スーパーフード : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:スーパーフード



「効能別」おすすめ「お味噌汁」の具材たち



こんにちは(*´∇`*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


私達が日頃から頂いている中で、

「スーパーフード」

の一つである「お味噌汁」


miso

画像はイメージ フリー画像です
(「味噌」は「発酵食品」でもある)



「おにぎり」


と組み合わせる事で大体なんとかなるものです。


本日は「お味噌汁の効能別おすすめ具材」

についてのお話です。


omisosiru1

画像はイメージ フリー画像です
(「お味噌汁」の可能性は無限大)



「お味噌汁」最大の利点は?


「お味噌汁」には利点がたくさんあります。

・栄養素に優れる
・健康効果が高い
・簡単に作れる

などがありますが、


その中でも最大の利点の一つが、


「具材を選ばない」事です。


misosiru4

画像はイメージ フリー画像です
(「ズッキーニ」の「お味噌汁」も美味しいです)



大体の食材は美味しく頂けます。


その利便性もまた、

「スーパーフード」

たる所以かもしれません。


具材の組み合わせは無限大です。


ryourijosei1

画像はイメージ フリー画像です
(作るのが簡単なのも大きな利点です)



今回は「効能別」ということで、


①便秘解消
②免疫力アップ
③疲労回復
④むくみ予防



「効能別」におすすめの組み合わせをご紹介していこうと思います。


eiyousi

画像はイメージ フリー画像です
(様々な「栄養士」もおすすめしています)



①「便秘」が気になる方


女性に多いですが、最近では男性も増えていると言われております。

肉食が増え、
野菜や「食物繊維」の摂取量が足りない事も要因の一つです。


「お味噌汁」であれば気軽に取り入れる事が可能です。


kinokoziru

画像はイメージ フリー画像です
(「きのこ」や「根菜」には「食物繊維」がたっぷり)




【便秘が気になる方】


・ごぼう
・きのこ類
・海藻類
・こんにゃく

gobou4

画像はイメージ フリー画像です
(「ごぼう」はトップクラスの「食物繊維」を含む)



「食物繊維」たっぷりの食材たちが揃っています。

「味噌」自体も「発酵食品」であり、
腸内環境を整える効果があります。


野菜類と合わせて摂取することで効能がアップします。


onakawoatatameru

画像はイメージ フリー画像です
(お腹は身体の中心です)



②風邪予防や「免疫力」アップに


「免疫力」を高めることは大切です。

「冷えは万病の元」
「風邪は万病の元」

なのです。


体調の維持の為に「免疫力」は保ちたいものです。


komatuna

画像はイメージ フリー画像です
(「緑黄色野菜」を上手に取り入れましょう)




【風邪予防や免疫力アップ】


・青菜(小松菜やほうれん草)
・人参
・かぼちゃ


hourensou1

画像はイメージ フリー画像です
(「青菜」は茹ですぎに注意します)



「緑黄色野菜」を上手に用いて見ましょう。

「ビタミンA」で「免疫力」アップが期待できます。


「油揚げ」などの油脂を一緒に入れるとさらに吸収がよくなります。



aburaage

画像はイメージ フリー画像です
(余分な油脂を落としたければ「油抜き」をしましょう)



「かぼちゃ」など火の通りにくい食材は、
「電子レンジ」を上手に用いて調整してみましょう。



③「疲労回復」には具だくさん「お味噌汁」


現代人は様々な「疲労」と闘っています。


・ホルモンバランスの乱れ
・睡眠不足
・ストレス
・疲労の蓄積


昨今では「疲労といかに付き合うか」が重要になっています。

できれば速やかに「疲労回復」したいものです。


tonziru

画像はイメージ フリー画像です
(ボリュームも満点…炭水化物を減らせばダイエットにも)




【疲労回復に】


・豚肉
・大豆製品(豆腐や厚揚げ)
・香味野菜(ニラやネギなど)


niranegi

画像はイメージ フリー画像です
(香りの強いものは効能も高い)



「豚肉」にはビタミンB群が多く含まれます。
香味野菜に含まれる「アリシン」がその吸収を助けます。

具沢山にして多くの栄養素を摂取することで、
「疲労回復」効果を高めます。


tonziru

画像はイメージ フリー画像です
(栄養価が高い「豚汁」で「疲労回復」)



