体ではかわいい野鳥です)


野鳥たちは環境の変化に敏感です。

・オナガの東日本への移動
・ムクドリの都心部への移動
・エナガの都心進出
・ツバメの個体数の激減


当たり前のように見ているスズメですら個体数がかなり減少しています。

suzume6

画像はイメージ フリー画像です
(こんな風景が見られなくなるかも…)


身近なところでも大きな変化が起きている事を…
忘れないようにしましょう。



生態系の頂点ほど厳しい現実


先述の日本野鳥の会における絶滅危惧種(または準じるもの)において。
やはり猛禽類が一番に挙げられています。

【猛禽類の絶滅 = 小鳥の増加】

と勘違いしてしまいますが、それは違います。

ootaka2

画像はイメージ フリー画像です
(生態系の頂点に近いオオタカ)


野鳥たちは人と違い「乱獲」ということをしません。
自分が生きる事に最低限必要な命を糧にしているに過ぎないのです。


猛禽類がいなくなった地域では…

・小鳥が増えすぎる
・餌や種子が足りなくなる
野鳥の移動が発生する
・人里における被害が発生する
・追い払われた野鳥がすみかをなくす
・適応出来なければ絶滅する

という負のバランス崩壊が起こります。


これを日本の山林に置き換えてみてはどうでしょう?

日本には昔…狼という捕食者がいました。
これが絶滅したことによりバランスが崩壊しました。

kyon

画像はイメージ フリー画像です
(一部エリアで大繁殖している「キョン」)


・鹿などの個体が増えすぎる
・餌の不足が起こる
・山林の樹などに被害が及ぶ(鹿の食害)
・さらなる餌不足を起こす
・人里への被害が発生する(鹿、猿、イノシシなど)
・共存が難しくなり駆除対象となる


shokugai

画像はイメージ フリー画像です
(草食動物による畑への食害)


全く同じことが言えないでしょうか?


絶滅してしまった動物を戻すことは出来ません。

行き過ぎた山林開発はこうした生態系のバランスを崩し、
結果的に住宅街や人里への被害につながっています。



私達にできる小さな事


私達は一人一人は小さな事しか出来ません。

そして急に減った動物や野鳥を増やすことは出来ません。

些細な気持ちではありますが、
日本野鳥の会へ寄付を行いました。

野鳥の会1

画像は寄付のお礼に届いたピンバッチ


わざわざこのようなピンバッチを送ってきてくれました。
今回は「スズメ」と「フクロウ」のようです。


「寄付をすべきだ」

このような考えでもありません。

非常に不安の多い情勢の中…
私達人間にもそれぞれの暮らしがあるのです。


◆野鳥たちの現状を知る事
◆野鳥たちの暮らしを知る事



まずは見守ることから始めたら良いのではと思います。

そして境界を引くところはしっかりと…

・カラスを避けるネット
・農作物をまもる防鳥ネット

このようなものを活用しましょう。

決して営巣した巣を破壊するのが人間であってはならないと思います。


一定の距離…
野鳥とのソーシャルディスタンスを保つことが大切です。



小鳥のさえずりが聴こえなくならないように…


身近な野鳥の姿やさえずりを気にするようになると、
色々な違いがわかってきます。

野鳥のさえずりは季節により変わります。
独特のフレーズで鳴くのは季節限定であったりするのです。
(特に求愛のときはフレーズが変化します)

それは季節を知る上で大切なものです。

birdsankutyuari1

画像はイメージ フリー画像です
(野鳥保護区バードサンクチュアリ)


野鳥の保護活動も色々あります。

・すみかの提供(バードサンクチュアリ)
・保護観察活動
・危険なゴミ類の撤去(主に水鳥)

こういった活動は保護団体や国などの組織の方が行う活動です。

birdsankutyuari

画像はイメージ フリー画像です
(野鳥保護公園では観察窓から観察できる)


では私達ができる小さな事はなんでしょうか?

・営巣地の見守り
・Co2やゴミの削減
・ゴミの持ち帰り
・森林資源の使用削減(割り箸、使い捨ての削減)

etc…

本当に小さな事です。


今何かと話題になっている、

「SDGs」(持続可能な開発目標)

とも重なる部分があると思います。


「SDGs」の詳細はこちらからご覧いただけます。

(外務省の公式ページです)



小さな隣人と共に暮らす


バードウォッチングという言葉がありますが。
これは野鳥観察と日本語にできます。

残念なことにごく一部ですが、
自身の都合で(良い写真を撮るために)
営巣地などに入っていく方もいます。


その行為で野鳥が子育てを放棄する場合もあるのです。

bird joubitaki

画像はイメージ フリー画像です
(愛らしいジョウビタキのメス)


