コロナ禍 : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:コロナ禍



今年も続いたコロナ禍の中で…


こんにちはヾ(´ω`=´ω`)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


今年も残すところあと一日となりました。
2021年が過ぎ行こうとしています。


2021年はどんな年でしたか?
結局一年間新型ウィルスの影響を受けた年でもありました。

5001

画像はイメージ ギャラリーの代表ドリッパーシリーズより
(画像クリックでギャラリーに入れます)



世界的にまだまだ落ち着かない状況


今年はかつてないほど病床が逼迫し、
一般患者が救急搬送できない…

そのような事態まで追い込まれました。

私達は在宅勤務や、
様々な自粛を余儀なくされ…
ワクチンの接種などを経て徐々に生活を取り戻しつつあります。

そんな中で新たな変異株が発生。

ワクチン接種者の感染

「ブレイクスルー感染」

なども発生しました。


飲食のみならず、様々な業種の方が大きな打撃を受けました。

・原油価格の高騰
・配送コストの値上がり
・物価の上昇
・離職と急な人手不足

etc…


いろいろなことがあった一年でした。



そんな中でも希望もあった


全てが暗い2021だったかというと…
希望もあった年ではないでしょうか?

様々な意見はあったものの…

・オリンピックやパラリンピックでの活躍
・無人店舗や非接触型の新店舗
・新薬の開発が進む
・大リーグでの日本人選手の活躍

etc…


人々がコロナ禍に慣れたといえばそれまでですが…

言葉を言い換えれば

「順応した」

のです。


なんとか現状で状況を乗り切ろうと様々な工夫が始まっています。



ご縁の多い年でした


私達ハンドメイド作家は、

「心を込めて作成してお届けする」

それは変わりません。

4147

画像はイメージ ギャラリーより


今年特に目立ったご縁がありました。

・会えない方への誕生日ギフト
・しばらく会えない親へのプレゼント
・自身の結婚に使用する
・撮影用に購入する

そのようなご縁がありました。

特に会えない方へギフトの代行は結構ございました。

そのような形でご利用頂けた事は大変うれしく思います。



少しでもお役にたてること…


自身の作品がどのように使われるか…
これを知る機会は結構少なめです。

今年はそのような機会が多かった気がします。

4641

画像はイメージ ギャラリーより


レビューにてその旨を教えて頂いたり。
お写真を送って頂いたり。

飾った写真を見ると苦労も報われる思いです。

「少しでもお役に立てているのだな」

と実感出来る瞬間です。



ブログを見て頂いた方にも感謝を…


出来る限り毎日更新を…
と続けている当ブログですが。

専門性が乏しくとりとめない形になっております。

それでも読んでくださっている方に感謝をしたいと思います。
本年度もありがとうございました。

SNSなどでお付き合いのある方々にもこの場を借りて御礼申し上げます。


皆様どうぞ穏やかな年末をお過ごしください。

体調など崩しませぬようご自愛下さい(。ᵕᴗᵕ。)ஐ



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です







  



ご祖母様へのプレゼント


こんにちは(*^・ェ・)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです🐈
本日もよろしくお願いいたします。


先日とあるご縁がありフェイクグリーンの壁飾りを購入して頂きました。

後にメッセージで知ったのですが…
ご祖母様へのプレゼントということでした。


4347

フェイクグリーン立体壁飾り アンティークブロンズ 猫のフレームです

※現在は完売です



ちょっとしたギフトが気持ちを救うこともある…?


