minneのレビュー画面からわかるハンドメド作家の想い


こんにちは(*・ω・)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


minneではお買い物して下さったお客様が。
ハンドメイド作家の作品について口コミを書く機能…
レビューがあります。


本日はそのレビュー画面からどんなことがわかるのか?
についてを解説します(。ᵕᴗᵕ。)ஐ

4214

画像はイメージです 本文とは関係ありません📷



レビュー画面はハンドメイド作家の生命線


今は一般のお客様が自由に口コミを書ける時代になりました。

SNSの普及が一番の要因です。
インスタグラムなどの投稿がそのままお店の売上につながる時代です。

お店側も投稿を意識したお店作りをしています。


もちろんminneもハンドメイドマーケットという作家にとっての小さなお店。
その投稿内容は生命線とも言える口コミになります。



レビュー画面の情報を知る


BlogPaint

画像はよつくまのレビュー画面(web版)



①青で囲まれている「レビュー」タブをクリックしてください
これでその作家さんのレビューを見ることが出来ます。


※minneを始めたばかり等レビューそのものがない作家さんは
「レビュー」タブそのものがありません💧


②赤で囲まれているところ

「★★★★★」の部分です

この欄には最も直近のレビューの評価が五段階で表示されています。

★の数は購入者様が満足度に応じてつけてくださいます。

一番上にあるほど新しい評価です。
スクロールで過去の評価も見ることが可能です。


③緑で囲まれているところ

こちらは是非注目してほしいポイントになります

「レビューに対する返信欄」

になります。
こちらは作家が記入する欄です。

つまりお客様と作家のやり取りがわかるわけです。
この欄が空欄の場合

・レビューに対して返信していない
※または現状レビューを返信する状況にない

ということになります。



レビューに返信しない = 悪い作家ではない


勘違いしてはいけないのが返信がない作家さんが悪い作家さんではありません。

・人気作家でその暇も無い
・他の形でレビューに対するお礼をしている
(SNS経由やメッセージ、手紙など)
・タイムラグで直近のレビューが表示されていない

etc…


この画面だけでは読み取れない事もあるのです。



レビューのやり取りに含まれる大切なこと


ちなみによつくまは必ずレビューを返信します。

「レビューを書いて下さった方へのせめてものお礼を述べたい」

からに他ありません。


この返信欄にはハンドメイド作家の想いが詰まっています。

・作家の感謝の気持ち
・作品に対する想い
・その作品に対する注意点や保管方法
・ちょっとした使い方

etc…


結構な情報が入っていることが多いのですよ



到着確認の意味合いもあるレビュー


minne側の送るメールには

「レビューを書くことにより作家は作品の到着を知ることが出来ます」

とあります。

これは重要なことでして…


特に定形外郵便や郵送などの場合です。
作家は無事に作品が到着したのかを知ることが出来ないのです

ゆうパックや宅配便は追跡番号がありますから…
作家側も「ああ届いているな」と追跡が出来ます

しかし追跡のないツールでの配送の場合はその限りではありません。


「無事届きました」

この一文だけでもレビューを書きましょう。
それでご縁はまた繋がります🍀



ハンドメイド作家はレビューに一喜一憂する生き物


単純なもので良いレビューが付けば浮かれ…
悪いレビューであれば凹む…

インターネット販売の裏側には人がいるという事ですね。

また昨今の口コミ氾濫したネット社会では、その口コミを信用するかどうかは消費者…
つまりお客様に任されています。


もし何かしらハンドメイドマーケットでお取引された場合は…
どこか頭の片隅にその事を覚えておいて頂くと幸いです

そしてもし届いた作品に満足したなら…
レビューを書いて応えてあげるのが一番の方法と思うのです



顔の見えない販売です。
ですからこそこういった機能を使いこなして、ご縁に感謝していきたいものですね



記事を読んで頂きありがとうございました。



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ
(2021.4 大幅加筆修正)



使用ガイドで一番人気記事です






ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です