キャベツの芯 : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:キャベツの芯



キャベツの芯を捨てるなんて…もったいない


こんにちは٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


昨今は

「フードロス削減」

が提唱されています。


少し意味は変わりますが、
意外と捨ててしまう部分に栄養素がたっぷり…
余すことなく頂きましょう。

本日はその④
「キャベツの芯」をお届けします。

kyabetu

画像はイメージ フリー画像です



芯はとっても甘い美味しい食材


キャベツは葉を食べる野菜です。

では茎(芯)はどうしていますか?

「固いので捨てる」

という方もいらっしゃると思います。

kyabetu1

画像はイメージ フリー画像です
(白い部分が芯と言われる箇所です)



キャベツの芯には健康効果がたくさん。
捨てるのはもったいない食材です。


確かに柔らかい葉に比べたら固いです。

葉と一緒にさっと炒めたら…
それは芯はまだ火が通っていないので固いです。

一手間かけたら充分美味しく頂けるのです。



芯にはこれだけの栄養素が…


キャベツの芯には葉より多くの栄養素が含まれています。

正しく調理することにより、
問題なく頂けます。

是非キャベツまるごと頂きましょう。


★キャベツの芯の主な栄養素

・カルシウム
・カリウム
・リン
・マグネシウム

etc…


カリウムとカルシウムは葉のおよそ2倍も含まれます。
カリウムとリンに関してはキャベツの部位の中で大半が芯に…。

ミネラルの宝庫といえます。

リンはカルシウムと結合。
歯や骨を丈夫にする大事な栄養素です。
骨粗しょう症などにならないためにも積極的に摂りたい栄養素です。

その両方が含まれているのです。



芯の底力


キャベツの芯は葉の鮮度保持のために、
先にくり抜かれることがあります。

芯がいかに栄養豊富であるかを証明する実験があります。


くり抜いた芯を水に付けて栽培すると…
時間はかかれど葉が出てキャベツが出来るのです。

それだけの栄養を芯は蓄えています。



下ごしらえ(芯と葉を切り分ける)


キャベツの芯は包丁や器具などを使ってくり抜きます。
外側の葉には太い芯がある場合があります。

そのままですと食感が悪いので包丁などで削ぎます。

BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(削ぎ切りで芯を取りましょう)


このように削ぎ切りして葉と芯を分けるのです。

ロールキャベツなどを作る時には格段に巻きやすくなります。
また炒めものなどに使用する時にも、
炒める時間が芯のほうが長めです。

だから食材を切り分けるのです。



おすすめの調理方法


◆普通に炒めものとして

くり抜いた芯
削いだ芯

を薄くスライスすることで炒めものに普通に使えます。

・2ミリほどにスライスする
・先に芯を炒める
・葉を炒める

回鍋肉など何でも使用出来ます。



◆お味噌汁の具として

こちらも同じく削ぎ切りして普通にお味噌汁の具にします。
更に美味しくするには…

・芯を削ぎスライスする
・フライパンなどで油で軽く炒める
・味噌汁の具にする

一度炒めることで甘みが更に増します。
豚汁などには特におすすめの方法です。



◆スライサー使用で無限キャベツ

スライサーなどを用いれば、芯ごとスライス出来ます。
薄くなるので問題なく頂けます。

kyabetu2

画像はイメージ フリー画像です


・葉も芯も食べやすくスライスする
・胡麻油、いりごま、塩コショウを入れる
・混ぜ合わせて味を整える

芯をあえて入れることで歯ごたえを出します。
塩を入れているので徐々にしんなりとしてきます。

芯の固さを生かした調理方法です。



全部頂ける野菜です


キャベツは万能食材です。
適切な下ごしらえをすることで、
全てを美味しく頂けます。

葉の保存のためにくり抜いた芯をフライにする方も…。

少しホクホク感も味わえる珍味だとか。


他のフライの付け合せに千切りを切り。
芯をフライにするのも良いかもしれません。


せっかくの食材です。
余すことなく頂きましょう˚*・.。 


フードロス問題はこうした小さな事から始めればいいのです。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です






ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です






  

こんにちは(´~`)モグモグ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

春はキャベツが美味しい季節です
少しお値段は高くなりますが、春キャベツはとても柔らかく甘いのが特徴ですね。
そちらを使用してシンプルなパスタで頂きましょう

今日はシンプルかつ手堅い組み合わせですよ

こちらのパスタです
BlogPaint
春キャベツとベーコンのシンプルパスタです


間違いない組み合わせです
このパスタをご紹介するのも数度目…
と言うよりこの時期に必ずつくるパスタなのです。

シンプルパスタは美味しいですね
もちろん魚介系でたくさんの具材が生み出すうまみを味わうものもあります
基本的にはシンプル好きです
お店で注文するパスタも最終的にはシンプルなものに戻りませんか?

おそらく飽きが来ないからなんだと思います

今回はニンニクのオイルベースにベーコンとキャベツのみ。
これで十分美味しいので…
辛みが好きな方は唐辛子を入れてペペロンチーノでどうぞ。

このパスタは簡単ですのでお試しあれ
注意点は…
・ニンニクを焦がさないようにすること
・ベーコンは少し厚切りに
・キャベツは麺を入れる直前に入れる

このくらいです。

特に春キャベツを使う時は炒めすぎや茹ですぎに注意です
もともと柔らかくそれほど火を通す必要がありません。
青臭さもないので、さっと炒めて仕上げてしまいましょう。

芯の部分もスライスして具にしてしまうと甘みが出ます。
もし気になる方はスライスしてコンソメスープの具にするといいですよ


春のパスタ…レッツクッキングですね(* ̄0 ̄)/ オ~



よつくまがお届けしました・゜゚・*:.。..。🍀



こんな記事はいかが⇓




  

このページのトップヘ