美味しい栗を頂きたい!


こんにちは∥(*゚~゚*)モグ モグ
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願いいたします。


芋に栗が美味しい季節🌰
何にしようか迷ったら結局作ってしまうのは栗ご飯です
せっかくの時期ですから…

ちょっとカロリーは気になりますが食べちゃいましょう


本日のお料理はこちら

BlogPaint

超シンプルに栗ご飯です



栗ご飯はシンプルが一番です


炊き込みご飯は数あれど…
シンプルで美味しく頂けるのは秋の栗ご飯ではないでしょうか?

ちょうど新米の時期である秋には、新米と栗という組み合わせがベスト

そして素材の味を楽しむならば味付けは塩のみというのがおすすめです。

・新米の旨味
・栗の甘み

それぞれを強く感じられると思います。

今回は撮影前にごまをちょっとだけ振りました。
なくてもOKだと思います。



栗を下茹でしておく


皮を剥いた栗は水につけておくことで、変色を防ぐことができます。
茹で時間は2分くらいです。
あくまで下茹でですから

こうすることでまるごとの栗をつかってもしっかり火が通り、炊いた時にホクホクといただけます。

ただあまりに大きさの違う栗は、茹で時間を揃えるために半分にカットしておくとスムーズです。



炊飯器でOK!充分美味しく炊けます


新米は浸水時間がほとんどいりません。
お米そのものに水分が残っているからです。
反対に古米になればなるほど浸水時間を長く取らないとふっくら仕上りません。

・炊飯器に洗って水を切ったご飯を入れます
・規定の量の水を入れます
・お米3合で小さじ1くらいの塩を入れ軽く混ぜておきます
・下茹でした栗を上にのせてスイッチオン

あとはワクワクしながら炊きあがりを待ちましょう



おこわ風にも炊けます


もしモチモチ感のあるおこわ風が好きな方は…
お米を2割程度もち米に変えます

そうすることで栗おこわ風に仕上ります。
少し柔らかくなる可能性がありますので、水加減で調整します。

塩加減は薄いぶんには足すことで美味しく頂けます。
写真の様にごま塩を振っても美味しいです。

ダシに醤油にきのこに油揚げなど…
たくさんの具材で炊き込むご飯も美味しいですが、栗に関してはシンプルが一番だと思います

秋の味覚
味わって頂きたいものです。


おかわりが欲しくなるかも…
ぜひお試しくださいね





よつくまがお届けいたしました*・゜゚・*:.。..。🍀





随分前の記事ですが…人気記事です










ご登録頂ければ嬉しいです






※ご登録頂くと記事が更新された際にLINE等で通知が届きます。
見逃したくないブログやよく閲覧するブログなどに便利な機能ですꕤ




ツイッターのんびり更新中です