よつくま : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

タグ:よつくま



四つ葉のくまさんの癒しのお花 トップページです


こんにちは(*'-'*)ꕤ
四つ葉のくまさんことよつくまです

ブログを訪れて頂きましてありがとうございます。




ブログの内容について


当ブログでは…

・minne(ミンネ)との連携情報(新作や情報)
・自然や生花などの雑学
・お料理のちょっとしたコツやレシピ
・ちょっと役に立つ雑学
・健康や美容に関する情報

etc…


などを記載している日記型のブログになります。


下記目次より各カテゴリのトップにリンクしておりますので、どうぞご利用下さいませ

minne背景

↑写真クリックでminneギャラリーへ




四つ葉のくまさんとは?

アーティフィシャルフラワーやフェイクグリーンを使って、日常生活に癒しを…
そんな想いから始めたハンドメイド作家です
当ブログはもちろん
minne(ミンネ)
Twitter(四つ葉のくまさん)などの活動をしています。

詳しくはこちらをご覧ください

minneのプロフィールへ



minneギャラリーへ

ギャラリーは常時ご覧頂く事ができます。

フェイクグリーンやアーティフィシャルフラワーのアレンジ
壁掛けインテリア雑貨
キッチンを彩るリースや壁飾りなど…

様々なアイテムと出会うことがきます。
それぞれが一点物ですのでご縁を大切にしています。

詳しくはこちらからどうぞ

minneギャラリーへ




minne(新作・情報・sale)

minneの新作情報や再販情報。
配送についてのお知らせやお得な情報など…
minneに関する情報をまとめたカテゴリになります

詳しくはこちらからどうぞ

minneカテゴリへ














minne使用ガイド

minneを初めて使用する方やどんな機能があるのか等
解説するために作ったカテゴリです。
特に「メッセージ」と「レビュー」の違いなど人気記事となっております

ハンドメイド作家様にも見て頂ければ嬉しいです。
これからハンドメイド作家を目指す方もご一読下さい。

詳しくはこちらからどうぞ

minne使用ガイドへ







お料理の話

よつくまはハンドメイドの他にお料理も好きです。

「お料理上手になるには」のシリーズは…

・レシピの言葉がわからない
・まな板ってどう選ぶの?
・大さじと小さじって?

そんな超基本やレシピの言葉を学べます。
お料理初心者必見です

他にもパスタのレシピ、
作り置き惣菜やあともう一品の簡単レシピなどをご紹介。

夕飯のアイデアにもどうぞご利用下さい。

詳しくはこちらのカテゴリへ

お料理カテゴリへ
















食の雑談

食に関する様々なお話です。

カフェに行ってきた話。
ちょっとしたお土産を頂いた話。
話題のスイーツを食べてみた話など…

近年健康志向の高まりを受けて見直されている和食についても。

ちょっとした息抜きのカテゴリです

お時間があるときにご覧ください

食に関する雑談カテゴリへ












生花や自然の話

よつくまはアーティフィシャルフラワーやフェイクグリーンを扱っています。
生花や自然、野鳥も大好きです。

・つくしは成長したらどうなるの?
・黄色い花に虫が作って本当?
・ツバメはどこから来るの?

などちょっとした疑問に答えるものから…

マクロレンズを用いた生花の写真などを紹介しています📷

実は人気記事の多いカテゴリです

生花や自然の話カテゴリへ










美容や健康の話

近年健康志向の高まりを受けて、様々な身体に良い食べ物や習慣が注目されています。

四つ葉のくまさんでは健康・美容に役立つ食べ物の紹介。
季節の変化にともなうメンタルの変化。
ちょっとした習慣で変わる健康などに着目して記事にしています

季節ごとの記事なども注目下さい

生活・暮らしのカテゴリへ













ちょっと役に立つ雑学

日常生活の中でこの言葉の意味がわからない…。
「木」と「樹」ってどっちだっけ?
などちょっとした疑問に感じることがあります。

そんなときにご活用下さいませ。
実は間違った使い方をしている言葉など気になるカテゴリです。

北欧の話題「フィーカ」「ヒュッゲ」などもこちらです。

詳しくはこちらへ

雑談・日記のカテゴリへ













創作寓話・コラム

主にクリスマス中心になります。

創作したおとぎ話を書いております。
もし読んで頂き少しでもほっこりして頂ければ幸いです☕

クリスマスに起こった奇跡。
何も望まなかった女の子が願ったこと。

日常生活に少し疲れた時にご覧下さい。

詳しくはこちらへ

寓話やコラムのカテゴリへ










ご登録頂ければ嬉しいです(๑´▿`)♡⇩






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






↑このページのトップヘ

  



