草花・自然 : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

カテゴリ:生活・暮らし > 草花・自然



そのフォルム…唯一無二の一品物


こんにちは(*゚▽゚*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


「コーデックス」という植物をご存知でしょうか?


多肉植物などの人気を受けて、
近年ではホームセンターなどでも見かけるようになりました。

一部では静かなブームとなっている植物です。


本日は「コーデックスの魅力」
についてお話したいと思います。

kodekusu11

画像はイメージ フリー画像です
(塊根に葉…すべてがオリジナルです)



同じものは一つとしてない「唯一無二」


「コーデックス」に魅了される人は、

どんなところに魅力を感じているのでしょうか?


・独特なフォルム
・一つとして同じものがない
・希少価値が高い
・かわいい又はカッコいい
・成長を楽しむ
・癒やし

etc…

BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(ヒビも魅力の一つ)
ユーフォルビア・トリカデニアという品種



コーデックスの魅力でどうしても外せないのがこの見た目です。

同じ品種の「コーデックス」だとしても、

・塊根の膨らみ方
・葉の付き方
・シワやヒビの入り方
・模様や棘の付き方

すべてがオリジナルなのです。

kodekusu12

画像はイメージ フリー画像です
(同じ品種…ユーフォルビア・トリカデニア)


そして人の手では作り出せない造形美。
人によっては不格好だと思う人もいます。

しかしそれが強い個性になるわけです。


例えばペットを飼っている方に例えると、

「うちの子が一番かわいい」

と思っています。
(口には出さずとも)


「コーデックス」についても同じような事が言えるのです。


他にもいくつか魅力を記載していきます。



成長が非常に遅い


一般的に「コーデックス」は成長が非常に遅いです。
一年間で数ミリなどというケースもあるそうです。

一見するとマイナスイメージですが、
反対に取ればそれだけじっくり向き合えるということになります。

kodekusu13

画像はイメージ フリー画像です
(小さいサイズから育てればなお…です)


愛好家の中にはかなり愛情を注ぐ方が多いようです。
母性や父性を刺激されるのかもしれません。


「成長が遅い」⇒「手間がかかる」


毎日のお世話ではほとんど気がつかない変化。
数年が経過した時に突然の開花というケースもあるそうです。

kodekusuhana

画像はイメージ フリー画像です
(見事に開花したコーデックスの花)


「きちんと育てるとしっかり花を咲かせる」

これはしっかりとした魅力です。


じっくりと向き合える魅力。

何かと急ぎすぎる現代における「アンチテーゼ」とも言えなくありません。



育成するほど変化に気がつく


同じ品種の「コーデックス」を並べて育成していくと、

何故か違った雰囲気に成長することがあります。

kodekusu10

画像はイメージ フリー画像です
(同じ品種でもだいぶ変わるイメージ)


ちょっとした違いから、
結構大きな違いまで…

枝ぶりなどもだいぶ違ってくるようです。

これも「コーデックス」の面白みの一つ。

・置き場を変えてみる
・水やりや日当たりを考える
・風通しを変えてみる

こういった創意工夫を楽しむのです。

自分好みの形に育ってくれた時は、
喜びも大きいでしょう。


物言わぬ植物ですが、
受けた愛情はきちんと返してくれます。

こういった時間に癒やしを感じる方も多いでしょう。

shokubutuiyasi

画像はイメージ フリー画像です
(植物と癒やしのイメージ)



コレクターを夢中にさせる稀少性


レアリティ(希少性)も「コーデックス」の魅力の一つです。

最近は普及してきた事もあり、
比較的手に入りやすくなりました。

しかし、入手が難しい品種も少なからず存在します。
購入するには専門の業者などに行くなどして、
ご縁を求めるわけです。

kodekusukishou

画像はイメージ フリー画像です
(ユーフォルビア・トゥレアレンシス)
絶滅危惧種指定されている


並んだ「コーデックス」の中から自分のお気に入りを探すわけです。
この時間が愛好家には楽しいことでしょう。

・同じ値段
・模様はちょっと違う
・でもどっちも良い

迷った上に片方を選ぶのか、
両方をお持ち帰りするのか…

「この柄は珍しいですよ」

などと言われてしまうと…大変です。



自分なりの尺度で楽しめば良い


中にはめったに出回らない品種も存在します。

条約によって輸入が制限されている品種なども存在するようです。

kodekusukishou1

画像はイメージ フリー画像です
(フォークイエリア・プルプシー)
ワシントン条約により制限品種


・唯一無二のフォルム
・緩やかな成長
・愛情を注ぐと応えてくれる
・希少価値やコレクション欲求

etc…


決してお安い買い物ではないので、
育てられそうなものを自分の尺度で楽しむのが肝要です。




次回は「育成を始める前に」について記載する予定です。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です




草花・自然のまとめです



ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






  



実は「バオバブの樹」も仲間です


こんにちは(*゚∀゚)っ
四つ葉のくまさんことよつくまです🌵
本日もよろしくお願い致します。


「コーデックス」という植物をご存知でしょうか?


