一時話題となった「少し危険」な組み合わせ



こんにちは( ゚д゚)!
四葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


「食べ合わせ」は栄養素を増したりするものと、
反対に「損」をするものがあります。


「意外に知らない損な食べ合わせ


tabeawase

画像はイメージ フリー画像です
(「少し危険」なものもあります)



日本人が昔から食べてきた組み合わせの中にも、
少し注意が必要な組み合わせもあります。


本日は、
「焼き魚と漬物」についてお話します。


yakizakana1

画像はイメージ フリー画像です
(一般的な「焼き魚の定食」のイメージ)



日本の「和定食」に危険はあるのか?


本来の日本人の食生活は、

・魚
・漬物
・味噌汁

いわゆる「魚定食」です。


yakizakana

画像はイメージ フリー画像です
(普段の食事よりも健康的に見えます)




ところがこのような話(噂」を、

耳にしたことがないでしょうか?


「焼き魚と漬物を一緒に食べるとがんになる」



odoroku


画像はイメージ フリー画像です
(少し驚いてしまいます)



本当に非常に危険であるならば、
定食屋でメニューになるはずもありません。


確かに「がん」は死亡原因の上位でありますが…。

にわかには信じられない話でもあります。


気になる点を説明していきます。



損な食べ合わせ「発がん性物質に変化する恐れ」


こちらの食べ合わせの「損」は、


「魚に含まれるジメチルアミンが漬物の亜硝酸塩と結合すると発がん性物質に変化しやすくなる」


事です。


tukemono

画像はイメージ フリー画像です
(定食によく添えられる「漬物」)



「魚類」にはもともと「ジメチルアミン」という物質が含まれています。
「漬物」には発酵段階で出来る「亜硝酸塩」という物質があります。


「ジメチルアミン」+「亜硝酸塩」⇒「ニトロソアミン(発がん性物質)」



gansaibou


画像はイメージ フリー画像です
(「がん細胞」は通常の細胞から発生する)



これだけ聞いてしまうと、
「魚」も「漬物」も食べたくないという話になります。



しかしながら「亜硝酸塩」は「漬物」に限ったことでは無いのです。

「ハム」や「ソーセージ」には、
「発色剤」として添加されています。


hamsosezi

画像はイメージ フリー画像です
(「ハム・ソーセージ」を否定する記事ではありません)



もちろん「無添加」を謳っている商品もあります。


なぜあえてそのような物質を添加するのか…

これらは「見た目を良くする」だけでなく、

「ボツリヌス菌」等の重篤な食中毒を防ぐ側面もあるのです。



nksaibou

画像はイメージ フリー画像です
(身体の機能を保つ「免疫」の働きのイメージ)



さらに野菜類の多くには、
「硝酸塩」という「亜硝酸塩」に変化する物質が含まれています。


つまり、

「焼き魚と漬物」

という組み合わせに限ったものではなく、
これが危険と言う話がナンセンスなわけです。


hitoikituiitekanngaeru

画像はイメージ フリー画像です
(通常の食生活に存在する組み合わせ)



「食品添加物」の問題は簡単には解決出来ません。

現在の食生活を完全に変えることは難しいです。


しかしそのリスクを減少させる方法もまた存在します。



「焼き魚」に添えられた「柑橘類」の大きな意味


【簡単な解決策】


一緒に「ビタミンC」を摂取することで解決です。

・「焼き魚」に「レモン」を絞る
・「さんま」に「すだち」を絞る

「添え物」には大きな意味があるわけです。


BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(脂っこさも解消してくれます)



「ビタミンC」が「ニトロソアミン」の生成を阻害します。


野菜には「ビタミンC」を含むものも多く、
自然と身体を守ってくれています。


tukemono1

画像はイメージ フリー画像です
(市販の「漬物」は賞味期限が長いので重宝する)



「漬物」と言っても、

・手作りの漬物
・加工食品の漬物

ではまたリスクも変わってきます。


加工食品は添加物が多いので、
長期間食べ続ければリスクが高まる可能性はあります。



sinpyousei


画像はイメージ フリー画像です
(現実的には難しい…問題です)



現在の食生活を、突然…

・全て手作り
・オール添加物フリー

にすることが可能でしょうか?


現実的ではない話になってしまいます。



食生活はバランスで補うように出来ている


古くから一緒に食べられる(添えられる)物。

これには理由があるのだと言うことも再認識しましょう。


「焼き魚」で言えば、

・柑橘類   ⇒ 発がん性物質を抑える
・大根おろし ⇒ 消化を助けもたれを防ぐ

ということです。


yakizakana2

画像はイメージ フリー画像です
(意味のある付け合せ)



どちらかと言えば偏った食生活の方が、

よほど危ないと言えます。

・毎食インスタントラーメン
・毎食コンビニ弁当
・付け合せは全部残す
・極端な「偏食」

などです。


henshoku

画像はイメージ フリー画像です
(好きなものだけ食べる「偏食」)



「和定食」に不安を感じる必要はありません。


バランスの良い食生活をしていれば、

「ビタミンC」を含む野菜類を同時に摂取することになります。


「和定食」は栄養バランスに優れた、
日本人に元々合った食生活であるのです。



食生活の考え方


「食べ合わせ」や「食品添加物」など、
確かに気をつけるべきポイントはあります。


しかしながら、

焼き魚   ⇒ 発がん性物質
炭水化物  ⇒ 太る
食品添加物 ⇒ 危険・悪
高たんぱく ⇒ 健康・安全

etc…


このように考えてしまうと食生活が成り立ちません。


kennkoujosei1

画像はイメージ フリー画像です
(楽しく食べることも大切かもしれません)



余り気にしすぎずに。

普段の食生活をバランス良く。
一度に食べすぎないように。

運動も心がければなお良しです。


magowayasasii2

画像はイメージ フリー画像です
(食生活の健康指針「まごわやさしい」)



和食の健康指針である。

「まごはやさしい」

などを心がけるのが一番です。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ
(2024.6 加筆修正)



合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です