お客様は初めてのお取引の方でした。

備考欄に
「◯◯からの配送とわかるようにお願いします」

とありましたのでそのように梱包をいたしました。

後にメッセージを頂きご祖母様へのギフトということがわかりました。


コロナ禍に入り
このような依頼は正直増えております。

・作家としてはありがたい事
・本当は自分が行きたいであろう事

という気持ちが入り混じっております。


ただ一つ思うことは。

「何かの足しにはなるかもしれない」

という思いです。

人の行き来が遮断されて、ちょっとしたことが大切である事がわかる昨今。
そのお手伝いを少しでもできればと…
改めて感じるのです。



ご依頼があれば対応いたします


今回のご依頼のように、
詳細がわからなくても一言あれば…そのように準備をいたします。

IMG_20210915_133000~2

簡易ですがギフトラッピングをしてお贈りしました


今回のご依頼のように
「◯◯とわかるように」
「母へのギフトで」
などの記載があればご対応します。

リピーターの方で
登録の情報と配送先情報の住所が相違していれば、
一度メッセージにてご確認させて頂きます。

その際に詳細を伺うことはいたしません。

・住所に違いはないか
・ギフト包装は必要か

あくまでその範疇のお伺いです。


どこの誰に贈るというのも一つの個人情報です。
あくまで作家はその情報を外部に漏らすことは絶対にしてはなりません。

SNSのお客様も当然ながらご自身がアップされない限り、勝手にSNSにあげるようなことはいたしませんのでご安心を。



壁飾りもアレンジも…ちょっとあれば心強く


今回はフェイクグリーンの立体壁飾り。
壁掛けのインテリア雑貨でした。

もちろんこれが小さなアレンジでもブーケでもスワッグでも。
大きさは関係が無いのです。

4352

アンティークブロンズと猫のチャームがポイントです


こういった雑貨たち自体には、それほど力はないのかもしれません。

ただ
「どこかの誰かが…誰かを想って贈ったもの」

であるわけです。

コロナ禍で心細い想いをされている田舎のご祖母様。
壁を見れば家族が贈ってくれた品がいつもある。

小さな支えになっているのではないかと…そう思うのです。



「枯れない」ことを有効に…


アーティフィシャルフラワーやフェイクグリーンは

「枯れない」

事も大きな特徴です。

4710

いつまでも美しさを保ちます


・コロナで自粛をされていたり
・歩くことが不自由で生花を買えなかったり
・季節的に日持ちしなかったり

といった状況では便利に使うことが出来ます。


私達も長引く状況の中で

「枯れない」
「負けない」

気持ちで頑張りましょう!


お世話は基本不要ですが、いくつかポイントがあります。
そちらは下記のリンクにまとめておきます。
よかったらご覧ください(。ᵕᴗᵕ。)ஐ



写真をクリック頂くとギャラリーにリンクしています。

ご覧いただければ嬉しいです(๑´▿`)♡



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です






ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です







  



ドライフラワー風の珍しいアーティフィシャルフラワー


こんにちは.。゚+.(・∀・)゚+.゚
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


ツイッターのフォロワー様で
リピーターのお客様より写真が届きました。

許可を取りご紹介させて頂きます。

しのさん7

写真はお客様撮影 ドライフラワー風のスワッグです



季節の準備もアーティフィシャルフラワーで


アーティフィシャルフラワーは様々なタイプが登場しています。

・リアル系
・特色系(自然界にない色)
・特殊素材系(デニムなど)
・特殊加工系(反射材や輝く素材)

もちろん王道はリアル系です。


バリエーションが増えることで季節感を演出することも容易になってきました。

同時にフェイクグリーンも多様化が進んでいます。

これらを組み合わせて使用することで、
以前よりも豊かな季節感の表現が可能になってきました。

また枯れない特性から
事前に季節の準備ができるという利点もあります。



少し珍し目のドライフラワー風


今回お客様が選んで下さったのは。

「ドライフラワー風のスワッグ」

です。

アーティフィシャルフラワーとしては少しレアな部類に入ります。

・大輪のピオニー
・ハイドランジア2種
・アザミ系のお花
・実物2種

それぞれがドライフラワーのような風合いになっています。

しのさん6

写真はお客様撮影です 


今回スワッグのベースには天然木を使用しており、
先端に少しだけ枝が見えています。

くすみ系のフェイクグリーンと組み合わせて…
秋冬を彩るスワッグに仕上げています。

ドライフラワー風ですので秋冬を問わず使えるのもポイントです。



きちんと保存してまた使用出来ます


アーティフィシャルフラワーは枯れないお花。

基本的には通年飾って楽しんで頂けます。

しかし季節感のあるお花に変更したり、クリスマスの時期はリースにしたり…
より季節を演出したい時もあります。

その場合は簡単に保存する事が可能です。

・埃を軽く払う
・柔らかい紙などで包む
・潰れないように箱にしまう
 または袋などに入れて引っ掛ける

これだけでまた取り出して飾ることが可能です。


本物のドライフラワーですと、
日本の高温多湿の環境ですと乾燥剤の併用などお手入れが必要です。

利便性は高いと言えます。



お客様に寄り添えるように…


アーティフィシャルフラワーに季節なんて…
と思うかもしれません。

ギャラリーではできる限り季節のアイテムも揃えています。

コロナ禍で外出もままならない現在。
保存の効くアーティフィシャルフラワーならではの役割があると思うのです。

4845

画像はギャラリーより コスモスのブーケ


上手に取り入れて
生花と使い分けていくことで、お部屋が明るくなりますように。

そう思う今日この頃です。


自粛生活を続けていても、季節を感じたいものです。



写真をクリック頂くとギャラリーにリンクしています📷
ご覧いただければ嬉しいです(๑´▿`)♡



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

写真を送ってくださった「しのぶ様」
心より御礼申し上げます(。ᵕᴗᵕ。)ஐ

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です








  

このページのトップヘ