多肉植物などの人気を受けて、
近年では販売する場所も徐々に増加してきました。

一部では静かなブームとなっている植物です。


本日は「コーデックスの原産地」
についてお話したいと思います。

kodekusu9

画像はイメージ フリー画像です
(多彩なバリエーションを誇る)



コーデックスの故郷は厳しい自然環境


ほとんどの「コーデックス」は中東やアフリカの出身です。

・南アフリカ
・ナミビア
・マダガスカル
・エチオピア
・タンザニア
・ケニア 

etc…

一部アメリカやメキシコなどの砂漠産まれのものもあります。


madagasukaru1

画像はイメージ フリー画像です
(マダガスカルの環境のイメージ)


いずれの地域も、

・乾燥が激しく雨が少ない
・昼40度かつ夜は5度以下など寒暖差が大きい
・砂漠気候

植物が自生するには厳しい環境が原産地です。

sabaku

画像はイメージ フリー画像です
(人が住むにも適さないほど…)


このような厳しい環境化で、
少しでも水分や養分を蓄えるように進化したのが「塊根」と呼ばれる器官です。


独特の進化を遂げて生き残った植物たち。

それが「コーデックス」の持つもう一つの側面です。



有名な「バオバブの樹」も仲間


コーデックスはご存じなくても、
アフリカの夕日に映える「バオバブの樹」はご存知ではないでしょうか?

下の方には葉がなくて太い幹だけの樹です。

BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(幹には多くの水分が貯蓄される)


こちらも実は「塊根植物」であり「コーデックス」の仲間です。
幹の部分が膨らんでいるのがわかると思います。

大木になるとなんと10トンもの水を蓄える事が出来ると言われています。

只々その生命力に驚くばかりです。

madagasukaru

画像はイメージ フリー画像です
(マダガスカルの夕景)



大人の趣味である由縁


「コーデックス」

を趣味とするのは大人中心です。

そこにはそれなりの理由があります。

adeniumu

画像はイメージ フリー画像です
(入門用と言われる「アデニウムアラビクム」)


今はだいぶ価格が下がってきました。

入門用の品種で入手も容易なものなら、
3,000円~5,000円程度で購入出来るでしょう。

「コーデックス」はレアリティ。
つまり希少度で価格が跳ね上がります。

何十万円もするものもザラであり、
経済的事情から「大人の趣味」としての側面を持ちます。

通常取引の他に、

・オークションに参加する
・専門店で入荷を待つ
・インターネットで購入する

etc…

手段は様々ですがお金がかかります。



野性味や強さもまた魅力


「コーデックス」

の姿かたちは、

「愛でて欲しい」

からそうなったわけではありません。

panakidiumu

画像はイメージ フリー画像です
(パキポディウム・ヤマクアナム【光堂】)


多くの棘があり外敵から身を守っているのです。


とはいえ…
日本の植物には無いフォルムに魅力を感じてしまうのもまた事実。

生命力を感じる方も多いでしょう。


「コーデックスの沼は深い」


と言われます。


そのバリエーションの多彩さは大きな要因の一つと言えるのです。




次回はその魅力などについてご紹介する予定です。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です



草花・自然のまとめです



ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です





  



注目を集める少し不思議な多肉植物


こんにちはヾ(´ω`=´ω`)ノ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


「コーデックス」という植物をご存知でしょうか?


多肉植物などの人気を受けて、
近年では販売する場所も徐々に増加してきました。

一部では静かなブームとなっている植物です。


本日は「コーデックスとは?」
についてお話したいと思います。

kodekusu6

画像はイメージ フリー画像です
(コーデックスの一例 面白みのある容姿です)



実は「コーデックス」は総称であり固有名ではない


「コーデックス」

という名前の植物は実は存在しません。

実は「コーデックス」という名前は、
根や茎を肥大させた多肉植物の総称なのです。

kodekusu5

画像はイメージ フリー画像です
(様々な形が面白い「コーデックス」たち)



日本語では「塊根植物(かいこんしょくぶつ)」
という名称になります。


基本的に厳しい自然環境が産地であり、

・乾燥地帯
・寒暖差の激しい気候


厳しい自然環境に耐え生き抜くために、
水分や養分を根や茎に蓄え肥大した姿。

それが「コーデックス」と呼ばれる植物です。

BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(コーデックの一種パキポディウム)


例えばこちらの品種は、

総 称 コーデックス
品 種 パキポディウム
植物名 グラキリウス(象牙宮)

という人気の「コーデックス」の一つです。

独特のフォルムに丸く肥大した塊根部分が特徴的です。



静かなブームに…


「コーデックス」に夢中になる方はここ最近で増えてきました。

特に面白いのは、
普段お花などに興味があまりない大人の男性が多いこと。

engei

画像はイメージ フリー画像です
(園芸趣味に男女はありませんが…)


中には栽培に夢中になり、

原産地である、

・マダガスカル
・南アフリカ

などを訪れる方もおられるそうです。

・希少性
・コレクション欲求

などをくすぐる植物なのです。


育成の難しさや成長の遅さと言った、
一見マイナス要素と思える事柄が母性(父性)に火をつけるのでしょうか?

一部ホームセンターなどでも取り扱いが始まっています。

需要が伸びているのは間違いありません。

kodekusu7

画像はイメージ フリー画像です
(「コーデックス」取り扱いも増加中)



NHK趣味園芸でも特集


2020年の9月から10月くらいにかけて、特集されていました。
サボテンや多肉植物などを手掛ける園芸家の方が講師をされていました。

今や多くの番組で見かける大物俳優、

「滝藤賢一」さんも

「コーデックス」ファンを公表しています。

korekakkoiize

画像はイメージ フリー画像です
(DVDも販売されているようです)


一体何が魅力と言えるのでしょうか?


間違いなく言えるのはその魅力的なフォルム(造形美)ではないかと思います。

植物にしてみれば環境適応の一つであるのかもしれませんが、
それぞれが環境に適応して進化した姿です。

kodekusu8

画像はイメージ フリー画像です
(個性の塊のような塊根)


また一つ一つ形が違う上、
非常に愛着が湧く丸みを帯びた塊根。

非常に魅力が詰まっています。


今まで知らなかった方も、

「コーデックス」

について知る切っ掛けになれば幸いです。



次回は原産地などについてご紹介する予定です。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です



草花・自然のまとめです



ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






  

このページのトップヘ