お部屋の中は涼やかに…


こんにちは( ´ー`)フゥー…
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


涼やかな青や緑系は、
目にも「涼」を与えてくれます。

お部屋の中は快適に過ごせるように。
涼し気な雰囲気の作品たちを集めました。

では早速ご紹介させていただきます

3558

アンティーク 小さいボトル ひまわり 貝殻付きグリーン です
(画像クリックでギャラリーへ入れます)



人気のドリッパーシリーズでも涼やかな仕上がり


大人気コーヒードリッパーシリーズより。

色合いも涼し気なトリトンブルー。
柔らかな素材の細い葉が特徴的な作品です。

5197

コーヒードリッパー キッチン フェイクグリーン ブルー です


おなじみのドリッパーシリーズです。
シリコン系の柔らかい細い葉が風になびく作品です。


・柔らかでライトグリーンの細い葉
・本体も涼しげトリトンブルー
・かわいい白くまのデザイン
・ガラス素材と合わせてもグッド


全方位に葉が拡がったデザインです。

正面の白くまのポイントもかわいいです。

5192

帯飾りに座った白くまさんです


お好きなマグカップなどに飾れる当シリーズですが…

夏らしくガラス製のマグなどに合わせてみるのも良い方法です。
ビー玉などを入れて涼感を演出する事も出来ます。

一番暑い時期が終わったら、
マグカップを交換することで通年使用できます。

キッチンや洗面に普段遣いのフェイクグリーン。

トリトンブルーは青と水色の間。
アンティーク加工により少しくすみが入っています。



実は夏の花「ハツユキソウ」


置き型スリムタイプのアレンジです。

和の雰囲気も持ちながら、洋室にもマッチする。
和モダン作品です。

4664

手作りアンティーク花瓶 和モダン ハツユキソウ です


斑入りで美しいハツユキソウを、
手作りのアンティーク風花瓶にアレンジしました。


・手作りアンティーク風の花瓶
・高品質斑入りのハツユキソウ
・フェイクグリーンも高品質
・背が高く存在感あり


スリムタイプの手作り花瓶です。
涼し気な色合いのハツユキソウが大変きれいです。

添えたクッカバラの葉や、
人気の高いユーカリなども高品質でまとまっています。

4666

リアルな質感のクッカバラ


ハツユキソウという名前ですが、
実は夏の花なのです。

ハツユキソウの名前の由来は、
葉の部分が白く縁取られている姿が、
まるで初雪が積もっているように見える様子から名付けられたといわれています。


「夏に初雪を飾る」

これもまた乙なものです。



桔梗の花をスマートに飾る


スリムタイプの手作り花瓶に、

桔梗の花をシンプルに飾った作品です。
背が高く非常にスマートな印象です。

3631

桔梗のアレンジ 手作りアンティーク花瓶 ブルー です


立ち姿が非常にスマートです。
しっかりサイズのアレンジに仕上げています。

・青く美しい桔梗
・添えたブルーのマムも好相性
・置き場を選ばないスマートタイプ
・和モダンで使いやすい


手作りの花瓶はアンティーク風に加工してあります。
花瓶のベースカラーもブルーとなっています。

青が美しい桔梗の花。

和のアーティフィシャルフラワーは数が少ないので貴重なのです。
また比較的高値で取引されています。

通常では無いブルー系のマム。
ライトグリーンのフェイクグリーンとの相性も良く、
涼し気なアレンジとしてまとまっている作品です。

わらび餅や葛切りなどを頂くテーブルに…

そっと飾ってみてはいかがでしょうか?



