よつくま : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:よつくま



「四つ葉のくまさんの癒しのお花」 トップページです



こんにちは(*'-'*)ꕤ
四つ葉のくまさんことよつくまです

ブログを訪れて頂きましてありがとうございます。


5001

画像はギャラリーより 作品のイメージ
(人気のコーヒードリッパーシリーズ)



ブログの内容について


当ブログでは、

・minne(ミンネ)との連携情報(新作や情報)
・自然や生花などの雑学
・お料理のちょっとしたコツやレシピ
・ちょっと役に立つ雑学
・健康や美容に関する情報

etc…


などを記載している日記型のブログになります。


下記目次より各カテゴリのトップにリンクしております。
どうぞご利用下さい。


minne背景

画像はギャラリーのマスコット「よくつまちゃん」
(写真クリックでminneギャラリーへ)





「四つ葉のくまさん」とは?


アーティフィシャルフラワーや、
フェイクグリーンを使って日常生活に癒しを届けたい。

そんな想いから始めたハンドメイド作家です。


5250

ギャラリーではフェイクグリーンたくさん扱っています
(フェイクグリーンアレンジの一例)


当ブログの更新はもちろん、

・minne(ミンネ)
・Twitter(四つ葉のくまさん)などの活動をしています。

詳しくはこちらをご覧ください

minneのプロフィールへ



ハンドメイドサイト「minne」にてご覧いただけます


ギャラリーは常時ご覧頂く事ができます。

・フェイクグリーンやアーティフィシャルフラワーのアレンジ
・壁掛けインテリア雑貨
・キッチンを彩るリース
・壁飾り

etc…


5322

画像は壁飾り作品の一例
(ひまわりの壁飾りは人気の一品)


様々なアイテムと出会うことがきます。
それぞれが一点物ですのでご縁を大切にしています。

詳しくはこちらからどうぞ

minneギャラリーへ




ブログのカテゴリ分けについて



【minne・準備・情報】



minneの新作情報や再販情報。

配送についてのお知らせやお得な情報など、
minneに関する情報をまとめたカテゴリになります。

詳しくはこちらからどうぞ

minneカテゴリへ












【minne使用ガイド】


minneを初めて使用する方やどんな機能があるのかなど、
解説するために作ったカテゴリです。


DSC_1233

画像は「よつくまハッピーブロック」です
(「おまけ」も手作りしています)


特に「メッセージ」と「レビュー」の違いなどは人気記事となっております。

ハンドメイド作家様にも見て頂ければ嬉しいです。
これからハンドメイド作家を目指す方もご一読下さい。

詳しくはこちらからどうぞ

minne使用ガイドへ






【お料理の話】



よつくまはハンドメイドの他にお料理も好きです。

「お料理上手になるには」のシリーズは、

・レシピの言葉がわからない
・まな板ってどう選ぶの?
・大さじと小さじって?

そんな超基本やレシピの言葉を学べます。
お料理初心者必見です。


ムール貝ブルスケッタ2

画像はイメージ いつかのオードブルより
(包丁や道具の選び方から教えます)


他にもパスタのレシピ、
作り置き惣菜やあともう一品の簡単レシピなどをご紹介。

夕飯のアイデアにもどうぞご利用下さい。

詳しくはこちらのカテゴリへ

お料理カテゴリへ















【食の雑談】


食に関する様々なお話です。

カフェに行ってきた話。
ちょっとしたお土産を頂いた話。
話題のスイーツを食べてみた話など様々です。


choco2

画像はイメージ いつかのチョコレート
(スイーツの由来や和食文化など様々です)



近年健康志向の高まりを受けて見直されている和食についても。

ちょっとした息抜きのカテゴリです。

お時間があるときにご覧ください

食に関する雑談カテゴリへ












【生花や自然の話】


よつくまはアーティフィシャルフラワー、フェイクグリーンを扱っています。

生花や自然、野鳥も大好きです。


IMG_20220528_104251

画像はイメージ いつかの森林浴
(季節の花散歩などもこちらです)


・つくしは成長したらどうなるの?
・黄色い花に虫が作って本当?
・ツバメはどこから来るの?

