食の雑談 : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

カテゴリ:雑談 日記 > 食の雑談



「バイキング」は「和製英語」



こんにちは(゚∇゚ ;)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。



私達が当たり前に思う食事のスタイルが、
「世界共通」ではないこともあります。

実は日本独自のものもあるのです。


odoroku

画像はイメージ フリー画像です
(言葉により意味が伝わらない事も)



訪日外国人に使ったら、
驚かれるかも知れません。


本日は意外に知らない「バイキング」のお話です。


BlogPaint

画像はイメージ いつかの「ランチバイキング」にて
(その場で作ってくれました)



「バイキング」の本来の意味


日本では「ビュッフェ」とならんで、


「好きなものを好きなだけ食べられる」


食事の提供スタイルが「バイキング」と呼ばれています。


いわゆる「食べ放題」というスタイルです。


rantibaiking

画像はイメージ フリー画像です
(「ランチバイキング」のイメージ)



ところが、海外において食事スタイル「バイキング」は通用しません。


海外で「バイキング」と言ったら、

1 8世紀から11世紀にかけて、

「スカンジナビア半島」や「デンマーク」を根拠地として、
海上からヨーロッパ各地を侵攻した「北方ゲルマン族」の通称です。

本場の発音だと「ビーキング」が近いとのこと。


baiking

画像はイメージ フリー画像です
(航海技術にも秀でていたとされる)



話が少しそれますが、

しばし同一視される「海賊」という言葉。

こちらは「パイレーツ」になります。


「カリブの海賊」 ⇒ 「パイレーツオブカリビアン」で有名です。


kaizoku


画像はイメージ フリー画像です
(「海賊旗」のイメージ)



確かに「バイキング」に行くと聞いたら、
外国の方は驚くかもしれません。


では食事スタイルにおける「バイキング」とは、
どのような発祥なのでしょうか?



和製英語である「バイキング」


食事スタイルにおける「バイキング」は、
「和製英語」になります。

つまり日本でしか通用しない言葉です。


waseieigo


画像はイメージ フリー画像です
(多くの「和製英語」が存在する)



食文化における「和製英語」は多く存在します。


・フライドポテト
・テイクアウト
・ノンカフェイン
・ロールキャベツ

etc…


数多くの「和製英語」があります。


hurentihurai

画像はイメージ フリー画像です
(「フレンチフライ」が正解です)



ちなみにそれぞれ海外では、

・French fries(フレンチフライス)
・To go(トゥー ゴー)
・Caffeine-free(カフェイン・フリー)
・Cabbage roll(キャベジ・ロール)


と呼ぶのが一般的のようです。


takeout

画像はイメージ フリー画像です
(「テイクアウト」すら通じない場合も)



日本の「バイキング」スタイルの発祥


それでは日本の食事スタイルの一つである「バイキング」は、
いかにして誕生したのでしょうか?

有力な説をご紹介します。


teikokuhoteru

画像はイメージ フリー画像です
(旧帝国ホテルのイメージ)



1957年に「帝国ホテル」の社長が、

「デンマーク」を訪れた際に見た「食べ放題」の食事スタイルを気に入り、
日本に持ち込んで始めたのが発祥とされております。


なぜ「バイキング」と名付けたのかには諸説あります。

・豪快にたくさん食べる様
・国がデンマークであり「バイキング」の土地柄
・並べた食事を自ら取って食べるスタイル


teikokuhoteru1

画像はイメージ フリー画像です
(バスツアーもある「サール」の「バイキング」)



こうして誕生したのが有名な「サール」の「インペリアルバイキング」とされています。


大変な人気を博し、
その後、様々なホテルに「バイキング」が誕生していったとのことです。


baiking

画像はイメージ フリー画像です
(今では一般的な「バイキング」スタイル)



「食べ放題」を意味する英語は?


「ビュッフェ」については「食べ放題」を意味する言葉ではありません。

あくまで立食パーティーなどで提供される「食事スタイル」の一つです。


「食べ放題」に相当する、
一般的に使われている言葉(単語)は

「 All-you-can-eat」

です。


nomihoudai

画像はイメージ フリー画像です
(「飲み放題」のイメージ)



ちなみに「飲み放題」は、

「All-you-can-drink」

となります。


tabehoudai

画像はイメージ フリー画像です
(「食べ放題」のイメージ)