壁面にも青の彩りを飾って…


置き型は場所がないという方もいるでしょう。

壁面に飾れて場所を取らず、
ブルー系で涼感のある壁飾りです。

アンティークブロンズの本体もシックな色合いです。

5204

アンティークブロンズ ブルーアネモネ 立体絵画風 壁飾り です


人気の立体絵画風壁掛けフェイクグリーン。
その中でも涼し気なブルーのアネモネをセレクトしました。


・グラデーションが美しいブルーアネモネ
・立体感のあるフェイクグリーン
・スモークツリーなどパープル系と合わせて
・壁にピンなどで引っ掛けるだけでOK


お手軽に飾れる壁掛けタイプです。

これならば賃貸などでも飾ることが容易です。

白壁などにブルーのコントラストが美しく、
一年を通じて飾ることが出来ます。

青いお花は空間が落ち着きます。



気軽に楽しむ「涼」の世界


青や緑といった涼し気な色合いがあるだけで、
随分と部屋の雰囲気も変わってくるものです。

今回ご紹介した作品たちは、
夏はもちろんですが、その後の季節でもずっと飾れる物ばかり。


アーティフィシャルフラワー。
フェイクグリーンであれば、
お手軽に「涼」を楽しむ事ができるのです。



お時間ある時にご覧くださいませ(。ᵕᴗᵕ。)ஐ


ショップはこちら⇩

https://minne.com/@yotsukuma



詳細は写真にリンクを貼りましたのでそちらをクリックしてください🧸
全体のご様子や詳細がご覧いただけます。

※ブログアップ時に完売…又は作品が変更されている場合があります。




どうかご縁がございますように…




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






  



「薬」の如く…お料理に風味を加える 初心者必見!


こんにちは∥(*゚~゚*)モグ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


【「薬味を添えます」ってあるけど「薬味」って何?…】


レシピの言葉には初心者が戸惑うものが多いです。

今さら聞けないそんな事を勉強していきましょう


第20回 
「薬味とは?その効能」です。

yakumi

画像はイメージ フリー画像です
(「薬味」にも色々あります)



本日の超基本 「薬」のような効能があるから「薬味」


お料理のレシピに時々出てきます。

「薬味に◯◯が合います」

この言葉の意味がわからない添えようがありません。

koumiyasai

画像はイメージ フリー画像です
(香味野菜は薬味に多く用いられる)



【薬味とは?】

料理に少量添える「香味野菜」「香辛料」のこと。
香りや味が強いものが多く独特の芳香や酸味や辛味を持つ。

お料理の風味を良くするだけでなく、
「薬膳」のように消化を促進したり、もたれを防いだりする効能もある。



「香味野菜」として代表的なものは、

・ネギ類
・みょうが
・大葉
・三つ葉

etc…


「香辛料」として代表的なものは、

・わさび
・しょうが

などが挙げられます。


いずれも主役を引き立てる役割をもった添え物です。



代表的な料理と「薬味」の組み合わせ


「薬味」には先人の知恵がたくさん詰まっています。

料理人が工夫をこらしてたどり着いた組み合わせ。
普段私達が口にしているものばかりです。


【日本蕎麦+ねぎ+わさび】

こちらは定番中の定番です。
反対に無いと少し寂しいくらいです。

sobayakumi

画像はイメージ フリー画像です
(わさびを溶かさないのが通の食べ方)



【冷奴+みょうが+大葉】

さっぱり頂きたい冷奴。
こちらにみょうがと大葉2種類の「薬味」をプラスした贅沢な組み合わせです。

hiyayakko1

画像はイメージ フリー画像です
(普通の冷奴をより美味しくする)


「香味」によりより美味しく頂く事ができます。



【魚の味噌煮+しょうが】

味の濃い煮付けなどにはしょうががよく用いられます。
青魚などは魚の臭みも強いので、
しょうがを添えることでさっぱりと頂くことが出来ます。

sabamiso1

画像はイメージ フリー画像です
(しょうがは青臭さを消してくれる)



