「録画」した番組が溜まっていませんか?



こんにちは|д゚)チラッ
四つ葉のくまさんことよつくまです📺
本日もよろしくお願いいたします。


「梅雨」にはどうしても雨が増え、
外出するのも億劫になることもあります。


amehuri1

画像はイメージ フリー画像です
(休日だというのに雨降り)



「ついていない」

と嘆く前に、

「画像の一気見&整理」の日にしましょう。


いつか見ようと「録画」した番組。
実はなかなか見る機会というのは少ないものです。


本日は「ただ好きなものに浸る日」についてのお話です。


tvwomiru

画像はイメージ フリー画像です
(テレビの視聴時間は若年ほど減少傾向です)



減少傾向にあるテレビの視聴時間


若年層ほど顕著ですが、
テレビを視聴する時間が減少しています。

その分増えているのは何でしょうか?


お察しの通り「スマートフォン」を使用する時間は増加しています。


sumaho1

画像はイメージ フリー画像です
(「スマホ」で完結してしまう事も多い)



また「有料視聴」サービスの一般化も大きいと言われています。


オンタイムでテレビを視聴するよりも、
好きな時間に見ることが出来る利点は大きいのです。


興味があるものだけを見る事が出来ます。


vod

画像はイメージ フリー画像です
(選択肢がありすぎるのも困りものです)



現在は視聴側が取捨選択する時代なのです。



しかしながら本日のご提案は、

・ドラマなど一気視聴(一気見)
・映画などのシリーズ物制覇
・丸一日お気に入りライブ映像

など、


「ただ好きなものに浸る日」のご提案です。


ikkimi

画像はイメージ フリー画像です
(誰しも「推し」の一つくらいはあるでしょう)



「録画」した番組は意外と見ない


興味があり「録画」はしたものの、
なかなか見ない番組は無いでしょうか?


特にドラマなどの連続物は見ると先が気になるので、
一気に見たくなりますが、見出すまでが時間がかかります。



dorama

画像はイメージ フリー画像です
(ドラマのジャンルは人それぞれ)



結構多いのが「録画」したことに満足してしまうケースです。

・「録画」しておけばいつでも見られる
・「録画」したので見逃す心配がない

そのうちドラマのブームも去り、
ときにはSNSや人から「ネタバレ」を聞いてしまったりすることもあります。


shokku

画像はイメージ フリー画像です
(「サスペンス」であれば「ネタバレ」はご法度です)



今は「番宣」が過熱気味です。

あまりに俳優や画像が露出過剰になり、
かえって冷めてしまうこともあります。

結果として意外と録画した映像を見ない事も多いです。



「画像を一気に見る」メリット


ここではドラマなどを「録画」したと仮定して話を進めます。

好きな俳優が登場するドラマを「録画」しました。
一日を使ってこれを「一気見」したとします。


BlogPaint

画像はイメージ フリー画像です
(好きな世界観に浸りましょう)



【好きな画像一気見のメリット】


・「続きが気になる」がない
・好きな世界観や俳優にずっと浸れる
(気が散らない)
感情が動くのでストレス解消になる


やはり自分の好きなものや世界に浸るのは、
非常に心にとってプラスに働きます。


kokoroodoru

画像はイメージ フリー画像です
(なかなかそのような時間が取れないものです)



そして感情が動く事が大切です。

・笑う
・泣く
・ときめく

どれも「心の栄養」になります。


namida2

画像はイメージ フリー画像です
(泣くこと「涙活」は「デトックス」につながる)




これらにプラスして、

閲覧した「録画」データを削除することにより、
パソコンやAV機器(レコーダー等)の容量が確保出来るのです。

画像データは容量が大きいのでかなりの整理が期待出来ます。


BDreko-da-

画像はイメージ フリー画像です
(「高画質」ほどデータ量もかさむ)



上述の通り「ネタバレ」してしまって、
興味を失った作品などは思い切って削除してしまいましょう。



家族でも過ごせる「画像を見る」時間


時には家族で「画像を見る」時間を設けるのも良いでしょう。

子供が成長するに従い、
家族で共に何かを見る時間は減少していきます。

子供が部屋に閉じこもるようになればなおさらです。


kazokugazou

画像はイメージ フリー画像です
(現在では「遠方の祖父母」とも映像で繋がれます)



このような「画像」を楽しんでみてはいかがでしょう?

・産まれたときの動画
・ペットと遊んでいる動画
・入学や卒業式、イベントなどの動画
・各種体験の動画

etc…



基本的にどんな「画像」でも良いのです。

親が好きな歌手やアイドルを、
子供が好きになることもあります。

その反対もよく聞きます。


家族が共に楽しめるものであれば何でもOKです。


raibu

画像はイメージ フリー画像です
(親子で同じアーティストのファンは多い)



適度に休憩を挟みながら…楽しみましょう


流石に好きなものであっても、
10時間もずっと見続けるのは苦痛です。


適度に休憩を挟みましょう。


waraujosei

画像はイメージ フリー画像です
(食事も「軽食」や「デリバリー」がおすすめです)



その際にストレッチで身体を伸ばすのを忘れずに。

また「お酒を飲みながら」は余りおすすめできません。
こういう時は飲酒量がわからなくなりがちです。

身体を壊しては元も子もありません。


nonaru

画像はイメージ フリー画像です
(「ノンアルコール飲料」を用いてもよいかも)



「一日中好きなことに浸る」…とても贅沢な時間の使い方です。



お天気の悪い休日等は、

「チャンス」と捉えてみると、気分が変わるかもしれません。




よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にアプリで通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


X(ツイッター)のんびり更新中です