などちょっとした疑問に答えるものから、

マクロレンズを用いた生花の写真などを紹介しています。

実は人気記事の多いカテゴリです

生花や自然の話カテゴリへ










【美容や健康の話】



近年健康志向の高まりを受けて、
様々な身体に良い食べ物や習慣が注目されています。


onakawoatatameru

画像はイメージ フリー画像です
(食だけでなく健康習慣や衛生管理なども扱います)


「四つ葉のくまさん」では健康・美容に役立つ食べ物の紹介。
季節の変化にともなうメンタルの変化。

ちょっとした習慣で変わる健康などに着目して記事にしています。

季節ごとの記事なども注目下さい

生活・暮らしのカテゴリへ










【ちょっと役に立つ雑学】



日常生活の中でとある「言葉」の意味がわからない。

「木」と「樹」ってどっちだっけ?

などちょっとした疑問に感じることがあります。


gaizinjosei

画像はイメージ フリー画像です
(意外とためになる話もあります)


そんなときにご活用下さいませ。
実は間違った使い方をしている言葉など気になるカテゴリです。

北欧の話題「フィーカ」「ヒュッゲ」などもこちらです。

詳しくはこちらへ

雑談・日記のカテゴリへ













【創作童話・コラム】




主にクリスマス中心になります。

創作したおとぎ話を書いております。
もし読んで頂き少しでもほっこりして頂ければ幸いです。


BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(日常におこるかもしれない「おとぎ話」です)



クリスマスに起こった奇跡。
何も望まなかった女の子が願ったこと。

日常生活に少し疲れた時にご覧下さい。

詳しくはこちらへ

寓話やコラムのカテゴリへ









素敵な日常生活のちょっとした息抜きに


当ブログでは、
ある意味雑多な話題を扱っています。

専門性には乏しいかもしれませんが、
読み物として隙間時間に読んでいただける位の記事の長さです。


4897

画像はギャラリーより 手作り花瓶です
(丸い花瓶のシリーズも人気です)


日常生活の中でちょっとした息抜きに。

またちょっとした情報をお届けしているブログです。


・ハンドメイド
・お料理
・健康や食生活
・自然
・日本文化
・雑学


お好きな記事が見つかると良いのですが。


sumaho1

画像はイメージ フリー画像です
(スマートフォンでご覧いただけます)


当ブログの「広告」は管理人が配置した物ではありません。

(ブログ閲覧による収益を得るものではありません)



ジャンル分けは細かくしております。
お好きなページをご覧下さい(。ᵕᴗᵕ。)ஐ




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






↑このページのトップヘ

  



「光」ある所に「カゲ」あり



こんにちは( -д-)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


同じ読みをする漢字でも、
シチュエーションによって使い分けをする場合があります。

つまり、

・場面
・立場
・境遇

などによる使い分けです。


本日は「影」と「陰」についてお話したいと思います。


BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(「木陰」という単語もありますが)




ちょっとしたニュアンスの違いですが


日本人の「漢字力」は間違いなく落ちています。

自分で文字を書かない為に、
いざという時に漢字が出てこないのです。


kannzi

画像はイメージ フリー画像です
(事務仕事ですらペンを使わなくなっている)



いつも変換機能に頼りっぱなしでいると、

「あれ?どちらだっけ」ということも。

そんな日常の疑問に応える、
正しい日本語の使い方についてのお話です。



hikaku


画像はイメージ フリー画像です
(変換候補を絞れません)



本日は、

「影」と「陰」の使い分けについて、

考えていきたいと思います。



元々は「太陽」や「月」の…「影」を使うケース


【「影」を使うケース】


元々は、

「太陽」
「月」
「灯火」

などの光があることが前提の言葉です。


yuugure

画像はイメージ フリー画像です
(「太陽」が作り出す「影」)



つまり何らかの「光源」があり、
その光が遮られて出来る黒い部分を指します。


kage

画像はイメージ フリー画像です
(「太陽」が作り出す人の「影」)



非常に「物理的」なものと言えます。

子供の頃の遊びで「影踏み」というものがあります。
まさにその「影」であるわけです。


kagehumi


画像はイメージ フリー画像です
(「影踏み」のイメージ)