【丼物+みつば】

親子丼やかつ丼などの丼物にぴったりなのが三つ葉です。
爽やかな風味をプラスすると共に、
茶色1色になりがちな丼物の彩りとしても活躍します。

katudon

画像はイメージ フリー画像です
(彩りにも活躍…美味しく見えます)


またお吸い物に三つ葉を浮かべるだけで、風味が良くなります。

和風ダシと三つ葉の組み合わせはよく用いられます。



【ふろふき大根+ゆず皮】

大根をコトコト煮込み、甘めの味噌をかけて頂くふろふき大根。
ゆず皮の強い芳香を加えることでアクセントが効いて、
全体の印象がグレードアップします。

hurohukidaikon

画像はイメージ フリー画像です
(上品なお料理に早変わり)


お正月のなますなどにもゆず皮は必須です。



それぞれの「薬効」は?


「薬味」には「薬」という文字がある通り…
様々な薬効を持っています。

古くは一緒に食べるとお腹を壊さないといった「毒消し」であったのです。

wasabi

画像はイメージ フリー画像です
(わさびは「毒消し」となる)


代表的な「薬効」をまとめておきます。


【ねぎ】

硫化アリルという成分が、

・臭み取り
・殺菌作用
・血流促進
・免疫向上

などに役立ちます。

negimizin

画像はイメージ フリー画像です
(直前に切ることで効能アップ)


硫化アリルは揮発成分です。
できれば食べる直前に切ると効果が倍増します。


【三つ葉】

香り成分であるクリプトテーネン。
芳香だけでなく、

・食欲増進
・消化促進
・リラックス効果

などの効果があります。



【しょうが】

香り成分のシオネールと辛味成分ショウガオール。
香りと辛味のダブルパワーです。

・食欲増進
・身体を温める
・強い殺菌作用

お寿司に添えられる「ガリ」には殺菌や食あたり防止の意味があります。

gari

画像はイメージ フリー画像です
(脂っこいものと一緒に)



【わさび】

辛味成分アリルイソチオシアネート。
ピリッとした風味です。

・強い抗菌作用
・食欲増進
・血栓予防
・免疫向上

食材を細菌やカビなどから守る心強い味方です。



【ゆずの皮】

多くのビタミンCを含みます。

・疲労回復
・肌荒れ

などに効果的です。

香りそのものもごちそうになります。
また、果汁よりも皮の方がビタミン含有量が多く、
千切りやすりおろしで最大限に効果を活かせます。

yuzukawa

画像はイメージ フリー画像です
(皮を使う珍しい薬味)



「薬味」と「トッピング」の違い


丼物やそばうどんなどに使う言葉で、

「トッピング」

という言葉があります。

「薬味」とはどう違うのでしょうか?

onntamati-zu

画像はイメージ フリー画像です
(トッピングを否定するものではありません)



【トッピング】

相性の良い食材を一緒に頂く事で、

・見た目をよくする
・より美味しく頂ける
・栄養価をプラスする
・お料理の付加価値を上げる

etc…

お料理を美味しく頂くという意味では共通です。


「薬味」との大きな違いは「薬効」の有無です。


例えば丼物の「温玉+チーズ」トッピングの場合。

卵とチーズがプラスされますので、当然栄養価が上がります。
栄養バランスはプラスされますが、カロリーや塩分は上がります。


場合によっては胃もたれを起こす事も…

・足りない栄養素を補う
・消化の妨げになりにくい

物を選ぶと良いでしょう。


「薬味」は古来よりの料理の知恵が生きている組み合わせです。



本日のお料理上手ポイント さりげない「薬味」が料理を引き立てる


何気なく添えられている「薬味」には、

・お料理を美味しく食べてもらいたい
・お料理を食べて健康になってもらいたい
・安全な食事を提供したい

といった心意気を感じます。

washokuryourinin

画像はイメージ フリー画像です
(古くから伝わる料理の伝統)


ぜひ先人の知恵にあやかって美味しいお料理を頂きましょう



それらは冷蔵技術がない時代から、
「食の安全を守る」べく発達した知識なのです。



第20回はこの辺で(๑'ᴗ'๑)

また一緒に勉強していきましょう。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






  

このページのトップヘ