いわゆる「豚汁」は大変栄養価の高い組み合わせです。


汁物を具だくさんにすることで、
主食を若干抑えても栄養素を取得出来ます。

「ダイエット」などにも向いています。


aruku

画像はイメージ フリー画像です
(「ダイエット」は栄養素の摂取と運動のバランスです)



④「むくみ」が気になる


空調の中での仕事。
立ちっぱなし(座りっぱなし)の業務。

高層ビルなどの気圧変化も「むくみ」の要因になると言われています。


体質にも影響はありますが、
筋肉量や運動量により「むくみ」の発生は変わってきます。


satumaimo

画像はイメージ フリー画像です
(ほっこりする「お味噌汁」です)




【むくみが気になる方】


・イモ類(じゃがいもやさつまいも)
・かぼちゃ
・きのこ類
・海藻類


jagaimo1

画像はイメージ フリー画像です
(「じゃがいも」などは「ビタミンC」もたくさん摂れます)




「むくみ」は身体の水分バランスが崩れた時に起こります。

水分の取り過ぎだけが原因ではないのです。


身体の水分バランスを整える「カリウム」が豊富な具材たちです。
汁に溶けだすので汁までしっかりと頂きましょう。


同時に「着圧ソックス」や「ストレッチ」などの軽い運動を併用すると、
大変効果的です。


tyakuatusokkusu

画像はイメージ フリー画像です
(上手に併用しましょう)



asinotaisou

画像はイメージ フリー画像です
(簡単な運動も併用すると効果的です)



「お味噌汁専門店」も登場


最近では「お味噌汁」の効能が見直され、
いわゆる「専門店」もオープンしています。

ターミナル駅や街中で見かける事もあるかも知れません。


misosirusenmon

画像はイメージ フリー画像です
(「専門店」では意外な組み合わせを楽しめるかも)


「お味噌汁」と「おにぎり」
「お味噌汁」と「玄米」

など身体に良さそうな組み合わせのメニューが揃っています。


misosirugenmai

画像はイメージ フリー画像です
(「お味噌汁」と「玄米」のイメージ)



モーニング営業などを行う店舗もあるようです。

身体に優しい朝食に利用してみるのも良いでしょう。


新しい刺激は脳にとっても良いことなのです。



万能「スーパーフード」をもっと見直そう


「お味噌汁」は合わない具材は無いのでは?
というくらい万能です。

意外と身近にあった「スーパーフード」である「お味噌汁」
もっと見直す必要がありそうです。


tomatomisosiru

画像はイメージ フリー画像です
(専門店に見るトマトの味噌汁)



ちなみに「医師がすすめる健康な具材」は、

・トマト(トマトジュース)
・ヨーグルト


だそうです。


いきなり取り入れるのはハードルが高いかも知れません。

もちろん「ヨーグルト」は甘くない無糖のものを使用します。


yo-gurutomisosiru

画像はイメージ フリー画像です
(発酵食品+発酵食品=最強?)



興味がある方はこちら

(「明治のヨーグルトライブラリー」のページです)




「お味噌汁」は日本人がずっと大切にしてきた食文化の一つです。


海外のセレブたちにも、

「味噌スープ」

として受け入れられています。



「お味噌汁」は家庭の味でいい


「お味噌汁」は家庭の好みや想い出が残る料理の一つです。


・実家ならではの組み合わせ
・その地域にしか無い組み合わせ
・その時期しか作れない具材
・「おふくろの味」として


oyako

画像はイメージ フリー画像です
(受け継がれていく素敵なもの…)



家庭にそれぞれ伝わる…一風変わった「お味噌汁」
それらを大切に守っていきましょう。


次の世代に受け継がれていったら、
とても素敵なことなのかもしれません。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ
(2024.6 加筆修正)




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です






  



年間を通じて頂ける「温かい」飲み物



こんにちは(*゚∀゚)っ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


日本の最も身近なスーパーフードの一つ、

「お味噌汁」

どの季節に頂いても美味しいです。


misowotoku

画像はイメージ フリー画像です
(「味噌汁」は通年頂ける)



