野鳥・小鳥 : 四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

四つ葉のくまさんの癒しのお花、時々お料理日記

フェイクグリーン アーティフィシャルフラワーなら四つ葉のくまさん! ハンドメイドサイト minne(ミンネ)にて多くのインテリア雑貨を出品中です。 アレンジ リース スワッグ 壁飾り 手作りの花瓶など 新作を紹介しています。 気まぐれに今さら聞けないお料理ガイド 作り置き惣菜 簡単レシピなど。 自然や雑学 言葉や健康に関するお役立ち情報もお届けしています。 お気軽にご覧くださいませ˚*・.。 ꕤ

カテゴリ:生活・暮らし > 野鳥・小鳥



暴れん坊?実は海外バードウォッチャー憧れの野鳥


こんにちは(*´Д`*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


野鳥とは?

野鳥(やちょう)とは、家禽やペットなどの人に飼われるものを除いた鳥の総称。

(ウィキペディアより)


身近な野鳥をもっと知りましょう!
その鳴き声や生態などを書いていこうと思います。

本日の野鳥は「ヒヨドリ」です。

bird hiyodori

画像はイメージ フリー画像です
(よく見ればかわいい野鳥です)



暴れん坊のイメージ…日本周辺にしかいない


ヒヨドリは身近な野鳥では大きめです。
尾も長いので大きく見えます。

茶褐色の体にほっぺに少しオレンジ色。

「ピー」「ピーヨー」

と鳴きながら数匹で飛び回っています。

hiyodori

画像はイメージ フリー画像です
(かっこいいとさかのような頭)


桜などの季節にメジロを一緒に撮影したいのに…
やってきたヒヨドリが蹴散らしてしまう^^;

そんな暴れん坊のイメージです。

スズメなども蹴散らされてしまいます。


ただこのヒヨドリ。
実は海外のバードウォッチャーからは憧れの野鳥です。

というのも日本やアジア周辺でしか見ることが出来ないのです。

よく見ると顔もかわいいです。
オカメインコのをワイルドにしたようなフォルム。

逆だった頭の毛に頬のチークも個性的です。



その鳴き声 目が覚めるほど大きな鳴き声


たいへん大きな声で鳴きます。
朝の住宅街でもお構いなし…

「ヒーヨーヒーヨー」
「ピーヨーピー」

と気が済むまで鳴きます(笑)

hiyodori1

画像はイメージ フリー画像です
(大声で鳴くヒヨドリ)


早朝にアンテナのヒヨドリが騒いで起こしてくれる事も。

とにかく良く鳴くのが特徴です。


春先には少し甘えた声をだすことがあります。
これは求愛の鳴き声で普段とは少し違う声で鳴きます。



その生態 よく鳴きよく食べてよく飛び回る


とにかくよく鳴く野鳥です。

よく食べて、よく飛び回る。
元気いっぱいです。

大体数匹が一緒に行動しており、
1匹が飛ぶと次の1匹が追うを繰り返します。

hiyodori2

画像はイメージ フリー画像です
(桜の季節はよく見られます)


基本的に雑食ですが、特に果実が大好きです。

よくメジロなどのためにみかんを半分に切って、
庭木に樹に挿したりすることがあります。
これをヒヨドリがしっかり平らげます(-"-)

桜の季節は桜の蜜を求めて花をついばみますが、
メジロのように器用には食べられないので、スズメ同様花を落としてしまいます。

行動や鳴き声から嫌う方もいるのですが…
とても元気のある野鳥です。



省エネの飛行方法


セキレイなどと同じく波状飛行をします。

非常にわかりやすい大きな波を描きます。
ヒヨドリは羽を一切使わずダイビングのように浮き沈みを繰り返します。

hiyodoritobu

画像はイメージ フリー画像です
(下りは完全に羽根をしまっています)



