テイクアウト : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:テイクアウト



テイクアウトで飲食店を応援!


こんにちは(・∀・)
四つ葉のくまさんことよつくまです🐣
本日もよろしくお願いいたします。


生活の大きな変化に伴って、飲食店は大変なダメージを受けています。
普段なにげに使っていたお店も閉店していたり

今日はそんな中でも頑張ってテイクアウトを続けているお店を応援。
とはいえ食べるだけですが💦

テイクアウトオムライス

いつかのオムライスです📷



バリエーションが増えました


飲食店に行くのが少し怖い…
対策をとっているのか不安。

そんなな時にお役立ちなのがテイクアウトですね

最近ではお店側も様々な工夫を凝らして、持ち帰りのバリエーションが増えています。
私達はありがたいですが、お店側は大変であったと思います

せっかくなので利用をしてみるのも一つの応援かもしれません



今回はオムライスをテイクアウト


写真はオムライスのプレートですが、結構立派なものです。
もちろんそんなに高価なものではありません。

ちょっとカレーのように見えますが、それは写真の腕前…お許しを。
きちんとデミグラスのオムライスでした。

お野菜も数種類のっているのでランチにはもってこいですね。

家で電子レンジで温め直すことも可能ですから、温かく頂くことが出来ました。



飲食店にも色々あります


様々な意見があると思いますが…
飲食店にも

・本当にしっかり対策をしている所
・いつもと同じ所
・かえって危ない所

とあるようです。


もう世の中は変わってしまったのなら
その世の中で生きるしかないわけです。

テイクアウトが不慣れなお店…実際良く見かけますね。
夏場は少し怖いですが、今はこうしてちょっとでもお手伝い出来たらいいのかなと…
そう思います



お店で食べるほうが美味しいけど…


オムライスはやはり半熟がいいですね。
しかしテイクアウトとなるとやはりそうはいかないようです。

温め直しも考えると火は通ってしまいます。
それは仕方のない所です。

しかしお店の方が作ったものはコンビニエンスなどと違い、保存料や添加物が入っておりません。
そう考えた場合選択肢の一つになるのではないでしょうか?


たまにこうしたテイクアウトを利用するのもいいものです
落ち着いて家で食べられます。



よつくまがお届けいたしました˚*𓂃 ꕤ




こんな記事もおすすめです






ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です










  



コロナ禍で増え続ける唐揚げ専門店


こんにちはヾ(´ω`=´ω`)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです🐔
本日もよろしくお願いいたします。

コロナ禍になった2020年度もあと僅かではありますが…
ちょっと気になっていることがありまして。

最近身の回りで「からあげ専門店」が増えていませんか?


美味しいですね…からあげ

BlogPaint

いつかの鶏のからあげです📷


まさに嫌いな方があまりいない万能おかずです(*ˊᵕˋ* )



年間400億個超え!


とある調査によれば2020年度のからあげ消費量がとんでもないことに(゚д゚)!

詳しい算出方法はよくわかりませんが…
一年間のからあげ消費個数がなんと400億個超え
もうよくわかりませんし、鶏絶滅します本当に…コケーッ!🐔

前年度が250億個であったそうで(調べているんだ💦)
今年のテイクアウト市場やお家時間の増加で急速に増えているそうな。

確かにからあげ嫌いの方…
あまり会ったことがないです。
鶏肉全般が嫌いな方以外では

世代が幅広いのも特徴なようで。
調査は20代から79歳までの幅で調べたものらしいです。



大手が次々とテイクアウトに参戦


もちろんコロナ禍の影響を受けていることは間違いありません。
居酒屋や外食産業の大手チェーンがこぞって専門店を出店しているらしいのです。

「鶏のからあげ」はハズレが少なく、世代も広い。
かつテイクアウト専門で小さなスペースで出店でき、リスクも少ないのだとか。

鶏にしてみればたまったものではありません

大手居酒屋が焼き肉店に業態変更したり…
時代のニーズに合わせて増加したと見て良いでしょう。



まだ増加する可能性は大


いまだ終息することがないコロナ禍ですが
「からあげ専門店」の増加はまだ止まりそうもありません。

そうなってくると今度は生き残りをかけて別の争いが始まるかもしれません。
・価格
・大きさ
・速さ
・量
・フレーバー etc…

いつもこういったブームが起きると、ちょっと心配になることがあります。

それは地元の優良な個人店の閉店です。゚(゚´Д`゚)゚。

大手の参入で価格帯が崩れると、人気の優良店は厳しい打撃を受けます。

タピオカバブルも崩壊したように…
過ぎたるは駆逐されるのです。
その時にお気に入りのお店まで無くなってしまうのは悲しいですね


私達はよくよく見極めてお店選びをする必要がありそうです。


手作りするのが一番美味しいのは間違いありません




よつくまがお届けいたしました*・゜゚・*:.。..。🍀





同カテゴリの記事です







ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です










  

このページのトップヘ