本日は「冷えとミネラル補給にお味噌汁」についてのお話です。


misosiru1

画像はイメージ フリー画像です
(おかずにもなる「お味噌汁」)



季節感のない「室内」のお話


昨今の建物は気密性が高く、
「全体空調」が効いている場合が多いです。


とりわけ、

・オフィス
・ショッピングモール

と言った場所では、いささか空調が効きすぎている場合があります。


shoppingmoru

画像はイメージ フリー画像です
(「ショッピングモール」…時に空調が効きすぎています)



「コーヒーショップ」では一年中「アイスコーヒー」が販売され、

「日本そば」や「うどん」の店では、
年間を通して「冷たいメニュー」が提供されます。


icecoffee

画像はイメージ フリー画像です
(「アイスコーヒー」も日本発祥です)



「オフィス」などでも「冷たいもの」を常時飲んでいる方は多いです。


「オフィス」や「地下街」などに長時間滞在すると、
今の季節がわからなくなることもあります。


desukuwa-ku



画像はイメージ フリー画像です
(デスクワークでは季節を感じにくい)



高温多湿の気候や「温暖化」の影響もありますが、
比較的「冷たいもの」を好むのが日本人です。


結果として日本人の胃腸や手足は、
思いの外「冷え」ているのです。


hie

画像はイメージ フリー画像です
(「冷え」を感じる女性は8割と言われる)



顔や身体は暑く感じているのに、
足先などは冷え切っている事はままあることです。



「冷え」は万病の元


昔から、


「冷えは万病の元」


と言われています。


それほどに身体を冷やすことは良くないことなのです。


josei9

画像はイメージ フリー画像です
(どことなく調子が悪いのは「冷え」かも)



「冷え」には様々な原因があります。

・筋肉量が少ない
・ホルモンバランスの乱れ
・ストレスの影響
・生活習慣の乱れ
・運動不足

などが挙げられます。


huan


画像はイメージ フリー画像です
(「自律神経」の乱れから「冷え」る場合も)



とかく「冷え」がちな現代人の生活。

「お味噌汁」

など温かいものを摂る事で、
身体を効率的に温める事ができます。


sizimiziru

画像はイメージ フリー画像です
(「しじみのお味噌汁」は疲労回復にも効果的)



食事の際は「お味噌汁」を上手に頂いて、

「冷え対策」

に役立てましょう。


「お味噌汁」は具材を変えることによって、
より効率的に身体を温める事ができます。

・生姜
・根菜類


などの「お味噌汁」ならばより身体を温めてくれます。


konsai1

画像はイメージ フリー画像です
(身体を温める効果が高い「根菜類」)



ちなみによく飲むであろう「コーヒー」は、

「体を冷やす」

飲み物とされています。


これは「ホットコーヒー」でも同じで、
「冷え性」の方は注意が必要です。


hotcoffee


画像はイメージ フリー画像です
(「コーヒー豆」は熱帯で生産される)



夏の日本は…「蒸し暑い」


外国人が日本を訪れて驚くことの一つが、

「日本の夏の暑さ」

だそうです。


近年では「亜熱帯化」しており、湿度が高くかなり厳しいです。


natuatui josei

画像はイメージ フリー画像です
(「日本暑すぎ」と…驚く外国人も)



冷たいものがありがたく、
食欲も落ちる時期なので「素麺」などで済ませる事も増えます。


また「熱中症」の予防のために空調を使います。

空調の効いた中で生活をしていると、
当然身体が「冷え」ます。


misosiru3

画像はイメージ フリー画像です
(さっぱり頂くみょうがの「お味噌汁」)



真夏でも温かい「お味噌汁」を頂くことは非常におすすめです。

「身体を冷やさずミネラルを補給する」

暑い時期こそ温かい「お味噌汁」を摂るべきです。



優れた「塩分・ミネラル補給」効果


暑い時期の水分補給で一番最初に思いつくものの一つが、

「スポーツドリンク」

ではないでしょうか?