野鳥と私達は程よい距離感を保つことも大切です。

かわいいからと言ってそれは人から見た話。
警戒心の強い野鳥にとっては危険でしかありません。

kawasemi

画像はイメージ フリー画像です
(青い宝石とも例えられるカワセミ)


最後に素敵なサイトのお話をして終わりにしたいと思います。

皆様のよく知る飲料メーカー「サントリー」ですが…
野鳥の保護活動でも力を入れています。


下記はとても見やすいサイト(野鳥図鑑)です⇩
https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/


知りたい野鳥を検索すると、
美麗なイラストと共にきれいなさえずりを視聴出来ます。

おすすめのサイトです



少しでも身近な野鳥に興味を持って頂ければ幸いです。



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ



『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です





  



暴れん坊?実は海外バードウォッチャー憧れの野鳥


こんにちは(*´Д`*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


野鳥とは?

野鳥(やちょう)とは、家禽やペットなどの人に飼われるものを除いた鳥の総称。

(ウィキペディアより)


身近な野鳥をもっと知りましょう!
その鳴き声や生態などを書いていこうと思います。

本日の野鳥は「ヒヨドリ」です。

bird hiyodori

画像はイメージ フリー画像です
(よく見ればかわいい野鳥です)



暴れん坊のイメージ…日本周辺にしかいない


ヒヨドリは身近な野鳥では大きめです。
尾も長いので大きく見えます。

茶褐色の体にほっぺに少しオレンジ色。

「ピー」「ピーヨー」

と鳴きながら数匹で飛び回っています。

hiyodori

画像はイメージ フリー画像です
(かっこいいとさかのような頭)


桜などの季節にメジロを一緒に撮影したいのに…
やってきたヒヨドリが蹴散らしてしまう^^;

そんな暴れん坊のイメージです。

スズメなども蹴散らされてしまいます。


ただこのヒヨドリ。
実は海外のバードウォッチャーからは憧れの野鳥です。

というのも日本やアジア周辺でしか見ることが出来ないのです。

よく見ると顔もかわいいです。
オカメインコのをワイルドにしたようなフォルム。

逆だった頭の毛に頬のチークも個性的です。



その鳴き声 目が覚めるほど大きな鳴き声


たいへん大きな声で鳴きます。
朝の住宅街でもお構いなし…

「ヒーヨーヒーヨー」
「ピーヨーピー」

と気が済むまで鳴きます(笑)

hiyodori1

画像はイメージ フリー画像です
(大声で鳴くヒヨドリ)


早朝にアンテナのヒヨドリが騒いで起こしてくれる事も。

とにかく良く鳴くのが特徴です。


春先には少し甘えた声をだすことがあります。
これは求愛の鳴き声で普段とは少し違う声で鳴きます。



その生態 よく鳴きよく食べてよく飛び回る


とにかくよく鳴く野鳥です。

よく食べて、よく飛び回る。
元気いっぱいです。

大体数匹が一緒に行動しており、
1匹が飛ぶと次の1匹が追うを繰り返します。

hiyodori2

画像はイメージ フリー画像です
(桜の季節はよく見られます)


基本的に雑食ですが、特に果実が大好きです。

よくメジロなどのためにみかんを半分に切って、
庭木に樹に挿したりすることがあります。
これをヒヨドリがしっかり平らげます(-"-)

桜の季節は桜の蜜を求めて花をついばみますが、
メジロのように器用には食べられないので、スズメ同様花を落としてしまいます。

行動や鳴き声から嫌う方もいるのですが…
とても元気のある野鳥です。



省エネの飛行方法


セキレイなどと同じく波状飛行をします。

非常にわかりやすい大きな波を描きます。
ヒヨドリは羽を一切使わずダイビングのように浮き沈みを繰り返します。

hiyodoritobu

画像はイメージ フリー画像です
(下りは完全に羽根をしまっています)



羽ばたく(上昇)
 ⇩
滑空(羽根をしまう)
 ⇩
羽ばたく(上昇)
 ⇩
滑空を繰り返す


これによって羽ばたきによるカロリー消費を抑えていると言われています。

そのスピードはかなりのものです。



ヒヨドリにしか出来ないことがある


ヒヨドリは特に種子や果実を好みます。

そしてかなりの飛行距離を省エネ飛行で飛びます。
自然界の中では種子を運ぶ役割を担っているわけです。

ヒヨドリを目当てに実をつける植物もいるくらいです。
そのくらい生態系に影響力を持っているのです。

hiyodori3

画像はイメージ フリー画像です
(センダンの実を食べるヒヨドリ)


センダンの実は毒性が強く、
人はもちろん殆どの家畜にとって中毒を起こします。

実の大きさから考えてスズメなどは食べられないサイズです。

ヒヨドリはほぼ丸呑みでこちらを食す事ができ、
植物の生態系を支える大事な役割を果たしています。


次にヒヨドリが暴れているのを見たら…

「日本でしか見られないんだな」
「この子にも役割があるんだな」

そう思ってくださいな



都心部でも見られる野鳥たちはまだたくさんいます。
次回もお楽しみに(。・ө・。)



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑



合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です





  



春先の「ツピーツピー」はこの鳥 ネクタイがおしゃれ


こんにちは(・∀・)つ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。



野鳥とは?