日本でしか通用しないことも多い


日本の食事スタイルは諸外国から見ると、
少し変わっているのかもしれません。


「食べ放題」に関して考えた場合、

・「ビュッフェ」も「バイキング」も日本では食事スタイルの名称
・「バイキング」が通用するのは日本だけ
・「ビュッフェ」は海外では「食べ放題」とは限らない

という明確な違いがあります。


naruhodo

画像はイメージ フリー画像です
(頭の片隅に入れておきましょう)



次回ホテルなどで食事を頂く際の雑学として、
覚えておくと良いかもしれません。


「バイキング」形式の発祥である、
「帝国ホテル」の「インペリアルバイキング」


一度はお邪魔してみたいものです。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  



本来「ビュッフェ」は「食べ放題」ではない



こんにちは(´~`)モグモグ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


「ケーキバイキング」に行く
「ランチビュッフェ」がおすすめ


当たり前に使用している言葉ですが、
実は違いがあるのをご存知でしょうか?


本日は意外に知らない「ビュッフェ」のお話です。


BlogPaint

写真はイメージ いつかのランチにて
(少しずつ食べられるのでありがたいです)



「好きなもの好きなだけ」…とは限らない


日本では、

「ビュッフェ」
「バイキング」

共に「好きなものを好きなだけ食べられる食事スタイル」
を指す場合が多いです。


byuffe

画像はイメージ フリー画像です
(好きなものを頂けるのが魅力です)



また同義の意味の言葉として、


「◯◯バー」


という言葉があります。


・ドリンクバー
・サラダバー
・スープバー


などが該当します。


saradaba-

画像はイメージ フリー画像です
(「サラダバー」のイメージ)



「サラダバー」などでは、

「一回のみ盛り放題」

などと回数制限がある場合もあります。


本日は「ビュッフェ」の本来の意味について記載します。


howai


画像はイメージ フリー画像です
(外国人が戸惑う事もあるとか)



この「ビュッフェ」は海外において、


「食べ放題」であるとは限らないのです。



「飾り棚」という意味の「ビュッフェ」


本来「ビュッフェ」はフランス語で、

「飾り棚」

という意味になります。


byuffe1

画像はイメージ フリー画像です
(「飾り棚」にお料理を並べる「ビュッフェ」)




【ビュッフェ】


「飾り棚」(ここではテーブル)に様々なお料理を並べる。
それぞれが好きなように小皿に取って頂く提供スタイルを指す。


byuffe


画像はイメージ フリー画像です
(あくまで食事の提供スタイルの一つ)




「ビュッフェ」


という言葉自体は海外でも通じるものの、
意味は異なっている事があるために注意が必要です。



立食スタイルが多い海外のパーティ


海外で大きなパーティーが行われる場合、
「立食スタイル」が多いです。

その「立食スタイル」に合うようにセルフサービスでお料理を頂くスタイル。


それこそが「ビュッフェスタイル」なのです。



risshokupati

画像はイメージ フリー画像です
(海外では主流の「立食スタイル」)



日本ではあくまで「食べ放題」の呼び名の一つとされています。


本来の「ビュッフェ」は、
食事の提供方法の一つであり、

「食べ放題」を指す言葉ではありません。


海外で「ビュッフェ」を頂いた場合、
普通に食べた分の料金を支払う事になる場合もあり得ます。


はじめによく確認した方が良いかもしれません。


hoteruman

画像はイメージ フリー画像です
(不明な点は事前に確認をしましょう)



「ビュッフェ」にもマナーあり


さすがマナーに厳しい国柄もあり、
「ビュッフェスタイル」にもマナーがあります。


ko-su

画像はイメージ フリー画像です
(コース料理の順序を意識する…難しいです)



基本的にコース料理をセルフで頂くのが「ビュッフェ」であるため、

・前菜
・サラダ
・スープ
・メイン
・デザート
・コーヒー

などの順序で頂くのが普通だそうです。


te-burumana-


画像はイメージ フリー画像です
(「テーブルマナー」を意識しましょう)



メイン料理が美味しいからと…最初からメインを山盛りなどは、
マナー違反と取られてしまうかもしれません。


またお皿は何枚も使用して構わないのだそう。

・温かいもの
・冷たいもの

については、
分けて盛り付けたほうが良いとされるようです。


onyasai

画像はイメージ フリー画像です
(温かいものだけでお皿を盛り付ける)



日本国内でも海外基準の「ビュッフェ」は存在する


世界的なホテルにおいては、
フランスであろうと日本であろうと、

海外式の「ビュッフェスタイル」を採用しているホテルもあるそうです。


byuffe2

画像はイメージ フリー画像です
(できれば緊張しないパーティーに呼ばれたいもの)