各社とも身体の「塩分濃度」を研究して開発をしています。


これは「体液の塩分濃度に近いほど吸収が良くなる事」が理由です。


supodori1

画像はイメージ フリー画像です
(暑すぎる日本では必須になりつつあります)



ただし最大の欠点があります。
それは「糖分」が多いことです。

塩辛いと飲めないので、どうしても「糖分」が必要になります。


では「お味噌汁」はどうでしょうか?

実は「お味噌汁」の「塩分濃度」は、
身体の塩分濃度と非常に近いと言われています。


標準的なお味噌汁の塩分濃度 ⇒ 0.8%
体液や生理食塩水の塩分濃度 ⇒ 0.9%


retasumisosiru

画像はイメージ フリー画像です
(夏でも温かいものを…「レタスの味噌汁」)



・身体を冷やさない
・塩分やミネラルの補給が出来る
・糖分は控えめ


暑い時期の「塩分やミネラル補給」に非常におすすめです。



一年中温かい「お味噌汁」を


「お味噌汁」は、

体調が良くない時や食欲が無い時でも、
比較的頂きやすいメニューです。


misosirutoonigiri

画像はイメージ フリー画像です
(日本人なら万能の組み合わせです)



一年を通じて頂ける温かい飲み物です。


身体の事を考えて食生活に取り入れてみましょう。


不足しがちな、

・海藻類
・カルシウム
・食物繊維

などを具材により摂取することが出来ます。


mineraru

画像はイメージ フリー画像です
(「ミネラル」のイメージ)



手軽に済ませたい「ランチ」などにも、
「お味噌汁」をプラス一品することでバランスが良くなります。



※塩分摂取制限について

医師の指導により「塩分」摂取の制限がある場合そちらに従って下さい



また機会があれば、
「お味噌汁」についてお話したいと思います。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  



「外食」の「塩分」と比較して考える



こんにちは(*'-'*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


日本の最も身近なスーパーフードの一つ、

「お味噌汁」

どのくらいの「塩分」を含むのでしょう?


enbun


画像はイメージ フリー画像です
(「塩分」の摂りすぎは「高血圧」などを招く)



本日は「お味噌汁と塩分の関係」についてのお話です。


BlogPaint

写真はイメージ フリー画像です
(具だくさんにする工夫は「吉」とされます)



「お味噌汁」の「塩分」は大丈夫?


日本人は「塩分」を摂りすぎていると言われています。


・お醤油
・味噌
・漬物
・干物


などは比較的「高塩分」の食事です。


shouyu2

画像はイメージ フリー画像です
(お醤油が好きな日本人)



冬季における食料品の保存のために、
比較的塩分の摂取量が多かった東北地方では、

かなりの頻度で「高血圧」であったと言われます。


touhoku


画像はイメージ フリー画像です
(冬季食料品の保存の為に塩分が欠かせなかった)



「お味噌汁」を語る上で外せないのが、


「塩分の摂りすぎにならないのか?」


という問題です。


身体にいいのはわかっていても、一日に三杯は多いのでは?
と思う方もいらっしゃるかもしれません。


touhunomisosiru

画像はイメージ フリー画像です
(味噌の種類で塩分濃度も変わります)



「塩分」の摂りすぎは「高血圧」をまねきます。

「高血圧」は血管に負担をかけ、
「動脈硬化」を招く原因になります。


kennkousinndan

画像はイメージ フリー画像です
(健康診断で「高血圧」なら要注意です)



実は「食の欧米化」の影響などもあり、
殆どの成人は「塩分過多」であるとも言われる昨今。

「お味噌汁」には大体どのくらいの「塩分」が入っているのでしょう?


いささか気になる所です。



「お味噌汁」に含まれる「塩分」


味噌の種類にもより変動します。


一般的な「お味噌汁」大体お椀一杯で、

「1.2g~1.6g」

くらいの「塩分」が入っているそうです。


sio4

画像はイメージ フリー画像です
(「塩分」は身体を動かすのに必要でもある)



これを一日三杯飲むと、

1.5g×3=4.5g

成人の一日塩分摂取量の目安は6.5~7.5gと言われていますので、
4.5gを「お味噌汁」から摂取すると軽く超えてしまうのでは?

