こんにちは(*´∇`*)
四つ葉のくまさんことよつくまです
本日もよろしくお願い致します。

昨日に引き続き今日も比べてみようのコーナー
実はツイッターでは流したことがある企画でして…近年のアーティフィシャルフラワーの進歩を皆様にご紹介したく始めてみました
技術も向上して、海外からの優良ブランドのお花も入荷している昨今
よつくまとしても造花のイメージを払拭できればなと思います

今日はその2回目になります
横に写真を並べたかったのですが…技術不足で出来ませんでした
本日は赤いラナンキュラスを比べてみますよ
BlogPaint

BlogPaint
上段が生花の下段がアーティフィシャルフラワーになります

ラナンキュラス…色とりどりで美しいですよね
カラーリングも豊富で、アーティフィシャルフラワーでもかなりの種類のカラーと咲き方がそろっています
下段のアーティフィシャルフラワーのがくの部分をご覧ください…少し先が赤く染まっています
こういった細かい仕事をしているのがやっぱりリアリティを生んでいるのだと思います
最近では花以外の部分…上記のがくや蕾、茎やそのしなり感や産毛などを表現している物もあります。優良メーカーのお花はそういったところまで気が配られていますし、表情も違います

こちらのお花もpremiumシリーズにて使用しております
夏場でも枯れることはないのでとりいれていくと生活が少し豊かになるかも知れませんよ
よつくまがお届けいたしました