羽ばたく(上昇)
 ⇩
滑空(羽根をしまう)
 ⇩
羽ばたく(上昇)
 ⇩
滑空を繰り返す


これによって羽ばたきによるカロリー消費を抑えていると言われています。

そのスピードはかなりのものです。



ヒヨドリにしか出来ないことがある


ヒヨドリは特に種子や果実を好みます。

そしてかなりの飛行距離を省エネ飛行で飛びます。
自然界の中では種子を運ぶ役割を担っているわけです。

ヒヨドリを目当てに実をつける植物もいるくらいです。
そのくらい生態系に影響力を持っているのです。

hiyodori3

画像はイメージ フリー画像です
(センダンの実を食べるヒヨドリ)


センダンの実は毒性が強く、
人はもちろん殆どの家畜にとって中毒を起こします。

実の大きさから考えてスズメなどは食べられないサイズです。

ヒヨドリはほぼ丸呑みでこちらを食す事ができ、
植物の生態系を支える大事な役割を果たしています。


次にヒヨドリが暴れているのを見たら…

「日本でしか見られないんだな」
「この子にも役割があるんだな」

そう思ってくださいな



都心部でも見られる野鳥たちはまだたくさんいます。
次回もお楽しみに(。・ө・。)



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ




『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑



合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です





  



同じ鳩でもこちらは在来種の野鳥です


こんにちは.(*゚∀゚)っ
四つ葉のくまさんことよつくまです🕊️
本日もよろしくお願い致します。


野鳥とは?

野鳥(やちょう)とは、家禽やペットなどの人に飼われるものを除いた鳥の総称。

(ウィキペディアより)


身近な野鳥をもっと知りましょう!
その鳴き声や生態などを書いていこうと思います。

本日の野鳥は「キジバト」です。


bird kizibato

画像はイメージ フリー画像です
(うろこ模様につぶらな瞳)



丸っこい身体でうろこ模様の美しい鳩の仲間


いわゆる普通の鳩(カワラバト)と同じくらいの大きさです。

住宅街でも見られ、電線などに止まって鳴いていたり。
公園の地面を歩いていたりします。

地上をとことこと歩く茶色いうろこ模様が特徴的な野鳥です。

世代や地方にもよりますが「ヤマバト」と呼ぶ事もあるそうです。

kizibato

画像はイメージ フリー画像です
(うろこ模様は茶色い地面では目立ちません)


普通の鳩はカワラバト(通称ドバト)
こちらはレース用の鳩が逃げ出して定着した外来種です。

カワラバトが集団で暮らすのに対して、
キジバトは家族単位または単独です。

繁殖期前にはつがいで2匹で行動することが多いです。

子連れで3~4匹で行動している場合もあります。

きっと子供が巣立って間もない頃は一緒に行動しているのでしょう。



その鳴き声 住宅街によく聴こえる独特の声


キジバトは比較的大きな声で鳴きます。
住宅街でもよく鳴き声が聞こえます。

「デーデッーポッポーデーデッツポーポー」

と独特のフレーズを数回繰り返して鳴きます。

kizibato1

画像はイメージ フリー画像です
(仲睦まじいキジバトのつがい)


異性へのアピールとして鳴くことが多いです。
聞こえてきたら近所の電線にキジバトがいることが多いでしょう。

低く濁った声の繰り返しが特徴です。


また公園などでは樹の上に止まって鳴いています。


カワラバトは、

「クルックー」
「グルグル」

と鳴きます。

「ポッポッポッ」

と鳴く鳩はいないのでは無いかと思います。

dobato

画像はイメージ フリー画像です
(一般的なカワラバト)


求愛の際にダンスとともに…

「グルポーグルグルポー」

という鳴き方をします。



その生態 山林から都市部へ…警戒心は強め


キジバトもウォーキングです。

地面をのこのこと歩くイメージです。

地面を歩きながら食事を探しています。
時折地面にくちばしを刺したりして虫や種子などを食べます。

先述したとおり単独または家族単位でいることが多いです。

kizibato2

画像はイメージ フリー画像です
(キジバトのお食事)