・「太陽」が「影」を作る
・「夕日」に照らされた長い「影」
・「焚き火」が作る「影」を見つめる



rantan

画像はイメージ フリー画像です
(「ランタン」が「影」を作る)



対象は「光」とは限らない…「陰」を使うケース


【「陰」を使うケース】


「陰」の場合は、必ずしも「光」とは限らない言葉です。

対象が「光」でなくとも用いる事があります。


物体に「何か」が当たっている際に、
それが当たらない場所が「陰」です。


kokage

画像はイメージ フリー画像です
(対象が「光」ならそれが当たらないのが「木陰」)



対象が「日光」である場合は、
樹によって「光が当たらない」反対側が「木陰」です。


少しややこしいのでもう一つ例をあげます。

対象が「風雨」とします。
このままだと濡れてしまいますので、避難をします。

「風雨」の当たらない反対側「岩陰」に避難をします。


iwakage
画像はイメージ フリー画像です
(ここなら「風雨」を凌げそうです)



対象が「光」とは限らないとはそういう意味です。

対象となる「何か」が当たらない反対側が「陰」になります。



「陰」を用いる比喩表現


「陰」は何かの対象が当たらない所です。

つまり「反対側」で見えない所と置き換える事が出来ます。

それが転じて比喩表現をすることがあります。


warukugti


画像はイメージ フリー画像です
(「陰」で悪口を言うのはやめましょう)



代表的なものが、


・「陰」で悪口を言う(陰口)
・「陰」で何かを企む

といった表現です。


余り良いものではありません。


kage1

画像はイメージ フリー画像です
(「陰」がある人はいませんか?)



また、「表面に出てこない見えない部分がある」人物を、

「陰がある人物」

などと言います。


こちらには、


・本当にどんな人かわからない
・裏で考えている事がわからない
・どこかミステリアスな雰囲気

といった意味合いが含まれます。



英訳してみましょう


難しい日本語を英訳することで、
意外とわかりやすくなることもあります。

今回の「カゲ」に当てはめてみましょう。


eiyaku

画像はイメージ フリー画像です
(「英訳」して考えると見えることも)



「影」 ⇒ shadow
「陰」 ⇒ shade


と訳することが出来ます。


sanshe-do

画像はイメージ フリー画像です
(車の日除け「サンシェード」)



shadow ⇒ 光を遮ってできる影
shade      ⇒ あるものによって光などを遮られている場所


という意味です。


「日除け」のことを「サンシェード」といいます。
ある物体、つまり布などで光を遮られた空間と言う意味になります。



思ったりよりもわかりやすくないでしょうか?



使い分けは「元々の意味」で考える


日本人でも漢字の使い分けに迷っている始末。

多様化する世界では、
様々な言語が使用されます。


tayouka

画像はイメージ フリー画像です
(「日本語」の難しさの原因かもしれません)



漢字の持つ「元々」の意味を覚えることで、
使い分け出来るようになります。


「光」が前提条件である ⇒ 「影」
「光」とは限らない   ⇒ 「陰」
比喩表現にも使用する  ⇒ 「陰」


「陰」を使った一番単純な単語は「物陰」です。


「物陰」は「視線」が通りません。
つまり「視線」の反対側になるのです。


monokage

画像はイメージ フリー画像です
(「物陰」から様子を見ている猫)




また機会があれば一緒に勉強していきましょう。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  



粘土で色々なものを作るアート作品



こんにちは♪(ノ)’∀`(ヾ)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


粘土を使って成形した、


「岩」
「切り株」


リアル感のあるアート作品です。


では早速ご紹介させていただきます。


5495

画像はギャラリーより 手作りの「岩」作品
(画像クリックでギャラリーへ入れます)



「盆栽風」に仕上げたフェイクグリーン


「岩から手作り」の作品は、
数こそ少ないです。

作成に時間がかかるのも理由です。


ありがたいことに3回目の再販となりました。


5488

和モダン 盆栽風 岩から生えた フェイクグリーン グレー です
(渋めの和モダン作品です)