という疑問がわきます。


gaizinjosei

画像はイメージ フリー画像です
(「塩分」は考え出すとキリがありません)



ちなみに腎臓や血圧の疾患で、
塩分制限がある方の場合は一日5から6g以下に抑えるように指導されます。



zinzoubyou

画像はイメージ フリー画像です
(「塩分」は「腎臓」に負担がかかる)



「お味噌汁」の「塩分」は高いと言えるのでしょうか?


そこで、

「カップ麺の塩分」

と比較してみます。


カップ麺一杯の塩分は約5.3g
(物により差があります)


1食の「塩分」としてはかなり高いと言えます。


そう考えると「お味噌汁」一杯1.5gは、
比較的少ないと言えるのでは無いでしょうか?


kappumen

画像はイメージ フリー画像です
(手軽で美味しいが…要注意です)



一般的な「外食」と塩分量を比較してみる


もう少しわかりやすくする為に、
一般的な外食との「塩分」を比較してみます。


ramen

画像はイメージ フリー画像です
(好きな方も多い「ラーメン」は高塩分)



【主な外食の塩分量】


ラーメン   5~6g
握り寿司   4~5g
焼肉定食   6g
ざるそば   5g
牛丼     3~4g

※あくまで一般的な塩分量の目安です


nigiri

画像はイメージ フリー画像です
(お醤油のつけ過ぎには要注意です)



美味しいものは塩分量も高いです。


「ラーメン」や「麺類」などは「スープ」を残せば塩分量が減ります。

牛丼に「お味噌汁」
寿司に「お吸い物」

などを追加すれば塩分量は増えます。


ra-mensu-pu


画像はイメージ フリー画像です
(「ラーメン」はスープを残すとだいぶ変わります)



毎食を「外食」で済ませている方や、
簡単に食べられる「主食」のみの方は塩分摂取においてもバランスが悪いのです。



「塩分」にも色々ある


「塩分」と言っても色々あります。


・塩を直接なめる
・「味噌汁」に溶け込んだ「塩分」


これを比較すると身体にかかる負担が大きく変わるそうです。


miso1

画像はイメージ フリー画像です
(地方色も出る「味噌」)



一般的に味噌の「塩分」は体外に排出されやすく
血圧が上がりにくいと言われています。


「お味噌汁」においては様々な「減塩」の工夫が考えられます。


・利尿効果の高い食材を具にする(カリウムが多いもの)
・「具だくさん」にして汁の量を減らす
・「旨味」を効かせて「味噌」の量を減らす


カリウムには余分な「塩分」を体外に排出する効果があり、
むくみの予防などにも効果的です。


mukumiyobou

画像はイメージ フリー画像です
(野菜類に多い「カリウム」はむくみ予防に)



「具だくさん」や「旨味」はトータルの「塩分」を減らす事ができます。



「お味噌汁」の「塩分」だけに固執する必要はない


「塩分」は「お味噌汁」だけではなく、
食生活全体で考えるべきものです。


「一日三杯のお味噌汁はかえって高血圧を防ぎ血管を強くする」


様々な医師が指摘しております。


asarimiso

画像はイメージ フリー画像です
(「お味噌汁」は工夫で「塩分」を減らせる)



「塩分」は消費量が人によりまちまちです。

肉体系の労働をされている方は、
多めに摂取しないと「塩分バランス」を保つことが出来ません。


joseiroudousha

画像はイメージ フリー画像です
(事務職と労働職では「塩分必要量」が違う)



・ラーメンのスープを飲みすぎない
・塩辛いものに醤油をかけない
・一日のトータルで「塩分」を考える

etc…


ちょっとした事で変わってきます。


トータルで「塩分」を考える事も大切です。
昼に「ラーメン」を食べたなら夜は「和定食」にするなどです。


misosiru

画像はイメージ フリー画像です
(「お味噌汁」だけでも手作りする事で違います)



比較的「塩分」の多いテイクアウトの弁当の場合、

「お味噌汁」だけは手作りするなど、工夫していきましょう。


元々私達は「お味噌汁」を食べて育ちました。

そのことには意味があります。
これからも大切にしていく必要があります。



※塩分摂取制限について

医師の指導により「塩分」摂取の制限がある場合そちらに従って下さい



また機会があれば、
「お味噌汁」について学んでいきたいと思います。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  

このページのトップヘ