もともと山林にしかいない鳥でした。
そこから「ヤマバト」の名前がついたと言われています。


それが都市部に進出し定着したのです。

普通の鳩と比べると遥かに警戒心が強く、
人が近づけば飛んでいってしまいます。

キジバトが人から餌をもらったりすることは稀かと思います。



実は巣作りが下手なキジバト


不名誉な話ですが…

キジバトの巣はとても雑と言われています。

都市部に進出して、人の営みの近くに巣を作ることも増えました。
しかし隙間だらけの雑な巣が多いようです。

kizibatonosu

画像はイメージ フリー画像です
(結構しっかり作っている巣です)


中には卵が下から透けて見えていたり、
不安になるような巣も見受けられます。
少し心配になりますね。


オスは小枝を運びます。
メスは受け取った枝をお皿に組んでいく…
役割分担があるのです。

雛が落下したりしないことを祈るばかりです。



求愛のダンス?ディスプレイフライト


キジバトは都市部に生活を移しました。
猛禽の他には野良猫などに襲われることもあるそうです。

人間から餌をもらったりせずに一定の距離感を保つ。
そんなところに山から出てきたキジバトのプライドのような物を感じます。

そんなキジバトは鳴き声の他に、
求愛飛行(ディスプレイフライト)をすることがあります。

kizibato3

画像はイメージ フリー画像です
(羽を拡げて大きく旋回します)


いわゆる求愛ダンスに近いものです。

羽ばたくのではなく、羽を拡げたまま大きく旋回をするのです。


そんなキジバトを見かけたら意中のメスが側にいるでしょう。
そっと成り行きを見守って下さい


「デーデッーポッポーデーデッツポーポー」

が聞こえたらキジバトの姿を探してみましょう。

ちょっと丸っこい身体の愛らしい鳩に出会えるかもしれません。



都心部でも見られる野鳥たちはまだたくさんいます。
次回もお楽しみに(。・ө・。)



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ



『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑



合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






  



都市部で怖いものなしのカラスが担う役目


こんにちはΣ(=゚ω゚=;)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。


野鳥とは?

野鳥(やちょう)とは、家禽やペットなどの人に飼われるものを除いた鳥の総称。

(ウィキペディアより)


身近な野鳥をもっと知りましょう!
その鳴き声や生態などを書いていこうと思います。

本日の野鳥は「カラス」です。

karasu1

画像はイメージ フリー画像です
(愛嬌がある所も…)



カラスは怖い?結構美しい鳥でもあります


身近に見られる野鳥では最大クラスの大きさです。
突然に近くで見るとびっくりするサイズ。

怖いと思う方も多いようです。

karasu

画像はイメージ フリー画像です
(独特の光沢は美しくもあります)


カラス = ゴミを散らかす


と悪いイメージの方もいるかも知れません。


ゴミを散らかすのはカラスだけではありません。

野良猫などの動物。
そもそもマナーを守らないゴミ出し…

そういった事実もあるのが現実です。

飛ぶ姿などは美しく、
過去には神の使いとされた事もあります。

サッカー日本代表のシンボルである、

「八咫烏」

などは幸運を呼ぶ吉兆の鳥とされています。

yatagarasu

画像はイメージ フリー画像です
(足が3本あるのが特徴です)



その鳴き声 実は2種類いる「カー」と「ガァー」


カラスの鳴き声といえば…

「カー」

を思い浮かべるかと思います。

ところが濁った声で

「ガァー」

という声を聴いたことがないでしょうか?

