使い勝手の良いアンティークブロンズの壁飾り


こんにちは(・∀・)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


壁掛けタイプのフェイクグリーン。

ギャラリーでも人気のある作品の一つです。

フレーム自体のメーカー廃盤などもあり、
作業が遅延しておりましたが…
ようやく形になってきました。

IMG_20211014_091918

アンティークブロンズの壁掛けフェイクグリーンのシリーズです



木製だけど金属光沢のあるアンティークブロンズ


木材のフレームに塗装をする。

とても単純な作業に思えます。
色を塗るだけ…結構奥深い工程なのです。


・ヤスリ掛け
・仮塗り
・本塗り
・マスキング
・塗り分け処理
・トップコート加工

と工程を踏んでいきます。

アンティークブロンズは金属光沢を持つ面白い色味です。
が、若干扱いにくい塗料です。

上記写真の様になるには、他にも工程が必要です。

・フェイクグリーンを固着する土台部分の着色
・固着と乾燥
・フレームへのはめ込み

そこまで来て写真の状態になります。

この後飾り付け工程へと入って、作品として仕上がります。



前回の正方形から長方形へ変更


今まで正方形で展開してきた当シリーズ。
厚みのある木材の質感が好きで良く使っておりました。

しかしあえなく廃盤に…

とりあえず形は長方形に変更となりましたが、
近い形での再販を予定しています。

DSC_1253

写真は前回の正方形のフレーム
(現在は廃止)


ブロンズの色彩と質感。
コーナーのバイカラー処理。
立体的なフェイクグリーンの配置などはそのままに…

新しい形にてご提供予定で進めております。



正方形型のタイプは最後の一点


こちらの作品は現在ラスト一点。
イエロータイプが販売中です。

フェイクグリーンはもちろんインコのチャームも嬉しい作品です。

3386

フェイクグリーン 立体壁飾り アンティークブロンズ イエロー です


はっきりしたイエローのバイカラーで、
キッチンなどにアクセントとして飾るのにピッタリです。

インコのチャームはアンティーク加工。
さりげないクリスタルパーツなどがポイントです。

一年中使える癖のないデザインです。



壁面にフェイクグリーン…人気です


壁面のフェイクグリーンが人気のようです。

一昔前は観葉植物の壁面タイプが人気になりました。
ところが…

・水やりの手間
・土などがこぼれる
・日当たりの問題
・きれいな形を維持出来ない

etc…


やはりハードルが高く頓挫された方もいらっしゃるかと思います。

kannyoushokubutu

画像はイメージ フリー画像です
(もちろん本物の良さもあります)


観葉植物は生きていますので、当然思ったようには成長しません。
温度変化にも弱いため、冬場に寒さや空調の風などで枯れてしまうこともあります。


それならばフェイクグリーンに頼ってみるのも一つの方法です。

壁面型は埃もつきにくい形状です。
初めてご利用頂くにも向いているかと思います。


環境に左右されずに飾ることが可能です。



簡単であること…シックに馴染むこと


当該作品は

・シックなインテリアに
・簡単に飾れる
・おしゃれな雰囲気作りに

をコンセプトに作られています。


基本はフックやピンで留めるだけでOK。
少し高めの位置に飾ることでペットなども問題ありません。


また完成しましたらギャラリーにアップさせて頂きます。



写真をクリック頂くとギャラリーにリンクしています📷
ご覧いただければ嬉しいです(๑´▿`)♡



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ





合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です