past article(過去記事) : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

カテゴリ: past article(過去記事)

こんにちは(´~`)モグモグ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

例えばメインにお魚やお肉を焼いて…
副菜になにか付けたい(´-`).。oO
そんな時ありますよね

今日はそんな時に役に立ちそうなちょっとしたレシピのご紹介です


本日のお料理はこちら
BlogPaint
ブロッコリーとお豆腐のじゃこ和えです


まずはレシピのご紹介です
・ブロッコリーは通常通り茹でる
・豆腐は木綿豆腐 水切りをしておく
・じゃこや鰹節などと材料を和える

たったこれだけの簡単メニューです(*´∇`*)


でも野菜にタンパク質にカルシウムと結構バランスがいいのです
じゃこや鰹節の塩味では足りない場合は…
めんつゆやお醤油で足して調整してください。


注意するべき点は2点です

・ブロッコリーを茹ですぎない
・豆腐をしっかり水切りする

ブロッコリーは沸騰したお湯に塩を入れて30~40秒で十分。
少し食感があったほうが美味しいです

豆腐の水切りが甘いと水っぽくなり美味しくありません


こんなアレンジも出来ます

・ブロッコリーを小松菜に変更
・ちりめんじゃこをカニカマに変更🦀
・豆腐をカッテージチーズに変更→イタリアンなサラダに
etc…


ちなみに鰹節とチーズは結構相性がいいのでお試しあれ

クリームチーズをダイス型にカットして鰹節とお醤油で食べるのも美味しいです。
「チーズ冷奴」
お酒を飲む方はおつまみにもなりますよ🍷



ぜひお試しくださいね




よつくまがお届けいたしました*・゜゚・*:.。..。🍀




同カテゴリの記事です⇓


  

こんにちは(*・ω・)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

もう4月になるのですね
今年は来月に新元号へ変更され10連休など大きな動きがあります。
今年の4月ははじまりの月であると同時に
平成最後の月でもあるのですΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)


話がそれました…
ごくまれに更新しておりますアーティフィシャルフラワーの進化について
今日はとても地味なポイントである枝部分についてです。
BlogPaint
写真はギャラリーより

一概にすべてとは言えませんが、アーティフィシャルフラワーのランクを見る際に、
少し気にするといいものを手にすることが出来ます

地味と言えば地味ですが枝の部分を見てください

写真の枝部分は木が膨らんでいたり、木目の筋が入っていたり…
お分かりになるかと思います。

こういったアーティフィシャルフラワーは大概高級品になります

お花を見せればいいわけですから、こういった部分にリアリティを求める必要はないわけです。
それをあえて再現している

海外製のお花にはこういったものが多く見受けられます。

ここで気をつけるポイントもう一つ…

枝が再現されていないからと言って安物でもないのです
アーティフィシャルフラワーにも色々なジャンルのような区分があって。

・ピック→お花部分だけを再現している短いもの
・スプレー→小枝を意味する小型のものが多い
・ブッシュ→一束のようにまとめて再現しているもの(グリーンに多い)

etc…

その中でも「枝もの」は一番お値段が張ります。
バラにしても棘から産毛まで、枝分かれした様子まで再現されているもの。
こういったものはいいものを使っている証拠ですね

よつくまは作品の種類によってこういったものを使い分けております''`ィ(´∀`∩

作品選びの参考にして頂ければ幸いです


新生活に華を添えるアーティフィシャルフラワー💐

いつでもお待ちいたしております🍀
  

こんにちはv( ̄∇ ̄)v
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。

楽しかったお正月…
忙しかったお正月…
人それぞれですがお正月は必ず余計なものを置いていきます

さて…7割が体験するというお正月太り
若いうちは代謝がいいせいなのか…自然と戻ったりすることもありますね。

しかし諦めるにはまだ早いです
BlogPaint
画像はイメージ いつかのおせち

まず一つのポイントがあります

「ついてすぐの脂肪ほど落ちやすい!」

これを覚えておきましょう おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)

お正月太りのように急についた脂肪は皮膚のすぐ下につきます
ただし水分を多く含み流れやすい状態なのです
これをそのまま放置すると…
言うまでもありませんが、水分が抜けて筋肉と絡み合います(゚∇゚ ;)エッ!?

なんとお肉の霜降り状態に…
こうなってしまうといくら動いてもなかなか落ちることはありません。

ですのでお正月太り対策は…とにかく「短期勝負!」です

よく言われるのが10日続けてみるということです。
それでお正月分を流してしまうのです


〇食べすぎ、飲みすぎ
当たり前ですが摂取量を減らしましょう。
ただしたんぱく質などを減らすとかえって代謝が落ちるので、糖質で調整。

〇運動不足
歩く時間を増やす。
厚着をやめて、暖房温度を下げる。当然寒いのでその分動きましょう。

〇冷え対策
大きな血管がある首、二の腕の裏、膝の裏などを冷やさないように工夫する。
薄着になってもその部位をあっためると普通に過ごせると思います。


結局楽な方法などはないのですね
ただ早期に対策を取ることで2キロくらいは戻るそうですので
多少希望が湧いてきましたね


さぁ今日からレッツトライですね🍀
  

このページのトップヘ