実は都市部のカラスは2種類いるのです。


その一つが「ハシブトガラス」⇩

hasibutokarasu

画像はイメージ フリー画像です
(くちばしが太いのが特徴です)


ハシブトガラスは従来より我々の側で暮らしていたカラスです。

「カー」

と濁らない声で鳴きます。


それに対しもう一種類が「ハシボソカラス」です⇩

hasibosokarasu

画像はイメージ フリー画像です
(全体的に顔がスマートでくちばしが細いです)


こちらは山林で暮らしていたカラスです。
近年の状況で街に降りてきたと言われています。

「ガァー」

と濁った声で鳴きます。


「カラス~なぜ鳴くの?…♪」

で知られるカラスは「ハシボソカラス」であった可能性が高いです。

※諸説あります



その生態 鳥類でも屈指の頭の良さ


カラスはウォーキングとホッピングを使い分けます。
つまり地上では両方出来るということです。


カラスはこのようなことが可能です。

・くるみなどを車に引かせて割って食べる
・硬い餌は水に浸してふやかして食べる
・棒のような道具を使用して虫を取る
・人間の保護下では人語を理解しある程度話す

人間にたとえるならば7歳程度の知能指数があるとされます。

karasu2

画像はイメージ フリー画像です
(ボールで遊ぶカラス)


またカラスの生態でわかっていることの一つに「遊び」があります。

カラスは自分から「遊ぶ」ことが出来るのです。
その遊びの中で生けるすべを学ぶというから驚きです。

ビルの屋上から急降下しているカラスを見たことがないでしょうか?

その行動には狩りの練習という側面はなく、
「遊んでいる」のだと言われています。


単純に脳の発達具合を数値で表す「脳化指数」によれば…

・人      0.89
・チンパンジー 0.30
・カラス    0.16
・犬      0.14
・猫      0.12
・鶏      0.03

動物の中でも相当上位に入ります。

※データはインターネット調べにつき読み物としてご覧ください



ハンガーを集める習性


・針金ハンガーをカラスに盗まれた
・ハンガーを持って飛ぶカラスを見た

という方はいないでしょうか?

これはカラスが巣作りの為に狙って持っていっているのです。

karasu3

画像はイメージ フリー画像です
(ハンガーで補強されたカラスの巣)


不思議なことに針金ハンガーしか持っていきません。

理由としては…

・丈夫で巣の補強にピッタリだから
・もともと色の付いたものが好き

などがあげられます。


3月から5月はカラスの繁殖期にあたります。

ベランダなどにハンガーを置きっぱなしにすると持っていかれてしまいます。


また営巣し子育てを始めたカラスは大変凶暴化します。

巣の下を通っただけで後ろから襲われたりします。
カラスとしては巣を守る為の防衛本能です。

法律上カラスを害する事は出来ませんので、
困った場合は自治体などに相談することをおすすめします。

日傘などで頭を覆うのも効果的と言われています。



スカベンジャーとしての役割


都心部に置けるカラスの役割とはなんでしょうか?

・ツバメの巣を襲う
・ゴミを散らかす
・鷹に喧嘩を売る

これらはカラスの行動の一つでしかありません。


カラスには大事な役割があります。

都心部に置ける「スカベンジャー」としての働きです。

haiena

画像はイメージ フリー画像です
(サバンナのスカベンジャー代表のハイエナ)


【スカベンジャーとは?】

掃除屋などとも形容される。
不慮の事故や寿命…様々な事象で亡くなった動物。
それらを片付けて自然に返す役割。


私達が野鳥や野生動物の亡骸を見るのは稀です。

それは彼らがその働きの一環を担っているからです。
昆虫などでは蟻が該当します。


例えばカラスが絶滅してしまった場合。

そういった仕事は保健所や自治体が受け持つことになります。
(野鳥の亡骸は触ることが禁止されています)


カラスは雑食性が強く、スカベンジャーとして専業ではありません。
しかし、自然の循環者としてなくてはならない存在でもあるのです。



都心部でも見られる野鳥たちはまだたくさんいます。
次回もお楽しみに(。・ө・。)



よつくまがお届けいたしました˚*・.。 ꕤ



『参考文献』
野鳥観察ハンディ図鑑「新・山野の鳥」改訂版
見る読むわかる野鳥図鑑



合わせて読みたい記事です





ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ


ツイッターのんびり更新中です






  

このページのトップヘ