粘土で「岩」を手作り。

研磨した上で、特殊な着色を施して、
リアル感のある「岩」に仕上げます。

フェイクグリーンを用いて、
「盆栽風」に仕上げた作品です。


5490

画像は斜め上からの撮影
(最低限のパーツでバランスよく組みます)



・リアル感のある「岩」
・生命力を感じるフェイクグリーンのデザイン
・多肉も使用
・「盆栽風」の落ち着いたな仕上がり


「岩」から生えた植物の生命力を表現しています。

パーツは最低限であり、
それだけに配置に気をつけてバランスよく。

「良い雰囲気」

に仕上げなければなりません。


5492

画像は「岩」の接写です
(一部天然モスも使用しています)



花器は富士山を逆さにしたような形の陶器です。

こちらも黒に手塗りしています。
薄っすらと筆の跡が残る仕上がりです。


花器と「岩」をセットして、
飾り石で装飾を施します。

飾り石も固着してありますので、
溢れる心配はありません。


5497

画像はテーブルに飾ったイメージです
(卓上における盆栽は珍しいです)



好きな場所に飾って頂けます。

お世話も不要の便利なインテリアです。


和室にも合います。
洋室に飾ってもおしゃれな雰囲気です。


長く付き合えばより味が出てくる…
そのような作品になっていると良いのですが。



「切り株」から生えた新緑がモチーフ


「切り株」のシリーズより。

力強く生えてくる自然の緑を
フェイクグリーンで再現したアート作品です。


4072

リアル 切り株から生えた フェイクグリーン 紫の実物  です
(紫の実物がアクセントです)



粘土で「切り株」を作成。

筋を入れて乾燥させた上で、
リアル感が出るように着色処理を施します。

上部からフェイクグリーンで飾りを付けて、
生命力を表現したアート作品に仕上げています。


4065

画像は斜め上からの接写
(新芽のようなグリーンを使用)



・リアル感のある切り株
・生命力を感じるデザイン
・複数のフェイクグリーンでおしゃれに
・天然モスも多めに使用


「切り株」から再び生えた様を再現しています。

自然では違う種の葉が生える事はありませんが、
くすみ系と新緑系のフェイクグリーンを組み合わせています。


4070

画像は「切り株」の接写です
(一つ一つ手作りした「切り株」)



「切り株」に張り付くように天然モスを使用しています。

その上に複数種のグリーンを伸ばして、
紫の実物をセンターのアクセントに使いました。

色合いのバランスは上品です。


「切り株」の向きを変えると雰囲気も変わります。

お好きな角度は好きに決めて下さい。


4071

画像はテーブルに飾ったイメージです
(そこそこの大きさがあります)



もちろんお世話などは不要です。

到着したその日からすぐに飾って頂けます。


例えば「切り株」のそばに、
動物のフィギュアなどを一緒に置いても面白いかもしれません。


sika

画像はイメージ フリー画像です
(リアルなフィギュアも市販されています)



そんな「遊び心」をくすぐるアート作品です。



一つ一つが違う出来具合です


どちらの作品も非常に時間がかかるものです。

今後の入荷は未定です。

通常のアレンジ作品よりも、
かなりの時間を要します。


4078

画像は他の「切り株」作品より
(同じものが作れません)



「岩」も「切り株」も、

全く同じものは作ることが出来ません。


完成した「岩」や「切り株」に合わせて、
デザインも変わってきます。


kirikabu

画像はイメージ フリー画像です
(自然の「切り株」のイメージ)



他に同じものが無いアート作品です。


「岩から手作り」 ⇒ 2作品
「切り株手作り」 ⇒ 2作品


気になる方はギャラリーを御覧ください。


本日は、
「アートな置物」をご紹介しました。


一度ご覧になって頂ければ幸いです。



お時間ある時にご覧くださいませ(。ᵕᴗᵕ。)ஐ


ショップはこちら⇩

https://minne.com/@yotsukuma



詳細は写真にリンクを貼りましたのでそちらをクリックしてください🧸
全体のご様子や詳細がご覧いただけます。

※ブログアップ時に完売…又は作品が変更されている場合があります。




どうかご縁がございますように…




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  

このページのトップヘ