何かの機会でパーティーに呼ばれる事が無いとは限りません。

恥ずかしい思いをしないように、
覚えておいても損はない言葉です。



最低限のマナーを守れば十分


せっかく「食べ放題」のお店に行くのです。


国内であれば、

「ビュッフェ」=「食べ放題」

であるケースがほとんどです。



tabehoudai


画像はイメージ フリー画像です
(最低限のマナーを守って)



【守りたいマナー】


・長時間立ち止まる
・一つの料理だけを集中して盛り付ける
・少しずつ盛り付け他の人に配慮する
・盛り付けたお料理を完食しない
・専用のトングを使用する


ホテルビュッフェ1

画像はいつかの「ビュッフェ」にて
(仕切りがあるお皿は便利です)



この程度を守れば十分です。


欲張らず、きれいに盛り付けると、
お皿も汚れない上に美味しそうに見えます


日本で良かったと思いつつ、
「ビュッフェ」を楽しんで下さい。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  



アジア屋台料理の定番です



こんにちは|。•ᴗ•。)੭⁾⁾
四つ葉のくまさんことよつくまです🐓
本日もよろしくお願いいたします。


「チキンライス」といえば、
「オムライス」の中に入っているケチャップライスを想像します。


tikinraisu1

画像はイメージ フリー画像です
(ケチャップライスが定番です)



ですが、
アジア料理店では少し勝手が違うようです。


本日はアジア料理の「チキンライス」のお話です。


BlogPaint

画像はいつかの「海南チキンライス」
(ご飯は白いままです)




主に「東南アジア」諸国で親しまれています


まず大きな違いですが、

「ケチャップ」を用いておりません。


ketyappu

画像はイメージ フリー画像です
(子供にも人気の「ケチャップ」)



ケチャップライスではないのです。


「鶏肉のスープ」で炊き上げた白いライスに、
茹でた鶏肉を添えるのが一般的です。

「海南チキンライス」
「シンガポールチキンライス」

などと呼ばれております。


kainantikinraisu

画像はイメージ フリー画像です
(「シンガポールチキンライス」のイメージ)



主に「東南アジア」諸国で親しまれています。

・香港
・台湾
・マレージア
・シンガポール
・タイ

などで食される庶民派の屋台料理です。


tounanazia

画像はイメージ フリー画像です
(夜に非常に賑わうアジアの屋台)



日本にも定着「専門店」も


最近ではメジャーになっており、

「海南チキンライス(海南鶏飯)」専門店も存在します。


kainantikinraisusennmonten1

画像は「海南鶏飯」様のものです
(画像クリックで遷移します)



非常に彩りも豊かで、
見た目も華やかです。

お値段も比較的手頃な所がありがたいです。


kainantikinraisusennmonten

画像は「海南鶏飯」様のものです
(彩りも豊かでヘルシーなメニューです)



お店により工夫がされており、

「茹でた鶏」を「揚げた鶏」に変更可能であったり、
「茹で」と「揚げ」を半分ずつであったり。

「パクチー」が山盛りであったり色々なタイプを選べます。


pakuti-

画像はイメージ フリー画像です
(好きに人にはたまらない「パクチー」大盛り)



「フードコート」の定番メニュー


東南アジアのショッピングモールにおいて、

「フードコート」

の定番メニューなのだそうです。


hu-doko-to

画像はイメージ フリー画像です
(「フードコート」のイメージ)



ちなみにタイでは、

「カオマンガイ」

と呼びます。


kaomangai

画像はイメージ フリー画像です
(「カオマンガイ」のイメージ)



タイの屋台でも非常にポピュラーなお料理です。

各屋台とも趣向を凝らした風味などで競っているようです。


観光客にも人気です。



「味変」も楽しめる


ケチャップライスに比べると、
あっさりした味付けです。

ライスは鶏の旨味が効いていて美味しいです。


海南チキンライス

画像はいつかの「海南チキンライス」
(3種類のソースが付いていました)



大体のお店で、
別添のソースが複数種付いてきます。

・甜麺醤風(中華甘味噌)
・ねぎ塩系
・チリソース(サンバルソース)

などが定番でしょう。


色々な「味変」が楽しめて、
お好みの辛さにすることも出来ます。


azihen

画像はイメージ フリー画像です
(「味変」のイメージ)



それぞれのソースが味わい深く、
ミックスしたりして楽しむことが出来ます。

飽きずに最後まで頂けるお料理です。



ランチメニューなどでもよく見かけます。
アジア料理店に行った際はお試し下さい。


「チキンライス」も所変われば…です。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です





  

このページのトップヘ