「黒炭の置物」新作できました



こんにちは (´▽`)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


岩手県産「ならの黒炭」をベースに、


「フェイクグリーン」
「実物」


などで飾り付けた「置物」です。


「黒炭」が一つずつ違うために表情は様々。
他には余り見られない「オリジナル品」として人気です。


では早速ご紹介させていただきます。


5491

画像はギャラリーより 作品一例です
(画像クリックでギャラリーへ入れます)



すっきりしたスマートタイプ


上述の通り、

「黒炭」ごとに表情が違い、
それぞれ飾り付けも異なります。


再再販ではあるのですが、
前作とは違う仕上がりになります。


5512

炭の置物 フェイクグリーン オレガノとラベンダー です
(シャープな三角形の「黒炭」)



岩手県産「ならの黒炭」は、

バーベキューなどにも人気のある素材です。


シャープな印象の「黒炭」を活かし、
フェイクグリーンを用いて仕上げた「置物」です。


5515

画像は「黒炭」の接写です
(根元のフェイクグリーンと天然モス)



・「黒炭」を活かしたデザイン
・人気のラベンダー
・天然モスも使用
・スッキリした仕上がり


「黒炭」から生えた植物の生命力を表現しています。


元々「黒炭」が持っている、

・除湿
・消臭

効果は残っています。

(「黒炭」に由来する穏やかなものです)


5519

画像はテーブルに飾ったイメージです
(湯呑は大きさの参考に)



ライトグリーンがきれいな「オレガノ」と
人気の高い「ラベンダー」を合わせてシンプルに仕上げました。


パープル系のフェイクグリーンを根元に広げ、
赤い実物などでアクセントを入れています。


背丈はそこそこありますが、
飾り幅はそれほどないので狭い場所にも飾れます。

写真のようにコースターや小皿などを用いて、
テーブルに飾るのもおすすめできます。


和洋室に合う「和モダン」となっております。



人気の高い「ハーブ」+「黒炭」


炭の形やデザインは違えど、

密かな人気作品になっているのがこちらです。

5回目の再販となります。
ありがとうございます。


5521

炭の置物 フェイクグリーン ローズマリーミックス です
(たくましい「ローズマリー」)



・「黒炭」を活かしたデザイン
・人気の「ハーブ」+「黒炭」
・天然モスも使用
・ナチュラルなデザイン


「ローズマリー」は元々人気の花材なのですが、
当組み合わせは「黒炭の置物」の中でも一番人気です。


「非常に飾りやすい」


と「ご高評」頂いております。


5523

画像は根元付近の接写です
(天然モスも多め…アクセントのラズベリー)



生命力を感じる「ローズマリー」を多めに使用。
パープル系のフェイクグリーンを根元に。

アクセントとして「ラズベリー」をワンポイントで置きました。


5529

画像は真上からのアングルで撮影しました
(グリーンのバランスが良くわかります)



「玄関」などに置くなら、
「玄関棚」の端などにさり気なく置くのがおすすめです。


嫌味のない「ハーブ」ベースなので、
どんなお部屋にも馴染みが良いです。


「炭」だけを無造作に置くよりも、
飾れるアート作品はいかがでしょうか?


和洋室に合う「和モダン」となっております。



少し大きめの円形の「黒炭」を使用


上述の2作品よりも、
サイズが一回り大きい作品になります。

使用されているフェイクグリーンの量も多い作品になります。


5530

炭の置物 フェイクグリーン 【大きめ】 エアプランツミックス です
(根元に人気の「エアプランツ」を使用)



・「黒炭」を活かしたデザイン
・人気の「エアプランツ」を使用
・少し大きめで存在感がある
・色々な方向から楽しめる


円形の「黒炭」を使用しています。

またサイズも一回り大きく、
飾った時に迫力があります。


多肉の一種である「エアプランツ」を使用しています。


5533

画像は根元部分の接写です
(赤みがさしている「エアプランツ」)



やや赤みが差している「エアプランツ」を使用しています。

「黒炭」+「多肉」

もまた面白みがあります。


他のフェイクグリーンも多めに使用しています。


5532

画像は斜め上からの撮影です
(様々なフェイクグリーンを使用しています)



くすみ系の「おしゃれ感」があるフェイクグリーンを使用しています。

グレーとパープルの中間ぐらいの色味です。

目に優しい色合いですので、
様々な場所で活躍します。


5534

画像は「黒炭」の接写です
(やや歪んだ円形の「黒炭」です)



十分な大きさがあります。

お部屋に飾っていただいても問題ありません。

通常のフェイクグリーンと同じ感覚で使えて、
かつ「黒炭」由来の効果があります。


円形の「黒炭」の為、
好きな角度から楽しむことも出来ます。


和洋室に合う「和モダン」作品です。



それぞれの個性を活かして


基本的に同じ形の「黒炭」は存在しません。

その為、同じものは作れないのです。

そこが天然素材の面白いところです。


5483.3

画像は他の「黒炭の置物」より
(それぞれが一点ものです)



また天然素材故に、

「炭の粉」

が落ちることがございます。


ギャラリーには専用の「コースター」をご用意しています。

「コルク製」なので滑り止めにもなります。


5527

画像は「専用コースター」を使用しています
(画像クリックで「コースター」のページへ)



minneのオプション機能を使用して、
割引にてセット販売しています。

オプション購入されたほうがお得になります。


もちろんお気に入りの「小皿」などでも構いません。



本日は、
「黒炭の置物」新作3作品をご紹介しました。


一度ご覧になって頂ければ幸いです。



お時間ある時にご覧くださいませ(。ᵕᴗᵕ。)ஐ


ショップはこちら⇩

https://minne.com/@yotsukuma



詳細は写真にリンクを貼りましたのでそちらをクリックしてください🧸
全体のご様子や詳細がご覧いただけます。

※ブログアップ時に完売…又は作品が変更されている場合があります。




どうかご縁がございますように…




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です