食べきれない量のたくあんをお惣菜にします


こんにちは∥(*゚~゚*)モグ モグ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


冷蔵庫にある程度保存できて…
ちょっとした時に出せる心強い味方
それが作り置き惣菜です。

レシピ本も出ているので作っている方も多いでしょう。


本日のお料理はこちら

たくあんのきんぴら

たくあんのきんぴらです



こんなお料理です


頂いたたくあんが食べ切れない時や、賞味期限が近づいた時。
ちょっと飽きたときなどに便利に使える一品です。

・たくあんのぬか漬けなどが古くなりそう
・おかずになる作り置き惣菜
・和食にピッタリ、意外と洋食にも…

油で炒めることで少し癖が強くなった漬物も頂く事が出来ます。
覚えておくと便利です(*ˊᵕˋ* )



作り方


・たくあんは水に少しさらして塩味を抜く
・水気をしっかりとって程よい大きさに切る
(短冊か太めの細切り)
・人参や油揚げなどもカットする
(大きさを揃えて)
・油を引いたフライパンを中火にして材料を炒める
・酒、みりん、を加えてめんつゆや醤油などで味を付ける
・そのまま炒めて水分を飛ばし、ごま油やごまなどを絡める



ポイントは?


・たくあんの塩味によって味付けを調整する
・水分はしっかり切らないと油ハネする上に保存も悪くなる

よつくまはぬか漬けの余りで作りました。
どんどん発酵が進むと酸っぱくて食べられなくなるので、糠を洗い流しよく拭きました。
一緒に炒める具材は何でもOK

さつま揚げの細切り
じゃがいもも美味しいです

お酒をしっかり使うことで臭みを取ります。
ごま油とごまは最後にすることで風味が残ります




保存について


しっかり炒めれば結構日持ちします。
清潔なタッパーなどに入れて冷蔵庫へ。

1週間から10日は持つと思います。
※保存状況により変動しますので過信しないようにしましょう



切り干し大根のイメージで


少し歯ごたえのある切り干し大根のような感覚で良いかと思います。
和食のあと一品にも使えます。
これに魚と味噌汁があれば、立派な食事になります

味がしっかり入っているものなので少量でもおかずになるのです。
もちろんお酒のおつまみにもバッチリ合います🍶


大量に頂いたぬか漬けをどうにかしようとして作ったお惣菜です。
同じような経験の有る方は是非お試し下さいませ



この企画は復活企画です。
過去にもやっておりましたのでいきなり「その13」です💧
よかったら過去記事を御覧くださいませ(。ᵕᴗᵕ。)ஐ




よつくまがお届けいたしました*・゜゚・*:.。..。🍀




過去の作り置き惣菜記事です









ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です