野鳥(やちょう)とは、家禽やペットなどの人に飼われるものを除いた鳥の総称。

(ウィキペディアより)


身近な野鳥をもっと知りましょう!
その鳴き声や生態などを書いていこうと思います。

本日の野鳥は「シジュウカラ」です。

bird shijuukara

画像はイメージ フリー画像です
(ネクタイが太いのがオスです)



春夏にさえずる季節を知らせる野鳥


身近な野鳥では美しい羽の模様がポイントです。

スズメよりも活発に動き回り。
姿を捉えるのは難しいかもしれません。

sijuukara

画像はイメージ フリー画像です
(春先はよくさえずります)

独特のフレーズ、

「ツピーッツツピー」

を繰り返すのはオスのさえずりです。
春先ころから夏にかけてとても良く響く声で鳴きます。


身近な所から公園、山林まで幅広く見かける野鳥でもあります。

大きさはスズメと同程度。

胸のネクタイ模様が太いのがオス。
細めなのがメスです。



その鳴き声「ツピーツツピー」


先述している通りさえずりは…

「ツピーツツピー」

の繰り返しです。
とても良く通る声で鳴くので気がつくはず。

sijuukara1

画像はイメージ フリー画像です
(美しい背中の模様)


その他にも、

「ジジ」
「ジュクジュク」

などの地鳴きをします。


【さえずり】

主にオスが求愛の時に鳴く独特のフレーズ。
複雑でよく響く。
縄張りの主張なども行う。


【地鳴き】

いわゆる私達の会話。

「ジジ」
「ピッ」

などの短いフレーズが多い。
仲間とのコミュニケーションの為、常時使用する。



その生態 植物よりは小虫が好き 高いところが好き


シジュウカラは小虫やクモなどをよく食べます。
だだし小虫がいなくなる秋冬は植物の実も食べます。

野鳥の殆どは雑食です。
季節ごとに食べられるものは決まっているので、
厳しい環境では仕方のない事です。

シジュウカラは昆虫の方を好むようです。


シジュウカラは樹の穴(樹洞)に巣を作ります。
苔などを用いてフカフカの巣を作るそうですよ。

bird judou

画像はイメージ フリー画像です
(樹洞のイメージ)


近年では自然が少なくなったことも関係していますが…
郵便ポストに営巣したシジュウカラがいたそうです。

sijuukara3

画像はイメージ フリー画像です


そのポスト(正確には郵便受け)には貼り紙がしてあり、

「シジュウカラが巣を作っています、郵便物は入れないで下さい」

と書いてあったそうです。

そのヒナたちはきちんと巣立ったようです。
このような時代にほほえましい話です。


オスのさえずりは縄張りの主張でもあります。
そのせいかよく声が響く木の先端や電柱の突端。

比較的高い所を好む傾向があります。



とても器用な脚と求愛のプレゼント


シジュウカラに限りませんが、
シジュウカラが属する鳥類の特徴として…

・器用な脚
・求愛給餌(きゅうあいきゅうじ)

があります。

sijuukara2

画像はイメージ フリー画像です
(プレゼント攻撃です)


カラスなどのように脚で物を抑える事ができます。
小さい野鳥ではなかなか出来ません。

また求愛行動として意中のメスに餌をプレゼントする求愛給餌を行います。
他にもカワセミやモズなどで見られる行動です。

人間と同じです。
プレゼントが成功するとカップルになるのだとか。



野鳥は時に共存もする


野鳥は時に喧嘩もしますが…
共存してたくましく生き延びます。

例えばシジュウカラは営巣する樹洞に、
コゲラ(キツツキ科)などが開けた穴を使用することがあるそうです。

sijuukara4

画像はイメージ フリー画像です
(左シジュウカラ 右コゲラ)


またシジュウカラは冬季になると、
他の種類の野鳥たちとコロニーを形成します。

つまり多種の野鳥が集まって冬を越えるために協力するということです。

ある意味争ってばかりいる人間よりも賢いのかもしれません。


「ツツピーツピー」

が聞こえたら…

シジュウカラが近くいることでしょう。

おそらく高いところが好きですから、電線の上、アンテナの上はお気に入りです。
その小さい身体からは想像も出来ない大きな声でさえずる…

シジュウカラが見つかるかもしれません



都心部でも見られる野鳥たちはまだたくさんいます。
次回もお楽しみに(。・ө・。)



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ



『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑



合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです





※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






  

このページのトップヘ