基本的に「きのこ」は生食してはいけない



こんにちは(゚ロ゚;)
四つ葉のくまさんことよつくまです🍄
本日もよろしくお願い致します。


「きのこ類」は美味しく、
栄養素にも優れる食材です。


和食文化における栄養摂取の指標である、

「まごわやさしい」において、

「し」は「しいたけ」つまり「きのこ類」を指します。


本日は「きのこの生食」に関するお話です。


kinokorui2

画像はイメージ フリー画像です
(火の通りがわかりにくいバーベキューなどは要注意)



「毒きのこ」だけでなく「市販品」にも注意が必要


「市販品」の「きのこ」は少しくらい生焼けでも大丈夫でしょう…

非常に危険なのでやめましょう。


基本的に「きのこ」は生食出来ません。


igayowatta

画像はイメージ フリー画像です
(食中毒の可能性もあります)



・炒めもの
・炊き込みご飯
・お味噌汁
・焼き物(バーベキューなど)

etc…


様々な頂き方をする「きのこ類」


通常であれば非常に健康的な食材です。


kinokorui

画像はイメージ フリー画像です
(旨味と栄養に優れる「きのこ類」)



しかしながら、

・正しい調理を行わない
・加熱処理が中途半端である(生焼け)

の場合は危険が伴うことがあります。



「しいたけ皮膚炎」をご存知?


バーベキューなどが増える夏場から秋にかけて、
発症する方が見られるアレルギー性の皮膚疾患です。

実は1974年には報告されている病気です。

現在でも原因物質などは特定されていません。


siitake8

画像はイメージ フリー画像です
(普段なら美味しく頂けるしいたけ)



【発生原因とされるもの】


・生しいたけ(加熱不十分)の摂食
・アルコールとの同時摂取


ba-bekyu-

画像はイメージ フリー画像です
(屋外BBQの定番が仇に…)



まさにバーベキューの際に、
加熱が不十分なしいたけを気が付かずに摂食した可能性があるわけです。



【症状など】


数時間から数日後に、

・全身の激しいかゆみ
・掻いた部位が赤く腫れる
・細かい水疱ができる

不思議なことに胃腸症状がないのが特徴です。

吐き気や腹痛共に起こりません。


siitakemodosiziru

画像はイメージ フリー画像です
(「戻し汁」は加熱調理に利用出来ます)



過去には、

・しいたけの戻し汁を飲む健康法
・しいたけチップス(乾燥)

でも発症の事例があるそうです。


もし心当たりがあり、突然の激しいかゆみがある場合、

「しいたけ皮膚炎」

を疑っても良いでしょう。


isha1

画像はイメージ フリー画像です
(きちんと治療できる病気です)



病院で治療を受ければ2~3日で改善。
1~2週間で完治する病気です。

必要以上に恐れる事はありません。


ただ「きのこ類」の生食にはリスクが伴うということです。



【参考】

家庭の医学 よく見られる大人の病気
(みやけ内科)

詳しくご覧になりたい方はこちら



味覚の季節だからこそ注意が必要


採れたての松茸を網焼きして頂くなど、
味覚の季節の醍醐味でもあります。


yakimatutake

画像はイメージ フリー画像です
(屋外では焼け具合が判断しにくい場合も)



食べられる「きのこ」の中には、
生食では毒素となる物質を持っている「きのこ」があるのです。

これはきのこ狩りなどだけでなく、
市販品にも言えることです。


「きのこ類はしっかりと火を通す」


これを覚えておきましょう。



生食できる「きのこ」は一種類だけ


一種類だけ生食が可能な「きのこ」が存在します。

皆様もおなじみの「きのこ」であり、
世界でも食べられている「きのこ」です。


masshuru-mu

画像はイメージ フリー画像です
(「ホワイト」「ブラウン」共に可能です)



正解は、

「マッシュルーム」

です。


こちらはスライスしてサラダなどで生食が可能です。


但し、生食する場合は鮮度に注意が必要です。


「マッシュルーム」は傷みやすい食材です。

鮮度が落ちている場合は無理に生食する必要はありません。

きちんと火を通して頂きましょう。


masshuru-musarada

画像はイメージ フリー画像です
(海外でもよく食べられています)



正しく調理する知識を持って


行楽中やイベント中などは、
楽しい気持ちが勝ってしまい油断をしがちです。

ましてアルコールが入っていると、

・焼けているだろう
・このくらいなら大丈夫だろう

と気持ちが大きくなります。


ba-bekyu-1

画像はイメージ フリー画像です
(楽しいイベント中だからこそ…気をつけて)



しいたけの場合は、
傘を下向きにして焼くと、傘に水分や旨味が出てきます。


yakisiitake

画像はイメージ フリー画像です
(一般的に水分が傘に溜まったらOKの合図)



厚いものや大きいものは、
一見火が通っているように見えても芯が生焼けの場合もあります。

全体的に大きさが縮んでくるのも見分け方の一つです。



「毒きのこ」の毒性は加熱では死滅しない


そもそも「毒きのこ」の場合は、
加熱したところで毒性は失われません。


tengutake

画像はイメージ フリー画像です
(代表的な毒きのこ「テングタケ」)



「きのこ狩り」などを楽しむには専門的な知識が必要です。


少なくともこれだけは覚えておきましょう。

「きのこは生食NG」
「きのこの生焼けは危険」


これだけで食中毒のリスクは軽減します。



家庭でも起こりうる「きのこ」に関する、
ちょっと怖いお話でした。


awaterujosei


画像はイメージ フリー画像です
(「きのこ類」は正しく調理すれば素晴らしい食材です)




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です